ヤジ 常習氾 何故?そんな事ばかりするの?

琉球新聞の社説からです。

そして 感想文です。



倍晋三首相が国会で、

閣僚席から再三やじを飛ばしている。

本来、

議員や国民の模範となるべき立場に

いるはずだが、

首相の振る舞いは

過去にも問題になってきた。

憂うべき事態である。 

安倍首相は6日の衆院予算委員会で、

質問する無所属の今井雅人氏に対し、

自席から指をさしながらやじを飛ばした。

議場は騒然となった。

( 今井氏は 岐阜下呂の出身の方で

  身近な政治家の一人に思って居ます。) 


今井氏は加計学園問題について質問し、

萩生田光一文部科学相の関与を

うかがわせる文書を示し

「文科省の方が書いた文書か」と追及した。

今井氏によると、首相は

「あなたが(文書を

  作ったんじゃないの」

とやじを飛ばした。


今井氏は発言の取り消しや謝罪を求めた。

首相は

「座席から言葉を発したことは申し訳なかった」

と謝罪したが、発言の取り消しには応じなかった。

一方で発言に関して

「誰が書いたか分からないということを申し上げた」

と説明している。

苦しい釈明だ。


加計学園問題では2017年、

官房副長官だった萩生田氏が

「総理は『平成30年4月開学』

  とおしりを切っていた」

と発言したとされる文書が

文科省内で確認されている。

首相自身の関与が取り沙汰された問題である。

やじは極めて不誠実で、不遜な態度だ

と言わざるを得ない。


首相のやじには野党が強く反発したほか、

与党からも苦言が出た。

当然のことだ。



世耕弘成自民党参院幹事長は

首相のやじについて

「謙虚で丁寧な姿勢で

 しっかりと答弁してほしい。

 常にカメラの向こうには

 国民の目があると意識することが重要だ」

と指摘した。

衆院予算委の棚橋泰文委員長は委員会後、

「閣僚席からの不規則発言は慎んでほしい」

と求めた。


首相側近からもいさめられたことは、

恥ずべきことである。

があろうことか、首相は8日にも

参院予算委員会で質問する立憲民主党の

杉尾秀哉氏(穏健な政治家です)に

「共産党」とやじを飛ばした。

またも相手を指さしながらだ。

品格、見識が

みじんも感じられない。


安倍首相は過去にも国会で

何度も感情をむき出しにしたり、

やじや不規則発言をしたりして

議を紛糾させた。

発言撤回や謝罪に追い込まれたこともある。

にもかかわらずその姿勢は改まらない。

常習性があると言ってもいい。


今国会では就任直後に辞任した2閣僚を巡り

議論が集中しているが、

首相は

「行政を前に進めることが国民への責任だ」

「本人たちも今後説明すると述べている」

と逃げの答弁に終始している。

2人に対する任命責任はおろか、

説明責任も果たしていない。

2人は説明も 

今後もしないだろう。

役職だけ辞めれば 

それで終わり。

議員など辞めもしない。

そういう議員

(辞めなきゃいけない方)

ゴロゴロ居ますね。

歳費・名誉?が

魅力なのでしょうか?

国民は 

そういう処を見ています。

見なければなりません。



一方では

自らに批判的な立場の議員を嘲笑し、

不都合な意見には耳を傾けようとしない。

このような状況を放置しておけば

健全な民主主義は壊れかねない。

国会は強い危機感を持ち、

自由で闊達(かったつ)な議論を

妨害しかねない、

やじや不規則発言には

厳正に対処することを申し合わせるべきだ。



何故? 

こんな事が繰り返されるのでしょうか?

まるで子供のようです。

議会とは何か?

皆で話し合う民主主義とは何か?

それがまるで分って居ない

おバカさん揃いの小学校の児童会?

のようなものです。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

イヤイヤ失礼?

小学校の児童会の方が 

しっかりして居るかも知れませんね。

私 

小学校の児童会の会長さんの

経験者ですから(笑)

今はすっかり大人しくして居ますが、

小・中・高・・・と、

けっこうリーダーでした?

大でも、反民青系の穏やかなグループ

(大学の教授たちと大の仲良しで~

 常に話し合い前向きなグループ

 その頃の分断した学部を統合を

 目指す目的で、時の学長さんと

 交渉もしました。

 四方学長 今西学長 皆

 協力的でしたね。) 

に、属して居ました。

今や 大学も 広い敷地に統合され

学生たちは 全ての学部が仲良く 

しあわせキャンパスライフを

送っておいでです。)



安倍氏にとっては「 共産党 」

という言葉は、自分のお友達以外は

すべて気に入らない存在?

排除したい存在?

最高の侮辱のつもりの言葉かも知れないが・・・。

私は時として 最近の共産党の質問や提案が

すごく真面目でマトモな場合が 

多い事も知って居る。

私の友人 ごく普通の主婦おばちゃんでも、

「私の意見に一番近いから投票するの」

と 言われる方が多い。

私は昔から何でも反対する共産党が

嫌いだった。

今でも全面的に共産党に同意するものでも無い。

が、安倍さんの言われる

「共産党」という言葉は=赤のグループ

戦前の牢獄に送り込まれたような

悲劇の共産党、

そのイメージで使われて居るのだろうか?

確かに戦時は戦争に反対を唱えるものは

すべて【共産党】と、言われ(赤狩り)

特高警察が床下まで入り込んで

張り込みをした。

そうして国民一億総動員

悲しい戦争への道を歩んで行ったのです。

ひとことでも怪しい言論 行動が有れば・・

警察へ通報され監禁され拷問を受け 

中には死んでしまった方も居られた。

そういう悪夢の時代だったのです。

真意は分からないが彼の頭の中には

共産党=悪者-許せない存在。

単純に だいきら~い。 

共産党=北朝鮮 とか =中国とか?

そういうイメージしか無いのかも知れない。

若いのに頭の中は戦争中のままですね。

自民党で無い政党は

すべて共産党と言われかねない。

其処に【 言論の自由 】は無いですね。

アメリカの政党 民主党でさえ 

共産党と言われかねない。

今 タッグを組んで居る公明党でさえ 

池田大作氏の考え方を前面に出せば、

( 残念ながら 今 

  彼はどうして居られるのやら?)

共産党的な考え方だ。

平和と平等というだけで共産党。

平和を望む党は すべて共産党?

だったら 天皇様のお言葉だって・・。

訳が分からなくなりますよ。

まったく安倍さんの頭の中は単純ですね。

単純過ぎて 単純過ぎて・・・

分り易いお方です。

お気の毒なくらいです。

結局は もっと悪いお方に 

祭り上げられて居るだけだと思います。

悪者は 陰に隠れて居るのです。

あやつられて居るのではないか

と危惧します。


史上 最長の首相になると言うが・・・

恥ずかしい行動を重ねられ~

桜を見る会では バタバタと

走り回られ・・・汗汗!

何ともお気の毒な感じも致します。



様々な事で【 思考停止中 】の日本 将来が心配になる。

安倍総理の主催する【 桜を見る会 】が、

今 国会で問題になって居るが・・・?

毎年の顔ぶれを見ていても、

芸能人?吉本やら マスコミ関係者、

自民党支持の後援会の方々やら・・・

果ては その親やらお子さんまで?

国民側の方が 喜んで?ノコノコ

お出掛けして居るような気がするんだけれどね。

[  参加いたしません~!]

ドクターXの大門みちこ先生のように叫ぶ人は

居ないのでしょうか?(笑)

ハッキリとNO~と、

意志を投げつけるくらいのお方が居ても

良いんじゃないかと思いますが?

不思議ですね。

国民は まったく【 お人よし 】なんですよ。

招待されたら 赤いべべ着て、お化粧して

出掛けるものだと思ってる。

あなた自身がノーベル賞でも 

取ったんじゃないんだから!

よほどの功労があっての 

叙勲でもないんだから!

ごくごく普通のお婆ちゃんとかへの 

冥途の土産にと?

何も分からぬ小さな子供まで・・・。

招待されたメンバーの写真を見れば 分かります。

( 喜んでブログに載せた写真やら 
  今は 次から次へと
  削除されて居るそうですが? )

招待され、お土産付きで 飲み食いが出来、

TVに出て来るような「 有名人たち 」に

会える~~かも? なんて・・・

キャーキャーと、

田舎の爺ちゃん婆ちゃんまで 招待されて・・

喜んじゃって?ノコノコと

東京まで 出掛けて行くのかしらね?

少々 目出度過ぎるんじゃないのかい?

まるで、それは 【 園遊会の政治版 】

思考停止した国民が 喜んで行くという行為と、

安倍応援団としては 自民党支持者が増えるかも?

という思惑の一致で、国民をバカにして居ませんか?

多額の【 税金 】が 毎年膨らんで

バンバン使われて来たのでしょう。

まるで 税金のバラマキじゃないですか?

そもそも、【 桜を見る会 】なんて、

いつ、何の為に 始まったのか?

誰か その経緯をご存知でしょうか?

昔から そんな会 在ったのですか?

偉そうに 世間にもの言うお方でも

あの場に いらしたという事実だけで、

私の中では アウトです。

桜の鑑賞は 好きな人と 

しっとりするものですわ~(笑)




真子さんと小室さんの結婚問題には

大騒ぎ? ズバリとやめれば良いものを・・。

退位や新元号、平成の振り返りは関心を集めても、

大嘗祭と宗教性の議論が高まらなかった平成最後の1年。

これも 国民の 【 思考停止 】 減少の一つ

じゃないでしょうか?

まったくと言ってよいほど、

【 議論 】が されません。

元々 日本人が 【 議論 】が 苦手な国民ですが。



昨日も 私が尊敬する友人と、私は

そういう議論?( そう難しい話では無く )を

短い時間でしたが して参りました。

彼も 同じく・・・

日本人の【 思考停止 】を嘆いて居ました。

久しぶりに 思考を一にする同士に

遭えた気がして、嬉しかったです。

気持ちが通じ合う人と 話す事は幸せです。

ありがとう。




揺さぶったのは皇族の突然の発言だった。

その点では 私は 秋篠宮を評価します。

さすが次男坊!

長男には 出来ない事です。

秋篠宮は昨年11月30日の記者会見で、

大嘗祭について

「皇室の行事で、宗教色が強い。
 それを国費で賄うことが適当か。
 宗教色が強いものを国費で賄うことが
 適当かどうか」

と指摘されましたが。

「宗教行事と憲法との関係はどうなのか。
 私は今でも、内廷会計で行うべきだと思う。」

と続けられ、

「残念ながら、話を聞く耳を持たなかった。」

と宮内庁長官を批判された。

今 秋篠宮夫妻は違う事で 

バンバン叩かれて居られますが。

皇室が在るから、宮内庁という役所も在るわけで、

そこのお方にとっては、宮内庁の存在は

非常に 自身の生活に関わる重要なこと。

今のまま すべての形 すべての行事が

つつがなく続く事を願うのは当然でしょう。

皆さま ご自身の保身にしか思われません。



即位の礼や大嘗祭は、神話に由来する神器が用いられ、

憲法の国民主権や政教分離原則に反するなどとして、

市民団体「即位・大嘗祭違憲訴訟の会」が

昨年12月、国に1人当たり1万円の損害賠償と、

公金支出差し止めを求め東京地裁に提訴した。

2月の第1回口頭弁論で、原告の一人は

「内廷費も税金。
 内廷費なら政教分離の原則に
 抵触しないとはならない」

と述べた。
原告は11月現在、2次提訴を含め、

京都など全国のキリスト教や
仏教関係者ら約310人。

公金差し止めの訴えは訴訟分離され、
東京地裁は2月に却下。

原告側弁護団は

「集団訴訟なのに口頭弁論も開かず
 門前払いされた。
 今回の東京地裁のやりかたは、まれだ。
 30年前の代替わり違憲訴訟でも、
 数年の審議を経たのに」

と憤る。

国賠訴訟の方は第3回口頭弁論まで進んでいる。

国側は30年前と同様、憲法論議を避けて

「原告には訴える資格がない」

として争っている。

今 地裁を始め、裁判所は

日本では機能して居ない。

まさに思考停止だ!

政権の意のまま イエスサーの世界だから。




私には 難しい事は分からないし~、

ムキになるようなお方と 

喧嘩しようとも思いません。

とにかく、今 安倍政権になって以来か?

日本の国が 国民を始め、

国会も 裁判所も マスコミも・・・

すべて 【 議論 】が 苦手で~

【 思考停止 】で~

ダラダラと 流れているように 

思えてならないのです。

さて、果たして?

こんなに【 議論&思考 】が 苦手な国では、

将来が 思いやられるんじゃないでしょうか?

それこそ、大きな国に飲み込まれてしまいますよ。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

そこのところが 心配です。

世界中が そんな風だもの。

私には どうのこうのと言うような

明晰な頭も行動力も有りませんが、

( 馬鹿な日本人の一人にすぎない )

又 天皇制に対して 

極端な反対論者でもありませんが。

ただ、一部の方に その形が利用される事は 

憂慮します。

国民は せめて その点だけでも 

しっかりと見て行かねばならないと思います。

グループ嵐が感動的な歌を唄い、
(良い歌でしたね!)

芦田愛菜ちゃんが 百年昔の振袖を着て

感動的な祝辞を述べた事は 素晴らしい。

私も同意し~それをキッカケとして、

歴史の大切さ 平和の大切さ 水の大切さ・・

仲間との協力・・家族の温かさ・・

国民としての将来のユメを

皆さんと語りたいと思います。

そういう意味では 日本を愛する国民の一人です。

ハイ! 間違いなく。

もうすぐ消える魂ですが。