就職氷河期の人たち

「いつまでも春が来ない」 

 就職氷河期世代、

 コロナでまたも不遇

©神戸新聞社の記事から 考察します。

 新型コロナウイルスの感染拡大で、

バブル崩壊などで就職難だった

「就職氷河期世代」が

再び窮地に追い込まれているそうです。

わが息子たちは 幸いな事に 

その時代に 就職先を決めた世代ですが

一応 安定した? 

それでも かなり厳しい仕事に

就いて居ます。

長男も 長男の嫁も

次男も 次男の嫁も

堅く働いて居ます。

その点 親としては心配しながらも、

安心して居ます。


しかしながら、同じ時代、

運悪く 就職先に恵まれなかった方も多いのが

事実。

その現実が 世代全体 日本全体の人々にまで

大いに影響が在ることは 間違いが無いから

私は 心配するのだ。

関係無い!なんて、言ってられない。

知り合いの息子さん Aさん

立派な大学を出られて居るのに、

就職は 全部 上手く行かず、

未だに 図書館やらの臨時雇い。

アルバイトのようだ。

お父さんが定年後立ち上げた

家庭内の小さな会社?のお手伝いも少し。

同じく すぐ近くに住むBさん

やはり立派な大学を出られて居るのに

家庭内に引きこもり

最近は 心さえ病んで居られるとか。 

お二人とも 結婚もされず、

今に 5080問題の まさに予備軍である。

親が生きて居られる間は 豊かな年金が

彼の生活を保障して居るが・・・。

その後が 心配だ!


いつも、我が家の前を通って名古屋の錦三のバーまで

行くCさん。

バーの仕事。

そんな仕事、今 コロナ禍で お客も少ない筈。

父母は亡くなられて 姉も亡くなられて

天涯孤独。

その方の生活だって とても不安定だ。


同じ世代に そういう方が居られると言う事は

大変に 暮らし難いんじゃないかと思います。

つまり 家庭によって かなりの違いが

在るからです。

収入 家族 子供・・・果ては 教育まで

恵まれた方は 社会保障の負担が

大きいんじゃないかと?

恵まれなかった方は 不安定な毎日に

心がむしばまれる場合も有りはしないかと?

全ての面に『 格差 』が 

生じてしまうのじゃないかと?

大いに 『 社会的大問題 』であるわけです。


極端な場合は 人生を悲観し、

部屋の中に引きこもり 8050問題のはしりに

なって居る方いらっしゃる方も 身近な所にも

ワンサカ居られるのです。

そういう場合 

心の平安を保つだけでも 大変だと思われます。

家族の心痛も如何に?


氷河期世代の中には 

かろうじて派遣社員として

働いて居る方も多い訳で、

その生活が コロナで一転。

業績悪化を理由に、

企業から正社員化を白紙にされたり、

派遣切りに遭ったりするケースが出ているそうです。


大学卒業後 正社員とほぼ同じような仕事を

こなして来た方が いつかは正社員にと、

希望を持って働いて居たのに、

それが ご破算になってしまったケース。

気の毒としか 言いようが無い。



就職氷河期の中心層は30代半ば~40代半ば。

バブル崩壊後の1993年~2004年ごろ、

新卒で就職活動をした世代を指す。

あまりに その世代が 不安定で気の毒なので

腰の重い国も さすが 

何らかの支援をしなければと、

正規雇用を増やす目標を立てた矢先だった。


ハロワークに専用相談窓口を開設。

氷河期世代の対応にあたっては居るが、

コロナの感染拡大により

セミナーや企業訪問など催しはすべて中止に

なったそうだ。


派遣社員として働くある方は、

後輩2人が3月末で契約を打ち切られた。

6月末の更新を前に

「明日はわが身」と休日に他の仕事も探しに来た。

 「“コロナ切り”されないよう必死です。」


同じ世代に 何とか 毎日の仕事が充実して居る?

どころか むしろ 

人員が少なく とてもハードな方と

難しい仕事すら 任せられず やりがいも無く、

明日の計画さえ立てられない方とが 

双方 居られると言う事は

非常に 社会構成としては 

アンバランスな事である。

世代間の対立どころか 世代内での対立?

そんな 大変危険な雰囲気が

蔓延するんじゃないかな?

と、ふと心配します。


あの京都アニメの犯人、

あの人も 就職氷河期世代?

( 今日 取り調べに着手 逮捕されましたね )

何かに対して 心がムシャクシャして?

やりきれない不満が満ちてしまったのも

案外 そんな所に理由が有るのかも知れない。


で、どうすれば良いのか?

若者の採用は 時代の変容ばかりに

とらわれる事無く、

人口に対して 必要な人材として

あやゆる産業部門に・・・

コンスタントに 適切な人員を

確保するように 企業に求めたいですね。

そういう計算・計画・指導は

出来るんじゃないかな?

業績に一喜一憂して 急に 多くの人材を

採用したりするのでなく、

どんな時にも 安定数を確保する

多からず 少なからず~

無理せず 採用した方々の生活を

補償出来るだけの『 内部留保 』も

必要です。

何処の政党も 『 内部留保 』に

ついては 溜め過ぎだとか けしからんとか!

従業員の為に吐き出せ!とか 騒いで居ましたが

私は それは違うと思います。

今回のような「コロナ禍」が 襲おうとも

ビクともせず 従業員の生活を守るくらいの

『 内部留保 』は 必要なのです。

あまりに場当たり的な 各種企業の対応

そして政府の対応に 私は 大いに疑問を

持って居ます。

野党ばかりでなく 与党も 票を意識してか?

バンバンと予算を 打ち上げ~

補正予算は 止まるところ知らずです。

イイのかな?

もちろん、今の『 命 』を救う事も

重要です。

しかし、将来の子や孫の『 命 』『 生活 』も

重要です。

この際だからと バンバンと出す予算に

少々 疑問を感じて居る私。

間違って居るでしょうか?


要するに 政治に

『 長期のビジョン 』が 

無いからです。

社会の在り方 職業のバランス

ちょうど コロナ禍を機に 見直すチャンス。

( 農業だって 林業だって 漁業だって

  頭を使って 会社組織で頑張れば

  充分に「 やりがい 」の有る仕事

  要するに 付加価値をつけ 

  魅力ある仕事を作り出す事だと

  思います。 )

スーツを着て 手を汚さない仕事ばかりが

仕事じゃないよ! と言う事であります。

人間の頭脳の能力も 人それぞれ。

特徴 個性 能力 体力を それぞれ生かせば

上手く社会は 回る筈。


氷河期の方々も 

やはり 政治の犠牲者なのです。

日東駒専?とか 言いませんでしたか?

とにかく 東京~東京と、学生がなびき、

大した勉強もしないのに カッコ良い仕事に?

就きたがり・・・自身の能力を過大評価?

果ては 大学~~大学~~と 山の中にまで

大学らしきものまで乱立し、

(文部省が悪かった!自分たちの天下り先を

 確保したいが為に・・・)

( 今じゃ 定員を満たす為に

  外国人留学生を 確保するのに 四苦八苦!

  政府の予算を取りたい為に かさ増しまで

  留学生たちは 実は 騙されて来た労働者 

  勉強どころか コンビニでアルバイト!)

誰もが お手てが綺麗なまま スーツを着込んで

チョチョイと働けば 人生 上手く行くと

勘違いしたバブル期の「 ツケ 」

そうは 問屋が卸さない。

どう考えても 『 政府の無策 』が

今の社会の不安を作って来た!としか

私には思えないのです。


息子たちの世代 同級生たちが

皆 しあわせな人生を歩んでくれないと、

社会は 不安定になるでしょう。

それこそ 息子たちにも しわ寄せが

来るのです。

みんなが しあわせになりますように、

コロナ禍で 再びあぶり出された格差問題に

心痛める 私です。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

henokaapa
2020年05月28日 11:36
 私は今のような国家的一大事にこそ企業の内部留保は利用して国家的損失であるマンパワーをロスしない活用が大切で、こんな時に内部留保を使わず何時使うのか、まったく理解がいきません。人材こそ国の宝、そういう認識がこの国の政治には欠如しているとしか思えない、政治が国を本当に豊かにしようとは露ほども考えていない証ではありませんか?。私はそう思います。
ハイジママ
2020年05月28日 14:00
henokaapaさん

こんにちは!

そうですね。マンパワーを重視しない政府。私も残念に思います。

人それぞれに その人で無ければ発揮できない能力が在ると思います。

その力を充分に発揮出来るような社会になって欲しいですね。

能力も無い方が 政治家を為されて居る弊害だと思います。

今の政治家たち 官僚たち 下野して何か他の職業を体験してもらいたいものです。
現実社会が解らない政治家には 政治を司る資格が無いのです。
>
> 私は今のような国家的一大事にこそ企業の内部留保は利用して国家的損失であるマンパワーをロスしない活用が大切で、こんな時に内部留保を使わず何時使うのか、まったく理解がいきません。人材こそ国の宝、そういう認識がこの国の政治には欠如しているとしか思えない、政治が国を本当に豊かにしようとは露ほども考えていない証ではありませんか?。私はそう思います。
美代子
2020年05月28日 20:55
 大企業が破綻すると、末端企業に至るまでその影響は計り知れないので、内部留保はある程度必要でしょうね。不況で子会社を切り捨てるのではなく、余裕のある親会社がトコトン面倒を見るべきですが、いざとなると逃げる? 
 まだ、表面化していませんが、子の虐待や一家心中 その他いろいろ など、これから世の中がガタガタになっていくんでしょうね。陽性者がゼロとなってから二週間は、自粛を続けるべきではないでしょうか。中途半端なことをしてますよね。
ハイジママ
2020年05月28日 22:01
美代子さん

> 大企業が破綻すると、末端企業に至るまでその影響は計り知れないので、内部留保はある程度必要でしょうね。

不況で子会社を切り捨てるのではなく、余裕のある親会社がトコトン面倒を見るべきですが、いざとなると逃げる? 

そもそも、常に大企業は 中小の下請けに 随分無理をさせて居ますね。そうして設けた『 内部留保 』ですから 下請けを面倒見るのも 当たり前だと思います。
私は・・・すぐ近くの会社 TOYOTA関連の仕事をして居る中小企業から そういう話をよく聞きます。

> まだ、表面化していませんが、子の虐待や一家心中 その他いろいろ など、これから世の中がガタガタになっていくんでしょうね。

名鉄電車や 名古屋地下鉄での「飛び込み事故」が 後を絶ちません。
自殺者がメチャメチャ多いです。
電車が しょっちゅう 運休停止です。悲惨ですね。

>陽性者がゼロとなってから二週間は、自粛を続けるべきではないでしょうか。中途半端なことをしてますよね。

やはり経済活動を復活させたい政府の思惑でしょう。