老後のご褒美の筈が・・・天国から地獄へ?

早期に下船できるようになれば良いのですが・・・

ウイルスの陽性反応が心配なので、そうそう簡単に

解放される筈も無い今回の 【 船旅 】

相当なストレスだろうなぁ~と、想像します。

海上を漂流する【 多くのクルーズ船 】

入港を認めない国が多い。

入国拒否とは、あまりにも哀れだ。

こんな事があると・・・

今後 夢の豪華船に寄る船旅の人気は

墜ちるでしょうね。

私は ふと想像した。

日本沈没とか 非常の事態が起きた時、

日本国民は 諸外国に受け入れられるのだろうか?




まして、船旅は・・・ご老体が多いのだから。

個人差は有るでしょうが・・・

何と言っても 時間の自由が在るお方ばかりなんだから・・・

若くても60代。

多くは70代から 80代の方々が多いそうだ。

いわば 人生をもはや リタイヤーされた方ばかりの旅。

持病もちの方、薬を欠かせない方が多いのでしょう。

会いたい人に会えない、食べたいものが食べられない、

自由に風や気温の変化を感じられない、という中で、

ただ、時間が過ぎるのを待つだけの生活が

如何に辛いものであるか?

自由に歩き回れない生活、

身体は悲鳴を上げるだろう。

精神も悲鳴を上げるだろう。

今後の見通しや先の予定の情報があるかないかは、

精神的に大きく影響するだろう。

パソコンを持ち込んでいる方など あまり居られないだろう。

新聞は? 配達されて居るのだろうか?

TVは 地上波は無く 海外向けの放送? NHKだけ。

詳しくは解らないが・・・

せめて 急遽 地上波でも入るようにしてあげたら?

気が紛れるのかも知れない。

年寄りは アナログだから 見易い番組が良かろう。

現状19日まで待たなければいけないという中で、

『期日がくるまでただ待っている』という状態は、

非常に苦痛だろう。

自身の体調への不安が常にベースにあるとすればなおさら。

例えば

『本を読む時間にする』

『知識を蓄える期間にする』

『絵を描くなど創作に励む』など何でもいいので

個々人が少しでも前向きな目標を作れれば、

精神的な健康を守るために

必要な意味づけになるのではないだろうか?

精神的な状態が悪化すると

身体にも影響するだろう。

新型肺炎以外の疾患の発症リスクも高まるだろう。

日本人だけへの対応でなく、

外国の方も多いのだから・・・

全ての乗客の安心を得られる為に 

努力はなされて居るのだろうか? 

こんな時 船長の度量 接岸して居る国の長。

人の対応が 内部の方の 身体・精神の健康を

守る事になると思う。

果たして・・・ 

日本の国の対応は 良かったのであろうか?

イザという時 対応にオロオロする

日本の政治!

政治家の決断!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



この記事を書いてから・・・

しばらく、時間を置いた。

何故なら 情勢がどんどん変わるからです。

明日以降 クルーザーからの下船を認めるそうだ。



乗務員の方々も 悲鳴を上げられて居ます。

それぞれの国の人が自国に 救助を求めて居ます。 



クルーズ船から下船された乗客5名?か4名?

重症化して居るそうだ!

既に【 人工呼吸器 】を つけて居られるそうだ。

何とか治ると良いが・・・。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



またまた、情報が変わりました。

何と!

クルーズ船から下船された関係者が・・・

何と!

重症者 10名に増えました。

こりゃ~~大変です。

益々 日本の初動の対応が 問われるでしょう。

治癒出来ますように 祈ります。



国内でも・・・

次から次へと感染者が現われて居る。

バスの運転手さん ガイドさんから

始まり・・・

京都では 土産物店の男性。(中国人)

東京都で タクシーの70歳の運転手さん

和歌山県では 50代の外科医師。

(中国人との接触は無し!)?

千葉でも 20代の男性が 発病?



そして、いよいよ~~

神奈川県のお年寄り 

80代の女性が亡くなったそうだ。

タクシー運転手の義母さんだそうです。

高齢の方が 重症化するケースが多い。

二次感染 三次感染・・・

この現実は 確実になりましたね。

益々 広がらなければ良いが。



これまで・・・

検査をして居ないから 患者が見つからなかっただけ?

実は 多くの・・・患者が国内に 既に居たりして。

だって、あれだけ多くの旅行者が 

入国して居たのですから。

観光産業を支える為とは言え・・・

甘かったですねぇ~。

要警戒ですね。

大きな大きなリスクが 出ましたね。

医療関係者は 特に要注意!



手洗い マスク 無駄な外出を控える?

何より 免疫力をつけなければなりませんね。



こんな事では・・・

日本国内に於いても どちら様も・・・

非常にに心配ですね。

誰も 呼吸困難で死にたくなんかありません。

皆さま どうか お気をつけ下さい。

もちろん、私も気をつけます。