止められるのか?新型コロナウイルス!

毎日 毎日・・・

コロナウイルス肺炎!

発病者の数が増えて居ます。

困ったものですね。

どこまで増えることやら?



水際作戦?

日本政府の対応は 

あれで良かったのでしょうか?



観光頼りの国益優先で とんでもない病の蔓延を

許して居たのではないか?

( 中国人が日本に落とすお金を期待して? )

色々な意見があると思います。

私の意見としては、

観光も結構だが・・・

今回のようなことも有るから 実に不安定。

カジノを作ってお金を落として貰おうなんて

そんなIRの計画も どうにも認められない。

それより、日本が確実に

世界の中でのポジションを得るには、

やはり学術・研究・発明の道しか無いと。

人類の発展の役に立つ研究部門に力を入れる方針こそ

日本が生きる道。

観光もカジノも 所詮 幻のようなもの。

やっぱり・・・私は反対だ!

経済第一! お金~お金~と声を大にすることは

日本の進むべき道じゃない。

オリンピックを開き その後は 大阪万博

また 札幌オリンピックと、次から次へと

公共工事的なものを 計画しなければならないような

そんな国策・そんな経済の在り方は 

無駄な借金を作るばかりと思う。

静かに確実に~

日本人には 研究し学ぶ姿勢が合って居る。 



今回の中国発のウイルス騒動のようなものは

これからも定期的に?起こるだろう。

シベリアの凍土が解けたら 昔 封じ込まれた病も

出て来るだろう。

地球の未開発地帯(ブラジル・アフリカ・インド)

が 開発され 動物たちの生息地帯が

人間によって乱されたら・・・

其処からも 新しい病(ウイルス)も出て来るだろう。

人類は エゴ丸出しで 生活の便利さを追求すればするほど

新たな病気に悩まされることになるだろう。



国によって 中国に対する対処は 異なります。

厳しいな!と思うのは アメリカやオーストラリア

フィリピンやシンガポールです。

それらの国の対応を見ながら 

ギリギリの判断をして居るのが 日本です。

欧米では 東洋人に対しての【 偏見 】さえ

産まれて居るそうです。

イタリアでもフランスでも 差別です。




「封鎖」状態となった中国湖北省武漢市の市長は、

移動規制を敷く前に約500万人の住民が

市外に出たことを明らかにしました。

彼らの行き先を、

中国メディア「第一財経」が航空便の動きや

企業から入手したビッグデータから分析。

中国の場合は 

そういう動きを把握し易いのでしょうか?

やはり 自国民の行動を全て監視する国なのか?

日本など主な渡航先となっている国で、

比較的多くの感染者が出ている傾向が

明らかになりました。

武漢市では23日に住民の移動規制が始まったが、

周先旺市長は26日、

「春節や感染症の影響で約500万人余りが武漢市を離れた」

と明かしました。

これを受け、第一財経はIT大手「百度」の

地図サービス利用者の移動データを分析。

1月10~22日に市外に出た人の6~7割は

湖北省内にとどまっていたと伝えた。



第一財経は昨年12月30日~1月22日に

武漢を出発した飛行機の座席数から、

国外への渡航者数も予想。

最も多かったのはタイで、

航空便が満席だったと仮定すると、

最大2万7千人が訪問。

2位の日本は同じく約1万8千人、

3番目のシンガポールは約1万1千人との結果だった。


へ==~!

日本には 1万8千人!

多いですね。

そんなに多くの武漢発【 中国人 】が

日本国内に 来られて居たとは!

驚きです。



この3カ国は1月30日、

中国を除き、感染者が多い国のトップ3

を占めて居るそうです。



やはり・・・の思いですね。


武漢の市長は

「 もう少し早めの対応が取れていたら

  此処まで 患者が増える事は無かった! 」

と、反省して居ると 語りました。

市長と 中央政府との関係も 

なかなか難しいのでしょうね。

とにかく あのような多くの人々が暮らす国。

よほどの強権で無いと まとまりません。

しかし、我の強い人々 何処まで抑え込むことが

出来るのか?

周政権( 中国共産党 )の終わりの始まり?

と、ささやかれても居ますよ。

とにかく、今は・・・

中国は 世界から嫌われて居る。

明日 上海の市場が どれだけ下落するのか

世界経済に どれだけ影響を及ぼすのか

注目されて居ます。

中国経済が 世界に及ぼす影響が如何に大きいか!

日本経済も 中国の影響無しには語れません。

慎重に見守っていきたい【 世界経済 】ですね。

地球が狭くなり 人々の動きが激しい現代。

少し以前は グローバル化と言う事は

さも良きことのように扱われたが・・・

これだけ色々な問題が噴出する時代になると・・・

静かな昔が懐かしいような気がする。


終息するまで どれだけの時間がかかるのでしょうか?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年02月11日 13:21
ママさん、こんにちは、、令和2年の始まりがこんなにも大騒ぎになろうとは、だれも予測していませんでしたね。
世界第二位の経済大国になった中国ですが、それは経済的に強くなっただけで、民度の向上はまだまだ付いてきません。
貧富の格差が大きく、一般庶民はまだまだ慎ましやかな生活を送っているのです。
感染が拡大した武漢の映像を見ると、明らかに庶民を助けようとは考えていないようです。
一方、インバウンド頼りの日本政府は、米国のように中国からの旅行者をシャットアウトすることもせず、ゆるゆるの水際防御に留まり、国内の3次感染者が増えないのは、専門医が要請しても検査をしていないからでしょうね。
このままでは東京2020まで終息宣言をすることは難しいでしょうね。
国民も政治家も役人も、心底から平和ボケ状態、北からミサイルが飛んできて、日本の領土に落ちても、何の対抗策もできないでしょうね。
自国は自分たちで守るという信念を忘れた平和ボケ日本人、若者たちの将来が不安です。
ハイジママ
2020年02月11日 20:51
OTSUKYONさん
こんばんは!
>令和2年の始まりがこんなにも大騒ぎになろうとは、だれも予測していませんでしたね。

そうですね。大変な事になって居ますね。
田舎でもマスクをされて居る方が目立つようになりましたよ。

>世界第二位の経済大国になった中国ですが、それは経済的に強くなっただけで、民度の向上はまだまだ付いてきません。

そうですね。衛生に関する考え方が どうしてもマダマダ遅れて居ると思われます。

>貧富の格差が大きく、一般庶民はまだまだ慎ましやかな生活を送っているのです。

人口が多過ぎます。何か問題が起きると その問題解決も大変です。

>感染が拡大した武漢の映像を見ると、明らかに庶民を助けようとは考えていないようです。

そうですね。権力側の力がとても強いと思います。


>一方、インバウンド頼りの日本政府は、米国のように中国からの旅行者をシャットアウトすることもせず、ゆるゆるの水際防御に留まり、国内の3次感染者が増えないのは、専門医が要請しても検査をしていないからでしょうね。

そうだと聞いて居ます。日本に未だ隠れ患者が居るんじゃないかと疑われますね。

>このままでは東京2020まで終息宣言をすることは難しいでしょうね。

無理やりにでも【 終息宣言 】をするかもよ!??

>国民も政治家も役人も、心底から平和ボケ状態、北からミサイルが飛んできて、日本の領土に落ちても、何の対抗策もできないでしょうね。

私も、そう~思います。今回の政府を見てても頼りにならないなぁ~と感じます。

>自国は自分たちで守るという信念を忘れた平和ボケ日本人、若者たちの将来が不安です。

そのとおり。私も危惧して居ます。