介護保険 まともな認定をお願いします。

11月28日のニュースです。

厚生労働省は28日、

介護保険を利用した介護費の総額が

2018年度に初めて10兆円を超えた

と、発表しました。

驚くべき金額ですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

高齢化の進行で

介護保険サービスを利用した人が

過去最高になったことが要因だとか。

介護保険が無かった時代には・・・

動かなかったお金です。

今後 団塊の世代が 

身の不自由を感じる時が来ます。

施設の数は増え、介護の仕事に携わる方も

グ~~ンと、増えることでしょう。

その時の 日本が 恐ろしくなりますね。

今でさえ 

あちらを向いても こちらを向いても

お年寄りだらけ?と、言う現実なのに・・・

朝から 走り回って居るのは、

年寄りを拾って 

各戸に立ち寄る介護の車ばかり。

病院ごとの まるで【奪い合い】のようです。

さらに 今後 拍車をかけるでしょう。

前にも書きましたが・・・

家に送って来た介護職員が、

元気な年寄りが 一日遊んで家に着くと、

「 ありがとうございました! 」

と、ご挨拶!

それって 逆じゃないの?と、

端で聴いて居て 思う事です。

元気な年寄りさんは ふんぞり返って

家の中に ご帰還です。

「ありがとう!」も 言わないで・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


此処で利用者には 叱られるかも知れませんが?

介護保険の使い方が 非常に疑問な場合が

有ると言う事実を 指摘したいと、

思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お歳なのですが・・・

極めてお元気な方が~

( ご自分で自分の身の回りの事も、

  食事の準備も ゴミ出しも お洗濯も

  毎日 きっちり出来て居る方

  ピンピン お元気です。 )

毎朝 お迎えに来る施設の【 車 】に乗って

【 介護施設 】に お出かけです。

施設の車は 市内を回って

元気な?【 お年寄り 】を集めて行きます。

其処で お食事も入浴も済ませて

夕方 ご帰宅です。(8時から5時まで)

何だか 矛盾を感じて居ます。

立派な息子さんも娘さんも居られるのに、

彼らは 親の世話は殆ど(まったく)しない。

赤の他人状態?

「 制度が有るから 使わなくちゃ~!」

と、言う姿勢に 疑問を感じて居ます。

こういうケースは 多々在ります。

これじゃ・・・

どれだけ介護の予算が有っても

足りないばかりになりますね。

親子の関係が 益々 薄くなる。

ケアーマネージァーの立てる計画が

すごく甘いのです。

もちろん 医者も関わって居ますが、

医者の前だけ 不自由を演技?

コロリと騙されてしまいます。
( それとも、グルですか? )

介護の必要など無いのに、
 」
ちゃっかり【 介護保険のお世話 】に

なるお婆ちゃんが多い事に驚きますね。

もちろん、この逆も有ります。

本当に 医療スタッフが見守らなくてはならない

認知症患者とか、重度の「 パーキンソン」患者とか。

そういう場合は 介護の補助が必要です。

頼るべきなのに プライド?からか、

頼らない方も 居られる現実。

とにかく 【 正確 公正な認定 】が

必要だ!という事が 言いたいのです。





本当に 介護が必要な方ばかりじゃない。

行政に甘えて 一日 遊ぶ?為に・・・

介護保険を利用されて居る方が多い!

食事・風呂・遊び・・・

一日の大半を 施設で過ごす人々。

この現実を この辺り

大いに 目にするんですけれど・・・

変じゃないですか?

これじゃ どれだけ 予算が有っても

足らなくなる筈だと思います。

今 そんな世の中に なっちゃいました。



何とか 自立する生活を

維持して居る我々は

随分 多額の【 介護保険料 】を毎月 出して居ます。

夫婦 それぞれが 驚くほどの金額です。

そして、イザ お世話になろうか?

という時には 使えない?

そういう日が来る?

今 ふんぞり返って 通う先輩たちに

全~~部 使われて もぬけの殻?

誰も居ない 箱だけが 残った!

と、いう事になりはしないかと、

憂いています。

動けなくならないように・・・

毎日 大きなお風呂に通って

体を温め 柔軟体操をしたりして

それなりの 【 金額 】を、自身の健康維持の為

投資をして居るのです。

これが わが家の本当の 【介護保険】だね!と

言って居ます。

それなりの【 努力や投資 】をして居るわけです。




私たちが 実際に動けなくなった時

イザ 介護保険のお世話にならなくては

生きていけない?

と、いう時には・・・

「 もう あなた方をお世話する

  【 介護保険料 】は有りませんよ~!

    一人で死んでください~~!」

と、言われそう。

もちろん、介護の職員も足りません。

外国の若い女性を 使おう?とか・・・

誰も そんな勝手の良い話、

上手く行くはずが有りませんよ。



つまり、介護認定が実にいい加減。

「 元気なくせに 
  おんぶに抱っこしてもらおう」 

と、言う方が増え過ぎました。

介護に関わる 悪徳医者?

( そんな方が 居るかも知れませんよ?
  どんな職業にも 善人も居れば 悪人も居る )

介護施設を併設して作られた医療施設が

どんどん増える。

国からお金がもらえて ウハウハ!?

安定収入の道?

潰れた、という話は あまり聞きませんよね。

医者が亡くなっても その奥様が やりてです。

商売として 経営者気どりです。



自分たちの仕事 働き場所の確保

としての介護職の方。

そういう方にとっては

お爺ちゃん お婆ちゃんは お客様!

元気なお年寄りなら 大歓迎?

金のなる木?

世話がかからず、お国からは手当が出ます。

何だか 

食い物にされているような気がする。



その制度に群がる「 ハイエナたち 」

一度 作られた制度には、

必ず群がる【 悪者 】が出没します。

舛添氏が 厚労大臣の時 

自分の母親の介護を通して 

作ろうと言った制度です。

小泉氏の母親が 立派な施設に入れてあった時に

出来た制度です。

何だかね~?

働き方が 狂って来たのも あの頃からです。

小泉・竹中ライン・・・

そして安倍・菅・下村・萩生田ライン。

あの流れ。

何だか 狂って来た 【 日本の政治 】

一部の方に 都合の良い政治は・・・

片寄った 【 長期政権 】への忖度です。

官僚の良心は 何処へやら?

福祉~福祉~と、叫んで居れば 

当選出来ると 間違った政治家たち。

何処まで 街の実態を知って居るのかしら?

そう考えるのは、私だけでしょうか?




福祉は 本当に必要な所に 正しく効率良く、

インチキ・偽物には 福祉は必要なし。

そう ズバリ 言ったら 怒られますか?


日本の福祉に問題あり!
インチキ婆さんに
福祉は 必要ありません。

そういう声を上げさせて頂きます。

福祉の名のもとに

随分 要らないお金が 使われて居る。

其処を見て見たら?

あなたも ビックリされるでしょう。

空しい番組  しかし・・・それが現実ですね。

たまたま~偶然に・・・

見てしまった。

「 家についていってイイですか? 」

TV東京の番組です。

68歳の 【 元・車のセールスマン 】

どうやら 「 日産 」の車を 

都内で売りまくって居た方らしい。

穏やかな感じの良い男性なので

かなり 人気者だったとか!

出身は 北海道 留萌・・・

今 その故郷は 父母も居ない。

家も無い。

50年間 ふるさとへは帰って居ない。

父母にも 会って居ない。

いわば ふるさとを捨てた人。

帰れない理由は?

複雑な理由が 在るらしい。

東京で TOPセールスマンとして

ある程度の「 しあわせな時期 」も

在ったとか。

普通に結婚をして 家も持ったらしい。

が~今は・・・

離婚し 家族も居ない。

狭い一部屋の生活が 空しい。

壁には ふるさと北海道の地図。(手書き)

「 80まで働く!」という目標の紙。

紙片を 貼るのが趣味?

ベタベタとぶら下げてある。

まだ、68歳と言うのに・・・

生きる目標を失って居る方。

話し方は 極めて温厚。

教養もある、物静かな方。

ただ、意欲のない生き方。

人生には 色々あるものですが・・・

死ぬ前に 一度はふるさとを見てみたいと。

TV東京の提案で 50年ぶりに

ふるさとを訪れる番組に 仕上げました。

悲しい~~悲しい番組でした。



シベリア抑留から帰国した父親は・・・

国から 留萌の山の原生林を与えられたが~

その地を開拓して 田畑にしたが・・・

家族は 力を合わせて コメ作りをした。

仕事はきつかったが、

家族力を合わせて働いて

心はしあわせだったと。

おかずの無い日も 多かったと。

しばれる寒さの中 何キロも歩いて

小中学校へ泣きながら通った話。

やがて コメ作りはするな!と、

政府の方針。

息子は 夢を持って 【 東京 】へ出た。

戦争や戦後の歴史に翻弄された家族。

戦争なんて言う 愚かな行為をしたばかりに、

家族の歴史は 失われたままなのです。

どれだけ犠牲になった家族が多いか!

為政者は 知るべし!

愚かな為政者は何も知らない。

誰の事?

考える能力さえ無い。

又 再び 

せっかく開墾した田畑を 原生林に

戻した。

再び 「熊」が出没する山になった~。

それで、良いのだ!

家族は離散した。

父母の最期も知らない。

一人の男性の五十年。

東京の片隅で静かに生きて居る男性の

寂しい~寂しい生活に寄り添って

垣間見た日本の生活の一端。

日本のあらゆる地方で 起こって居る

【 過疎化=限界集落 】の問題。



見終わった後も 空しい思いだけが

残った~~。

TV東京の番組。

こういう番組が多い。

お金を掛けずに 人生を見せる番組。

考えさせられるなぁ~。



僅かな年金だけで その中から

家賃も出してギリギリで生きて居る人々。

そんな年寄りが多い現実。

私の周囲には あまり居られませんが、

聞いてみたり 調べてみたりすると、

日本の国には そんな貧困層が多くなって居る

と、言うが 果たして?

貯金は出来なかったと言う?

離婚とか 倒産とか 病気とか・・・

家族の問題も多い。

それが現実なのか。

そういう現実が どのくらいの割合なのか?



桜を見る会?に 

おめかしをして出かける人たちも居れば

天皇のパレードに 嬉々として 

日本の旗を振る国民も居る。

そういうめでたい国民は 何%?



人生 上手く行った人も居れば

何をやっても 失敗続きの人も居る。

そのどちらも 日本人の生活である。

名古屋で G20が開かれ 何やら話し合いは

されたのだろうが・・・

何も見えて来ない。

ローマ教皇が 原発での発電に 

危機意識を持たれ

飛行機の中で 私感だが、、、

そういう電気は 使いたくないと、

言われた矢先。

日本では 女川2号機の新基準が適合だと!

相変わらず 地震&津波の起こり得る 

この「 危ない国 」で・・

再稼働をしようとして居る 「 政府 」

誰が 何と言おうが・・・

「 聞く耳 」持たぬ 「 政府 」 なのか。

来年後半には 再稼働だと言う。

知らないよ~!

又 起こるかも知れない 

【 取り返しがつかない原発事故 】

その時は 日本は 地球は・・・

滅びるんです。




地球温暖化の影響で・・・

様々な地で起こる火災!

コアラのルイス君が せっかく救出されたのに

「 安楽死 」 とは!

同じく 気候変動によるマングローブのピンチ。

海面上昇により 50年先には

ベンガルトラも 姿を消す恐れだとか。

優しい気持ちを 

否定されるばかりの地球の現実。

多くの人々 多くの動物が・・・

犠牲になって居るのに。



たった一人の初老の男の~

寂しい番組を 垣間見ただけなのに、

昨夜は なんだか 空しくて~

空しくて・・・

後味の悪いまま、眠りにつきました。

私は どうしても 

アハハ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。!

と、「 吉本の番組 」等、見る気にならない

堅物なのです。

桜の会にも 行かない人だし(笑)

( 行った方は 
  こんな平安が続くと良いね!と、思えて 
  安倍さんの事が大好きになるらしい。

天皇陛下のお祝いに 旗も触れない人だし(笑)

( 旗を振る人は
  雅子さま きれいね~と、思えて
  天皇陛下を 神様と、思えて、
  日本独特の文化を 
  素晴らしいと称賛するんだって!)

吉本など まったく面白くもありません。!

 ( 吉本が大好きな人は・・・
   ガハハと笑って ガンまで治る?
   嵐が好きな人は・・・
   ペンライトを振って~
   歌のイベントに狂喜するんだって
   熱中する物がある方は 長生きします。)


私は 相変わらずクールだし、
世の中の動きに対しても、
ついつい 批判的に見ちゃいます。
又 やってるよ~!とね。


(⌒▽⌒)アハハ!と 暮らせる人が
しあわせなのかも?知れないね!
(⌒▽⌒)アハハ!と、暮らして居る方
意外と多いです。

いっぱい、いっぱい悩みが在るのに・・・
人生 上手く行って居ないのに、
なんら気にせず??
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ?
笑うしかないからか?
それとも 【 思考停止 】か。


それにしても、
あの68歳の元セールスマン
悲しいまでに 人生を卓越して居たね。
まるで 喜怒哀楽の感情を
何処かに置いて来たかのような表情でした。
仙人のような?
それでも・・・
自分の故郷 産まれた土地に帰って来て
その景色を喜び、まるで自分の事を
【 鮭 】のようだと称して居ました。

また 明日から 「 いきる 」と、
言って居ました。


だけれど、あの狭い部屋で・・・
一人ぼっちです。
身寄りが無い。
いつかは 孤独死?
これから 益々増えるんだろうね!
あのような方が 東京には多いのかな?


くらい~くらい~お話でした。
寂しい寂しい番組でした。


日本列島 寒いです。

冷えて来ました。

よけいに 暗くなりますね。