勘ぐりたくなる・・・(  ネガティブな夜間思考 )


分母が極めて小さい。

様々な『 日本のデータ 」

何処まで 正しい統計なのか?

半信半疑で いつも 受け止めては居るが・・・

やはり 傾向は傾向・・・

無視の出来ない統計である事は 確かです!



日本全体のデータでは無いが、

東京都内で 五月一日までに

発表された死亡者126人中、

何と!

( 内訳の判明した
  わずか122人の傾向だから・・・ )

これ、決まり~と、

言われたわけでも無いのだが、

92%が 「 お年寄り 」なんだって!

お年寄り・・・ほのぼのと? 好々爺?

響きは良いが、頑固で、邪魔者で・・・

つまりは もう生産性の無い?

役立たない人と言う事か?

そりゃ~そうだね!

私なんか もう~カスみたいな者だから。

芸術家とか 俳優とか・・・

まだまだ 一流の才能を

発揮出来る人ばかりじゃないんだからね。

普通の場合は殆どの人が『 凡人 」であり、

中には 注意も聞けないパチンコ依存症者まで

私も カスだが・・・

あの人たち( 生活保護者 )は、

もっと クズかも知れないね!

それでも、日本は感染者になれば・・・

病院に運び込みますよ。

何とありがたい国でしょう。

NYならば 公演に捨てられます。

フランスならば 施設の庭に山のように積まれます。




志村さんは良い演技をする俳優として

もう「 一働き 」出来る方でした。

台本は 何度も何度も読みこまれて居て

ボロボロだったとか!

岡江さんも 家族総出で舞台に立ちたいと

夢がまだまだ多い方でした。

PCR検査を早くして薬を投与されて居たらと、

悔やまれますね。

昨日は まだ40代の狂言師まで亡くなった。





今回の死亡者統計で 年代別に見て

タレント志村けんさんが含まれる

70代が40人で最も多く、

60代以上が全体の約92%を

占めるそうだ。

私も 完全に この年代。

家人から お前が罹患したら

必ず死ぬ!と、言われて居る。

性別では、男性が85人で、

女性の37人に対して

2倍以上となっているそうだ。




都によると、

年代では70代に続いて

80代の38人、60代の18人、

90代の16人の順で多かった。

50代が9人、40代が1人で、

100歳以上と30代以下はいなかった。

女性は50代以下の死者がおらず、

最も若くてタレント岡江久美子さんらの60代だった。



誰か、タレントが言った。

死ななくても良い人が 死んでしまった。

この発言を 素直に察すれば なるほど・・・と。

じゃあ~死んでも 当たり前?という人が

居るのだろうか?

それは無い。

家族があれば 家族が悲しみ、

あの長良川のホームレスの老人だって

勉強好きな哲学者のような人だったそうだ。

河原のテントで同居の彼女が悲しんだ。

猫たちも未だに待って居ると言う。

今 在る命を 誰も否定は出来ない。




中国の場合の 統計は出て居ないが・・・

やはり 中国も 『 年寄り 」が 

メチャメチャ多い国。

若い世代にとっては お荷物のような存在?

社会保障も 不完全で・・・

年金も多少は 有るそうだが・・・

とても足らない。

若い世代は 生活の為 働く為に

子を親に預けるのが当たり前。

これからの『 社会保障 』をどうするべきか?

中国も悩んで居ると、聞いた事がある。

日本は それ以上 年寄りの%が多い。

日本の場合は 一応 手厚い?社会保障・・・。

年金の負担は 若い世代に重くのしかかる。

日本とて これからの『 社会保障 』は

前途多難である事は 充分に予想できる。

世代間の不公平&対立?と、までは言わないが

若い世代に 不満が出て居るのは当然だろう。



勘ぐりたく無いが・・・

これ、中国の考えた? 

あの頭の良い 『 独裁者 』が

考えた・・・

『 年寄り一掃作戦 』?

まさか? まさか?

ウソでしょう!

ああ~恐ろしや!

そんな事は 思いたくもない。

武漢の研究所、しょうもない怖いウイルスを

なんらかのミス?で 外へ出してしまったのか?

アメリカの研究者が 共に研究もして居たそうだが、

施設の衛生管理は 極めて悪かったと言うし・・・

トランプは ここぞ!とばかりに、

中国非難を 再び 始め・・・た。

選挙の為に 利用しようとして居るし~

真実は 闇の中。

まさか? まさか? 意図的に?

絶対に 研究所から出したものでは無いと、

中国政府は否定するが・・・

米中の対立は エスカレートするばかり。

政治家の程度が低いと・・・

和解・理解・協調というものは皆無である。



真実は? 武漢の市場から発生と!

ネズミが 体にくっつけて外へ?

コウモリからのウイルスだと?

よ~く解らぬ話だ。

変なものを 食べないで・・・

猿の脳味噌まで 食する人の気が知れない。

要するに 人口が多くて・・・

( 一人一人の命は尊いが、

  あまりに多過ぎる人口は 

  大いに問題有りなのです。

  日本とて 同じこと。

  少子化だと騒いで居るが 

  これ必然の成り行き。)

人口が多ければ 生存競争も激しくなり

多くの食料も必要になる。

だから? 生きる為には・・・

何でも 食する文化だからでしょう?

本当に 困ったものですね。

いずれにしても、

中国発のウイルスなんだから・・・

ヽ(`Д´)ノプンプン

そこは 中国、

真実は如何に?

いくら否定しても

信用出来る話でも無い。

そんな話を 昨日は友人と 

電話で話したのですよ。

やっぱり 殆どの日本人が

中国が嫌いです。

一人一人は良い方も多いのですが

集団になると 実に騒々しく・・・

強い者勝ちの世界です。

これ、すべて人口過多が原因でしょう。




その国家は まだまだ これからも

大きくなろうとして居る。

領土を広げ、資源をむさぼり、

他民族を認めず覇権を広げようと 

実に したたかである。

そうで無いと 生きられない国だから。

それが許せない日本国である。

たしかに、あの喧しい人々に征服されたら

ボ~~とした日本人など ひとたまりもない。

直ぐにも 日本列島は 中国化するだろう。

もう既に 中国観光客のインバウンド

期待したが故の 感染爆発だろう。

それが、第一波!

さらに 海外へ旅した日本人たちの帰国が

第二波。

それを阻止しなかった検疫体制は

責められて当然だろう。

政府の見通しが 甘過ぎたのだ。

おまけに、

ウイルスが日本へ上陸して来た場合の準備が

何一つ してなかったのだから。

今回の騒動は 起こるべくして起こった話。

手袋もマスクも 防護服も・・・

肝心の薬の研究費まで・・・

優秀なる医者を増やす努力を・・・

変な怪しいお友達に 税金を与え、

肝心な部分に 予算をケチった政権のバカヤロー!

愚か者め!

なにが「桜を見る会」だと!

高台に登って 両手を広げてご機嫌な顔してさ!

おかげで 国民は 今年の桜も見られなかったじゃないか!





怖い~ウイルス性の病の蔓延

姿・形を変えながら・・・

これから~百年 続くんだって!

ズ~と ソーシャルディスタンス?

人と人の距離感は 遠いままに定着するそうだ。

えええ~~~!

恋人同士も 抱き合えないの?

この人となら 一緒に死んでも良いわ~と、

想える人としか 抱擁できない?

悲しいね。

寂しいね!

そんな時代になっちゃったのか?

私は 外人風にハグするのが好き。

温かくって 人間って良いな~と、

想える時だもの。

その人の存在感を しっかり感じられるんだもの。

それが 友人同士出来なくなるなんて、

超寂しい事じゃない?

家族とも 触れ合えない生活になるかもよ!

まぁ~日本人には 

そういう習慣が あまり無いし、

元々 在る程度の距離感のある民族だから

冷たい部分が有るのです。

親切だけれど あまり 人の世界には

入り込まない節度?のある人種=日本人。

そういう文化ですが。

イタリア人は 生きて行けないくらい

ガッカリするだろう。

ブラジル人も 踊り狂えない淋しさに 

死んでしまう程だろう。

( そもそも、イタリアにあんなに多くの感染者が出たのも

  多くの中国人が 北イタリアに働きに来て居て、

  その彼らが 

  イタリアを恐怖のコロナ騒動に巻き込んだのです。

  それが EUに広がり・・・ 

  フランスでは「 老人施設の老人たち 」が

  次から次へと 庭に放り出されて居たそうです。 

  やがて 日本にも・・・

  日本でも 何と 施設で亡くなる方の多い事!

  其処は もはや 『 医療崩壊 」の現場です。

  EU経由のウイルスは変化・進歩?していて・・・

  強力になり、致死率が高いのだ。 )


非常事態宣言は 

さらに一か月 延長されるだろう。

子供たちの通学は出来ないまま 

時間だけが過ぎて行く。

感染者 死者の数は 徐々に少なくなるのかも?

しかし、完全に撲滅期が来るのは

ほど遠い未来だろう。

したたかにウイルスは生き続け

又 形を変えて 人々を襲うだろう。



夜間に 物事を考えて居ると・・・

ろくな事を考えませんね。

本来 楽観的で ポジティブな私が

夜には おかしな夢を見たり、

あり得ないような恐ろしい映画の場面を

思い浮かべたり・・・

為政者たちの悪だくみを 勘ぐりたくなるので

大変です。

夜は グッスリ 爆睡するのが良いのです。

あぁ~畑仕事がしたいなぁ~~。

小さなプランターには ブロッコリーの芽が

出て来ました。

バジルの芽も チラホラ。

私は 上手に育てます。

少しの御ままごとで 我慢!我慢!

年寄りの遊び程度には プランターが

適当なのかも?





夜中に ふと 考え出すと・・・

恐ろしい想像になってしまいます。

いつか観た映画・・・

裕福な為政者は 怖い事を考えました。

上級国民で無い 下層階級は・・・

働くだけ働いて 働けなくなったら~

使用済みの人間として 処理されて行くのです。

その処理の方法は・・・

とても 口には出来ません。



しかしながら、

歴史は 時として 

人類が想像も出来ないような

残酷な現実を突きつける場合が在るのです。

ナチス しかり・・・

広島&長崎の原爆 しかり・・・

数々の戦場での虐殺 しかり・・・

現代社会の矛盾の中で 繰り広げられる

様々な事件!事故!

それは 現実の歴史を少し見るだけで

分かりますよね。

人間相互が 殺し合うばかりでなく、

目に見えない病や自然災害によって

人類は 恐ろしい『 しっぺ返し 』

を 受けるのかも知れません。

ボ~~と生きて居ると、

必ず そのサイクルに巻き込まれます。

少なからず どなた様も・・・

巻き込まれながら 生きて居ます。

関わり方は 大小 様々ですが。




わが家、二人の息子たちは

大いに 巻き込まれて居ますね。

安全でありますように、親としては

祈るしか出来ません。

厳しい時代です。

いつも、いつも、思って居ます。

せめて 息子たちに心配かけないように

頑張ろうと!

年寄りの ささやかな願いです。