日本人の死因 ガン!一位!! 様々な病に 負けないで!

人( 生命体 )は、

必ず その生を終える日を

迎えます。

まさか?

明日 死ぬとは 誰も思わないでしょうが・・・

その時期が 問題なのでしょう。

不思議なもので~

まだまだ生きるつもり?の方が 殆どです。

馬鹿な諦めの悪い 悟りの足らない私も

例外ではありません。

少しも 自分の人生の御終いの準備が出来ません。

しかしながら~

必ず 死ぬ日が来ます。

それだけは どんな人にも平等にやって来る現実です。

そんな中 昨日は不屈の努力をされ~

【 奇跡の復活 】を遂げ、

オリンピック出場を決めた【 池江選手 】の感動の場面!

TV画像で何度見ても 共に涙しました。



若い人には 生きて欲しい!

まだまだ 為すべき事が有るから。

多くのがん患者 特に 白血病と戦う患者さんには

とても大きな勇気を与えたと思います。

確かに スポーツの世界には 感動が有ります。



コロナ渦が 少しでも収まり、

オリンピックが開かれる見込み?ですが・・・

何だか 不安な毎日ですね。 



自分の命の炎が・・・

静かに 楽に・・・老衰によって

眠るように・・・

燃え尽きるように~~

死を迎えられれば 良いのですが、

そんな訳にもいかないようです。



人という者は 解って居るようで、

実は 何も解っちゃ居ない!

【 死 】 というものの現実に、

誰も 直面する機会は 最後の最期!

死ぬなら 準備が出来るから「ガン」が良いとか。

どれだけ痛いのか? それも解らずに・・・

その前に・・・

ボケてしまえば 「 ボケた者勝ち 」なんて言う

無責任な事を言う方も チラホラ。

本当に そうなのでしょうか?

実際にボケたら それはそれで ご本人も家族も、

その過程に於いて 悲しみであり、

多くの悲劇を生み 自分を無くす事が 

どんなに大変な事か!

呑気な私は 具体的に「自分の近い未来の形=死」を 

想像する事が出来ません。



しかし、

我が配偶者は 最近・・・

自分の兄姉がバタバタと亡くなった事もあり~

何かにつけて[ 死 】を意識して居ます。

相当 身近に感じているようで~

その準備に 忙しい??人です。

そして、その考え方を、私に押し付けます。

解っちゃ居るけれど・・・

イヤな~イヤな~【 宿題 】に

なかなか 手が着かない劣等生の私。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

死因1位「がん」

大腸、肺、膵臓など、

見逃せない部位ごとの初期症状


































命 病 寿命 ・・・人生とは?

何かと 考える機会が 多い昨今です。

悪者だけが ズルく生き永らえて

善人が 早く死んじゃうなんて

納得出来ません。

悪人どもを のさばらせては いけない!

大切な人の大切な命 

コロナ禍の犠牲にしたくありませんね。

皆さま 様々な病に 気をつけましょう!

皆様の しあわせを 祈ります。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

henokaapa
2021年04月05日 13:34
 私見ですが池江選手の場合は多分国家ぐるみで対応したいわば東京オリンピックの為、の国家再浮上の薬として取った措置の結果ではなかったかと、誰だか時のオリンピック担当大臣が彼女の病気罹患を〈がっかりだ〉といった言葉が忘れられません。ところで二人に一人という日本のガン罹患率、他の国ではそんなことは言われたこともない。その原因については誰一人疑問を呈する人間もいない。この不自然さこそ日本の病そのものだと私は思いますが、フランス人の女性記者が日本人のガマンが日本の改革を阻害して政治の傲慢さを助長している姿として捉えているという意見に私は納得です。それを無視し続けることは果たしてガンというビョウキにとって敵なのか味方なのか、ハハ、ここにも否定論理が働いていると思います。
ハイジママ
2021年04月05日 20:23
henokaapaさん

こんばんは!

> 私見ですが池江選手の場合は多分国家ぐるみで対応したいわば東京オリンピックの為、の国家再浮上の薬として取った措置の結果ではなかったかと、

私も、そう思います。最高の医療チームで彼女を応援したのだと思います。
もちろん、彼女の頑張りも大きいです。

すごい感動の出来事でしたから オリンピックへの盛り上がりに 政府としては してやったり!の感じでしょうね。

>この不自然さこそ日本の病そのものだと私は思いますが、フランス人の女性記者が日本人のガマンが日本の改革を阻害して政治の傲慢さを助長している姿として捉えているという意見に私は納得です。

確かに 日本人は我慢強いですよ。
お産にしても、私はブラジルで出産しましたが、ブラジルの人たちは 大きな声でわめきます。日本人である私は ジ~~と我慢でした。

実は ごく最近 家の旦那の兄さんが ガンで亡くなったばかりです。すごく我慢して居て? 結局 手遅れでした。

今 医学の世界では ガンは治るものが多いのですが、やはり難しいガンも有りますね。

出来れば 早期に発見されて どちら様も完治して欲しいものです。
2021年04月06日 19:24
がんは私の人生を変えてきた病です。両親、継母、妻、義理の父もがんを患いました。
義理の父は口腔がんで、舌が無いので話ができませんでした。今は妻が亡くなってからどうなっているか知りません。
がんは完治というよりも「寛解」といいますよね。再発があるのが一般的と呼ばれています。
コロナなどにこれらの病が後回しにされるのも、つらいところです。
いつか完治という言葉がつかえるようになると思います!信じています。
ハイジママ
2021年04月06日 21:38
ベランダ・ファーマーさん

こんばんは!

>がんは私の人生を変えてきた病です。両親、継母、妻、義理の父もがんを患いました。

そうでしたね。最愛の奥様を失われた辛い過去、その思いは壮絶で 過酷な経験でしたね。

>がんは完治というよりも「寛解」といいますよね。再発があるのが一般的と呼ばれています。

厳しい現実です。良い人が 憎きガンにやられるのは 悲し過ぎます。

>コロナなどにこれらの病が後回しにされるのも、つらいところです。

今日 私は、MRIを撮りに行って来ました。技師の方と話をしました。ワクチンの話もしました。彼らは 他の病気の方たちも 助けたいと、言われて居ました。もちろん、愛知県の大きな病院ですから コロナの患者さんも入院されて居ます。今のところ整然と病院は機能して居たようですが、今より 変異種が増えたりして患者さんが増えると、他の患者さんたちの手術も出来なくなりますよね。医者たちも心配されて居ます。

>いつか完治という言葉がつかえるようになると思います!信じています。

そうですね。今 私の長男が そういう研究をして居ます。その方法( 難しい分野で 私にはよ~く解りませんが )で、研究論文も書いて居ますよ。やがて、その研究が実を結び 多くの人が救われるように~私は 母として願って居ます。
2021年04月09日 01:05
池江選手、感動でした。すごい人だと思います。その精神力は並大抵のものではないと思われます。素晴らしい出来事に、心から感動しました。どれほど今病気を抱えている人の希望になったことでしょうか?オリンピック前に金メダルを上げても良いです。
ハイジママ
2021年04月11日 19:04
araraさん

こんばんは!

>池江選手、感動でした。すごい人だと思います。

病気と闘う人 そうでない人も 勇気を貰いましたね。並みの精神力の方ではありませんね。

.>素晴らしい出来事に、心から感動しました。どれほど今病気を抱えている人の希望になったことでしょうか?

そうですね。オリンピックに対する意識が急に流れが変わった?ような感じもしますが。相変わらず 不安は付きまといます。

>オリンピック前に金メダルを上げても良いです。

そうですね。