人が居ない・・・。

日本中が 自粛?

お出掛けは 控えるようにと・・・

しかしながら、私は どうしてもお出掛けしたくて、

勉強と 映画に 出掛けました。

どうしても 観たかったので・・・

岐阜の街へ 映画【 CATS 】を観に行きました。

アカデミー賞を頂いた【 パラサイト 半地下の家族 】

(韓国映画)も、空いたガラガラの映画館で

観るつもりです。

岐阜方面 映画好きなお方が 少ないのかな?

岐阜の街 新岐阜駅前でも 

人は すごく少なかったです。

なんと!  

TV局のオジサンが 街の風景を映して居ました。

マスク姿が多い事?

人通りが少ない事?

私も バッチリ 映りました。

電車?

時間帯は ラッシュじゃないので・・・

混んで居なくて 人から人へ感染は

先ず心配は無いでしょう。

しかし、もちろん、マスクをしっかりして

当然 つり革などには 触りません。

昔から 私は そういう事には潔癖症。

映画館?

殆ど 人が居ません。

いつも ガラガラな映画館ですが、

さらに一層!空いて居ます。

これでは 電気代も賄えないでしょう。

いつ、閉館になるか? 時間の問題かも?

岐阜のお方 映画好きな方が少ないかも?

音楽好き 映画好きな若い女性が 

ニ・三人居ただけです。

ニ・三人ならば 離れて座る位置からして

濃厚接触?とは ならないでしょう。

私は それでも 離れて座りました。

例によって 私は ただ一人で映画を鑑賞します。

CATS!

かなり解釈が難しい映画でした。

野良猫の心情を 表わす映画です。

野良猫だって 自分の生き方に 迷って居るのです。

俳優の歌や踊りが素敵でした。

それでも、私は 映画が好き!

やはり 幼少期の【趣味】から 

離れられない私です。

なにしろ

「ニューシネマ・パラダイス」の子ですからね。

お昼は 一人ご飯です。

カウンター席!

日本海からの美味しいお魚のお刺身定食を

頂いて 帰宅しました。

お店も お昼時と言うのに お客さんの少ない事!

三メートルくらい離れた所へ サラリーマン?

天ぷら定食を注文してました。

サービスが とても良かったです。

もちろん、帰りの電車も 空き空きです。

一車両に 数人しか乗って居ません。

我が町に着いても 駅前なのに・・・

やはり 人は居なくて~チラホラ。

もちろん、いつも駅前に居る外人さんたちも

居ませんでした。

ベンチに座って仲間たちと・・・

談笑して居る時間帯なのに~

人は 何処へ行ってしまったのでしょうね?

彼らは 工場で働く人たち。

まさか こんな田舎町で テレワーク?

という訳もないだろう。

東京では 自宅からのテレワーク時代?

やはり 夜の盛り場・新橋は 閑散として居るそうです。



私たちの町~~

一応 駅前住宅で 町の一等地?

かっては 若い世代が目立ち 子供たちの声も

響いて居た活気ある町内だったのに・・・ 

今年に入って お年寄りが四人も亡くなりました。

ガンがお二人 老衰がお二人。

皆 家族葬だし・・・

後から お知らせが回るだけ。

「 次は 我が身 」

誰も 参加せず。

静かなものです。

皆さん おうちに閉じ籠もって居られます。

ただでさえ、籠り気味の老人の町。

昔 にぎやかだった住宅地は 今や老人の町。

日本全国が そうである!と、思います。



そうそう・・・



毎日 お風呂に行く施設の前に

中国人のお店が在ります。( 中華飯店 )

駐車場には バスが四台も止まって居ます。

そのお店の持ち物です。

いつもは 中国人の観光客用に使用して居るものだと

思います。

今は・・・お客も無く、

バスは 寂しく待機して居ます。

バス旅行も 密閉された空間に

多くの人(40人以上)が 缶詰にされるのですから

濃厚接触になりますね。

これは【 要注意 】ですね。

日本中で バス旅行に行く方も・・・

自粛中でしょう。

私も 手軽な旅なので よく参加して居ました。

もう~行く所が無い程です。(笑)



もちろん、私も無駄には お出掛けはしません。

よ~く考えて 行動して居ます。

個人的に 誰にも接触しない小旅行?

あまりに 自粛し過ぎては・・・

日本の国が どうかなっちゃうよ。

田舎の空気 山の空気までは 

汚染して居ないでしょう。

健康が保障される行動ならば・・・

大いに 実行あるのみ。

ガンバ!