香港 & 台湾

歴史的に 一国二制度に基づき 

もう長年に渡り、

( 1997年 
  ィギリスから返還された時点から )

自由な活動が 当たり前になった社会を

知った方々が、いまさら

あの中国に 飲み込まれたら 

とても気の毒です。

其処に住む方が NO~と言うのだから

それを無理に 従わせるのは

横暴です。

私は香港人でも無いのだから 黙って居れば良いと?

いいえ、問題は 日本にも関係無い筈がありません。



全人代最終日 香港に対して

「 国家安全法 」が決められました。

わずか一票だけ反対票があったそうですが。

一国二制度 難しい問題です。

これまで 認められて来たのに、

一国一制度にしてしまおう、という。

習近平政権の強権が 益々 拍車をかけて居ます。



この調子では、

台湾の方たちも 不安でしょうね。

香港の若者たちも 日本が大好きです。

音楽やアニメを通じて 

日本語を上手く話す人も多いです。

同じく 台湾の人たちも 日本が大好きです。

台湾の方は お年寄りから若者まで

幅広く 日本を親しく感じて居られます。



自由で 何でも語り合える事って 

素晴らしい事ですよね。

それは 誰にも許される筈の事なのに、

かの国では 許されないのですから、

やはり イヤでしょうね。



これから さらに 

締め付けは厳しくなるのでしょう。

そして それに対しての抵抗 デモも

多くなるでしょう。

活動家たちが 又 沢山 捕まるのでしょうか?

恐ろしいですね。



台湾との関係は 海峡を挟んでの 『 戦争 』に

なったら 大変です。

日本も巻き込まれてしまうでしょう。

台湾と日本の友好関係は 強いものがあります。

日本政府も 必ず 応援するでしょう。

そうなると、

今度は 中国との関係が難しくなります。

関係を強化したいと、

訪日を希望して居た 習近平氏

コロナ禍の影響で延期になって居ますが、

さて? 再び 計画されるのか?

つくづく 国と国のお付き合いは

難しいものですね。




"香港 & 台湾" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント