顔を見ながら~~フ~~ン













(写真:アフロ)


緊急事態宣言も五輪に強気な森会長 不安しかないと批判殺到









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

henokaapa
2021年01月08日 13:02
 ホワイトハウスに侵入した暴徒は白人至上主義を主張する者たちの犯行でした、そもそもホワイトハウスという呼び名がその志向を物語るアメリカの歴史、実は日本とて無縁ではありません、白人=天皇、その他の人種(国民)=奴隷という構図は同じ考えです。それが人間否定につながる思想であることは既に説明してきました。今人類は自己否定に暴走し始めています、何故かを追求しないと更に混乱が増していき、暴走が人類崩壊につながりかねません。もう赤信号を皆で渡り始めています。ネズミの集団自殺行動と同じです。それを防ぐ知恵を人間が持てるかどうかに人間の未来が懸かる段階です。
2021年01月08日 14:51
まずは閣僚や官僚のトップが、新型コロナに罹患する。
これで日本は良くなると思います。若者は知らないうちに、税金の借金を返すために日本政府のどれになるのではないでしょうか?
健康でいてもらいたいものです。
そのかなでも、素晴らしい若者はたくさんいます。そういう若者が、同じように評価されるのは辛いですね。
菅野おじさんは、国民の選挙で選ばれた物体ではないと思います。なにしろ前居に行かない国なので・・。
2021年01月08日 15:06
気持ちが怒っているときにコメント書くとひどい誤植が多くてすみません。


先ほどの文章中で、日本政府のどれ=「日本政府の奴隷」です。
そのかなでも=そのなかでも。
なにしろ前居に行かない国なので・・。=「なにしろ選挙に行かない国なので・・。」。失礼いたしました。
総理は、天地茂を禿げさせて、電球に入りつけた感じかなと思います。
二階のおじさんが、ズーズー弁で上から目線のいやみな頑固爺です。
ハイジママ
2021年01月08日 19:41
ベランダ農夫さん

(⌒▽⌒)アハハ!。
面白いです。笑わせていただきました。

>気持ちが怒っているときにコメント書くとひどい誤植が多くてすみません。

そうですよね。私もそうです。

>総理は、天地茂を禿げさせて、電球に入りつけた感じかなと思います。

天地茂とは!ずいぶん古い俳優さん。目つきの鋭い方でしたね。菅さんも 見方によっては ズルい目。人を信用しない目つきです。なかなか あそこまで疑い深い目の方 あまり見かけませんね。人をあまり観察できない人は 彼を親切そうなオジサンと言いますが、それは あまりに 観察力が無さ過ぎる。彼が随分蓄財が上手い方だそうです。奥様が本当の彼を知って居る筈(笑)だから、総理になることに反対した。納得です。

>二階のおじさんが、ズーズー弁で上から目線のいやみな頑固爺です。

何の教養も無いお爺さんが 何故 あそこまで実力を握ったのか? とにかく数の力で新人たちを取り込んで居ますね。イヤな感じ。まったくボスですね。私は 彼の「あの口元」が、大嫌いです。(笑)
ハイジママ
2021年01月08日 19:55
henokaapaさん

こんばんは!

> ホワイトハウスに侵入した暴徒は白人至上主義を主張する者たちの犯行でした、

やはり、そうでしたか!
アメリカは 南北戦争当時に戻ってしまった?かのような感じですね。元々 そういう土壌の国。簡単には、この対立は解決しないですね。イギリスもフランスも心配して 各々指導者がコメントを出して居ます。ドイツのメルケル氏もコメントを出して居ます。こんな時 トランプの一番の友達だった「安倍氏」は ウンともスンとも言いません。真の友なら コメントを出すべきですね。
新しく大統領になるバイデン氏に対しても アメリカの民主主義を復活させるためにも 応援のコメントを出すべきですね。

人々の暴走 そう、ネズミの集団自殺行動と同じ!というヘノさんの言葉を深く受け止めます。


そもそもホワイトハウスという呼び名がその志向を物語るアメリカの歴史、実は日本とて無縁ではありません、白人=天皇、その他の人種(国民)=奴隷という構図は同じ考えです。それが人間否定につながる思想であることは既に説明してきました。今人類は自己否定に暴走し始めています、何故かを追求しないと更に混乱が増していき、暴走が人類崩壊につながりかねません。もう赤信号を皆で渡り始めています。ネズミの集団自殺行動と同じです。それを防ぐ知恵を人間が持てるかどうかに人間の未来が懸かる段階です。
2021年01月09日 04:54
顔の表情の表現が的確で、笑ってしまいました。確かに、確かに、と思います。菅首相はたまたま首相になってしまった人、という感じがします。政治家はまずは「日本を守る、日本人を守る」という強い志が何よりも大切ではないかと思っている私は理想論者でしょうか?なんかねえ~最近の政治家のトップの人たちに「気概」を感じない、という点で「日本は大丈夫ですか?」と思ってしまいます。
ハイジママ
2021年01月09日 08:01
araraさん

遠いスイスからコメントありがとうございます。今の時代はSNSで通じる事が出来るので距離は感じませんね。

>顔の表情の表現が的確で、笑ってしまいました。確かに、確かに、と思います。

>菅首相はたまたま首相になってしまった人、という感じがします。

実際 そういう人なのです。密室首相と言われます。国民の信を問うていないのです。国民には 石破氏の方が人気がありましたよ。まぁ~二人とも人相がイマイチ。


>政治家はまずは「日本を守る、日本人を守る」という強い志が何よりも大切ではないかと思っている私は理想論者でしょうか?

いいえ、理想論者じゃなんかでありませんよ。当たり前の事です。それが、いつか崩れて居るのです。悪い事ばかりしてウソをつきまくる政治家、そういう政治家が増え過ぎましたね。資格のない方が多過ぎます。人相も極めて悪い!(爆笑)

>なんかねえ~最近の政治家のトップの人たちに「気概」を感じない、という点で「日本は大丈夫ですか?」と思ってしまいます。

海外から日本を眺めると より国内の人より解る面がありますよね。時に 恥ずかしい思いになりますね。
ぼてくん
2021年01月10日 16:35
こんにちは。
昨年、私がテレビで最も多く見かけた緑色のジャンパーを着たオバサンも、良く分かりません。
やはり、政治家という同じ穴のムジナですね。
政治家という職業に魅力がなく、仮に情熱があっても潰されてしまう政界では、有能な人は決して政治家になろうとはしないでしょう。
二世、三世のどうでもいいボンボンのなる職業になってしまっています。
ハイジママ
2021年01月10日 18:27
ぼてくんさん

こんばんは!

まったく、そうですね。
政治家と言う素晴らしい仕事が 今は 逆に魅力ない仕事になってしまいました。

私たちの地方でも 政治家はまず殆どの方が 【どうでも良いボンボンや不良娘】のやる仕事に成り下がって居ます。何と言っても 一年の半分だけ(日数)働けば あんなに多い歳費と特権が与えられるお仕事ですからね。もっとボランティア的な歳費でやれないものかしら?特権を与え過ぎなのですね。自分たちで自分たちの待遇を決めるからそうなるのでしょうね。
>
>こんにちは。
>昨年、私がテレビで最も多く見かけた緑色のジャンパーを着たオバサンも、良く分かりません。
>やはり、政治家という同じ穴のムジナですね。
>政治家という職業に魅力がなく、仮に情熱があっても潰されてしまう政界では、有能な人は決して政治家になろうとはしないでしょう。
>二世、三世のどうでもいいボンボンのなる職業になってしまっています。