最近 ルイボスティーを飲んで居ます。

いつか 購入して 台所の引き出しに

入れっぱなしだった『 ルイボスティー 』

赤い紅茶のようなもの。

誰でも 忘れる事って ありますよね。

何かに 効果ありとは 知っては居たが、

はっきりは思い出せない。

とにかくアフリカの銘茶だ!

最近 飲み始めたのです。


何よりも気になるのが、

ルイボスティーの効果&効能。

だから・・・調べてみて

今更ながら 驚いた!


その、栄養成分から得られる健康効果を

ご紹介いたします。


効果1 酸化を防いで美肌に!

ルイボスティーの一番の有効成分は、

活性酸素を抑えてくれる【SOD様酵素】。

活性酸素は外敵から私たちの体を

守ってくれる働きもありますが、

増えすぎてしまうと免疫力を下げたり、

しみやしわなどを作り、

肌の老化を引き起こしたりします。

そのため、活性酸素抑えることで、

体の老化を抑えることが期待できるのです。



効果2 血管のトラブルを防ぎ、

     血圧を下げる!

注目したいのが、ビタミンCをサポートして、

毛細血管の働きを強化するという

【ルチン(別名:ビタミンP)】という成分。

血液の流れを促進したり、

血圧降下作用があったりと

血管周りで大活躍する成分です。



効果3 代謝UP

現代人が不足しがちであるミネラルが

豊富に含まれています。

その中のひとつである【マグネシウム】には

代謝のアップが期待できます。

また、ルチンが血流を促進してくれるので、

全身にしっかりと血液が流れることで元気に過ごせます。



効果4 むくみと便秘を解消、

    ダイエット効果も?

代謝を高める働きがあるため、

有酸素運動を取り入れることで

カロリー消費量のUPが期待できます。

また、抗酸化作用が強いため、

悪玉菌が増えるのを抑えることで

整腸作用が期待でき、便秘解消の効果も。

【カリウム】が豊富に含まれていることで、

利尿作用によりむくみも改善されるため、

見た目をスッキリさせる効果もあります。



効果5 リラックス効果で

     しっかり安眠

就寝前に体温を上昇させておくと、

深く質の良い眠りに入りやすい

と言われています。

マグネシウムには

神経の興奮を抑えてくれる働きがあり、

興奮や目がさえるのを促進するカフェインが

含まれていないので、

ルイボスティーはお休み前の安眠ティーにぴったり。

いただく時間は、

ベッドに入る1時間前くらいが目安です。

利尿作用があるので量はほどほどに。



効果6 アレルギー緩和・アトピーにも

全病気の85%の原因ともいわれている

活性酸素を抑えてくれる働きがある

フラボノイドが豊富に含まれていることから、

花粉症、ぜんそく、アトピー性皮膚炎など

あらゆるアレルギーに効くとされます。

中でもフラボノイドのひとつである

【ケルセチン】と【ルテオリン】には

アレルギー症状を発生させるヒスタミンを

減らす力があり、

アトピーなどのかゆみを

抑えてくれる効果が高いそうです。



効果7 二日酔いの改善

SOD様酵素が疲弊した肝機能に働きかけて、

飲酒により不足気味になるミネラルを

補給することで、二日酔いを

上手く中和してくれるそうです。

アルコールの分解には

体中の水分を使う必要があるので、

水分補給という点でも良いと言われています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんなに 良い効果があるお茶だったとは!

目からウロコ状態です。

もっと 早く飲めば良かったです。

最近 日本茶が カフェインが強くて、

利尿作用が気になり、あまりお昼過ぎには

飲めなかったのですが、これなら

ノンカフェインなので安心して飲めそうです。

美容と健康に しばらく 愛飲します。

私が どれだけ元気になるか?

見もの?

期待出来ますか?