核なき世界へ~同時にテロなき世界へ

「核なき世界」へ決意表明



=対北・イラン決議の順守要求



-安保理首脳会合の米議長案




9月12日10時3分配信 時事通信より




【ニューヨーク時事】国連安全保障理事会の議長国である米国は11日、


「核兵器のない世界」実現を目指す決意を表明する決議案を各理事国に配布した。


画期的なことである!



オバマ大統領が議長役を務める24日の安保理首脳級会合で採択したい考え。


日本は、このような採択には進んで賛成をしてもらいたい!



同案は北朝鮮やイランへの制裁決議にも言及し、順守を要求している。



順守されれば・・・よけいな「心配」や「軍拡」をしないで済むのだから・・。
 


米大統領が安保理会合を主宰するのは初めてで、


決議採択によって核不拡散・核軍縮を目指すオバマ政権の強い意思を示す。



オバマ政権の強い意思、それを応援しないでなるものか!


日本の強い意思も、明らかにすべきだ!




決議案は不拡散・軍縮の措置や原則の再確認を基調にしており、


政治機運を醸成して来年5月の核拡散防止条約(NPT)


再検討会議の成功を期する目的もある。




会合には、



新首相としてニューヨーク入りする民主党の鳩山由紀夫代表も出席する予定だ。
 

鳩山由紀夫氏も、とくいの英語で、


オバマ氏の支持と日本の姿勢を



堂々とスピーチしてもらいたい!



多分、それは為されることだろう。



大いに期待する。





決議案は包括的核実験禁止条約(CTBT)の発効を視野に入れた


同条約への加入や、核軍縮および核廃絶に関する条約の


交渉開始を関係各国に要請。



また、NPT未加盟国に早期加入を求めるとともに、



国連の全加盟国に対し



爆発を伴う核実験実施を控えるよう訴えた。 





理想的には、一日も早い核廃絶を願うものだが・・・



そう~簡単には出来ないのが現実・・・。



先ずは、核軍縮から・・・さらには核廃絶への道を。



何事も「初めの一歩」から。




ニューヨークで黙とう される オバマ夫妻!


画像




うらみの連鎖は、いつか・・・どこかで・・・



断ち切らねばならない!




この記事へのコメント

2009年09月13日 18:39
こんばんは。
鳩山さんの海外デビュー。
今までの総理よりは、うまくやれるのではないかと思います。
というより、うまくやってもらわないと、日本の明日はない気がします。
アメリカとも、中韓を始めとしてアジア各国とも、今までにない外交を期待します。
2009年09月13日 19:38
コメント、久しぶりで~す。

核なき世界、テロ無き世界の為に!!
恨みの連鎖を断ち切らねば成らないのだが~。

育った環境(国)の格差、宗教、教育・・・等、など
いろんな難しい問題なれど・・・
人間が創ったもの
人間はそれを解決?する義務も能力もあるはず
神様、仏様、ママさんお願いしま~す(笑い)。

オバマ大統領の人間性、少しなれど期待してます。
2009年09月13日 20:52
ぼてくん。
こんばんは!そうですね。
うまくやってもらわないと、日本の明日は無い!
日本の産業界を背負うあなたがおっしゃるのだから、間違いないでしょう。
とにかく、これまで日本は世界から見て「顔」が見えない国でした。コロコロ変わる総理では、何も約束も出来や~しない。今度こそ、長期に渡って「日本の顔」として頑張って貰いたいですね。
2009年09月13日 20:57
古だぬきさん。
ほんとうに久し振りですね。
お変わりありませんでしたか?相変わらず山歩きですか?
雨が多くて、今年の山は登りづらいものだったでしょう。
おっしゃる通り、国が違えば環境も、宗教も・・・なかなか難しい問題、山積みですが、必ず人間の英知で解決出来る筈だと、信じたいし、そう~努力すべきなのですよね。

オバマさんには、世界中が期待しているような気がします。私もジムには、時々オバマTシャツで出掛けます。
気持ちの上でも、オバマさんを応援してるつもりです。他に何が出来るか?一人でも多くの人に、「平和」について語り、オバマさんの応援団になってもらいますね。

この記事へのトラックバック