素晴らしい方 フランシスコ教皇 そして 発信力に期待する

11月24日

フランシスコ・ローマ教皇は

被爆地の長崎市と広島を訪問された。


世界に 大きな影響力が有るお方である。

私は、信者では無いが、

彼は 稀なる偉人だと思う。



日本の宗教家たちも・・・

少しは彼を見習って?

発信したら どうなのか?


墓地販売や駐車場経営ばかり考えて居ないで

地球規模の人類の在り方を 

説いて欲しいものである。


それは、イスラムの宗教家にも

キリスト教の宗教家にも

すべての宗教家に言いたい事。

つまらぬ争いを増長するような振舞いは

止めたらどうか?

宗教者たちは どんな信心であれ、

その土地の人々の行いの規範。

尊敬の対象である筈。

それに相応しい行いをすべきなのだから。

世界の聖人の代弁者なのだから。

真の聖人は 

今の世のバラバラな平和論を訴えて居ない。

真実は一つ 平和は絶対なるものである。

それを 後の解釈者たちが バラバラにした。




教皇が国家元首を務めるバチカンは

( バチカンは 35年くらい前に

  イタリアを旅した時に 訪れました。)

17年9月、

国連で採択された核兵器禁止条約をいち早く批准。

〈 素晴らしい決断です! )

同年11月にバチカンで開かれた国際会議で、

教皇は

「 核兵器は

  使用するのと同様に

  保有することも

  断固として

  非難されるべきだ 」

と明言し、

他国の核兵器に対する抑止目的でも

保有してはならないとする立場を示した。
 

ヨハネ・パウロ2世も

1981年2月、広島の平和記念公園で

「 広島を考えることは、

  核戦争を

  拒否することだ 」

と平和アピールを発表した。

しかし翌年の国連で

核抑止力を限定的に認める発言をしており、

今回 フランシスコ教皇が

被爆地でどのようなメッセージを

打ち出すのか注視されて居ます。
 



教皇は23日にタイから羽田空港に到着されました。

25日には東京で天皇陛下や安倍晋三首相と会談し、

26日に帰国の途に就かれる。



日本側としては、

バチカンが1919年に初代駐日使節を任命してから

100周年に当たることから、

2国間関係の一段の強化を図り、

日本人拉致問題の早期解決などで理解と協力を求める考えだ。



思うに・・・

拉致問題の解決を 教皇に期待するらしいが?

それ以前に 日本政府としては 

【 核兵器禁止条約 】に積極的に参加を決める事。

アメリカに気兼ねなどする事なく、

日本としての立場を 

世界にアピールしなければならないと

思いませんか。

ましてや、最近 

世界の武器見本市まで開催して居る現実が

恥ずかしいですね。

どんな顔をして 安倍総理は 

教皇にお会いするつもりなのでしょうか?



オバマさんが 広島へ来られた時も、

さも、同調したように 抱き合ったのにね!

使い分けですか?

今じゃ トランプ氏の言うとおり~

アメリカ製の武器を買いまくって居ます。




フランシスコ教皇は、

日本に初めてキリスト教を伝えた宣教師

フランシスコ・ザビエルらが創設した

イエズス会の出身。

アルゼンチンのご出身です。(イタリア系移民)

清貧なお方だとか!

質素 節約 の方と聞いて居ます。

何処かの誰かとは 違います。

そういうところが 信用出来ますね。

87年に宣教活動の視察で来日したことがあるそうだ。


夜のニュース TVで教皇の【 メッセージ 】を聞いたが、

しっかり メモを此処に 残したいと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

教皇さんのメッセージ

これは 絶対に記録に残して置かねばならない事。

誰かさんのように・・・言葉だけの【 平和 】

じゃ無いですね。

その暮らしぶりから うかがえます。

私の【 発信力 】は ごくごく小さいけれど・・・

教皇の 【 発信力 】に あやかって?

少しでも このブログを続けたいと、思いました。



 訪日中のフランシスコ教皇は24日午後、広島市の平和記念公園で、「平和の集い」に出席した。

 教皇は「戦争のために原子力を使用することは、犯罪以外の何物でもない」と指摘した。

 また、「核戦争の脅威で威嚇することに頼りながら、どうして平和を提案できるか」と述べ、

 名指しは避けながら、核抑止力を唱える国々を批判した。

( 何処の国なのでしょうか?
  誰の事なんでしょうね~~?? )

 ローマ教皇が被爆地で平和のメッセージを出すのは、冷戦下の1981年に故ヨハネ・パウロ2世が訪問して以来、38年ぶり。

 フランシスコ教皇は広島について
「大勢の人の夢と希望が、一瞬の閃光(せんこう)と炎によって消された。
 人類に刻まれた記憶であり、私は平和の巡礼者として、この場所を訪れなければならないと感じてきた」と語った。

 教皇は演説で、「核の傘」の下にいながら平和について語る「偽善」を、強い言葉で非難した。

「最新鋭で強力な武器をつくりながら、なぜ平和について話せるのだろうか。差別と憎悪の演説で自らを正当化しながら、どうして平和を語れるだろうか」

 戦争のために原子力を使用することを、「人類とその尊厳に反し、我々の未来のあらゆる可能性にも反する犯罪だ」と宣言。「次の世代の人々が『平和について話すだけで何も行動しなかった』として、我々の失態を裁くだろう」と警告した。

 さらに、60年代に核の抑止力を否定し、軍備撤廃を唱えた教皇ヨハネ23世が出した回勅(公的書簡)を引用し「真理と正義をもって築かれない平和は、単なる『言葉』に過ぎない」とも語った。


 その上で、フランシスコ教皇は

 人々に三つの行動を
  呼びかけた。

 ①これからの世代に
  「二度と繰り返しません」
   と言い続けるために
  「記憶すること」。

 ②自分だけの利益を
   後回しにして、
   平和に向かって
  「ともに歩むこと」。

 ③そして、
   原爆と核実験、
   紛争の犠牲者の
   名の下に
  「戦争や兵器は
   もういらない」
   と叫び、
   平和を「守ること」。

これらが
「 広島においてより一層強く、
  普遍的な意味を持つ」
と強調した。

肝に銘じたいと、思いました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

sss68
2019年11月24日 23:26
初めまして、sss68 と申します。

教皇の お言葉 に心酔されているようですが
その教皇自身が、核の傘の下、安全な所から言葉を掛けられて
いますね。これはブラックジョークでしょうか?

どんな良い言葉(綺麗ごと)を語っても、その土台は、核兵器を
持つ国に住む(例益を得ている)人々からの寄付で成り立っている
ことを忘れてはなりません。

教皇のお言葉を真に価値あるものにするには、核兵器に守られて
いない国に住む人からの寄付のみを受け取り、NATO加盟国
であるイタリアから出る必要があるでしょう。
しかし、核の傘のないキリスト教が関わる国はあるでしょうか?

安全な所からの綺麗ごとは何も解決しません。
よって、教皇がお言葉を掛けられても、核兵器の問題は
解決できないでしょう。

どちらかというと、核兵器所持後の方が、大国の戦争への参加
が慎重になっており、世界にとって、今の状態の方がより安全
とも言えます。

逆に、宗教(宗派)間の軋轢が紛争(戦争)になっており、こちら
の方が危険で、平和から遠のいています。
昔からも、今も、戦争(テロ)が起きています。
キリスト教はその軋轢に大きく荷担していることは
忘れてはいけないことです。
そして教皇はその人たちに支えられていますね。

小さな綺麗ごとに目を捕らわれて、大きな問題(宗教)を
忘れてはいけないです。
ハイジママ
2019年11月25日 08:12


sss68さん

初めまして

コメ ありがとうございます。

>教皇の お言葉 に心酔されているようですが

これまで、ここまで踏み込んで言われる教皇は居なかったからです。
>これはブラックジョークでしょうか?

いいえ、そんな事を言われたら すべての意見が言えなくなりますよ。
内部からいう事も 大切だと思います。

世界の宗教者が 彼のように行動したら もう少し世界はよくなると思います。
日本の宗教者は 殆ど 発信をしません。

>教皇のお言葉を真に価値あるものにするには、核兵器に守られていない国に住む人からの寄付のみを受け取り、NATO加盟国であるイタリアから出る必要があるでしょう。

そこまで言ったら 何も出来ない。
イタリアにも反核の方は居られるし アメリカにも反核の方も居られるでしょう。

>安全な所からの綺麗ごとは何も解決しません。

では? どうしろと??

>よって、教皇がお言葉を掛けられても、核兵器の問題は解決できないでしょう。

>どちらかというと、核兵器所持後の方が、大国の戦争への参加が慎重になっており、世界にとって、今の状態の方がより安全
とも言えます。

この点を教皇は 指摘されて居るのです。

>逆に、宗教(宗派)間の軋轢が紛争(戦争)になっており、こちらの方が危険で、平和から遠のいています。

知って居ますよ、私は中東に駐在経験ありですから、たぶん あなた様より 宗教の対立の危険性を知って居ます。
だから 【 宗教 】は 信じて居ません。宗教戦争は 大嫌いです。

>キリスト教はその軋轢に大きく荷担していることは忘れてはいけないことです。

知って居ますとも、充分にね!

>小さな綺麗ごとに目を捕らわれて、大きな問題(宗教)を忘れてはいけないです。

宗教家の中にも 素晴らしい方は居られます。それを否定はしません。

日本の宗教家にも 期待したいですね。
とにかく、個人的に 大いに すべての人が 自分の意見を言う事だと思います。

言わなきゃ何も前に進まない。
すべて否定していては 平和はやって来ないです。教皇の発信を支持します。
sss68
2019年11月25日 11:14
ハイジママさん

sss68 です、再度コメントします。

>世界の宗教者が 彼のように行動したら もう少し世界はよくなると思います。
>日本の宗教者は 殆ど 発信をしません。

教皇が本当に発信すべきは <宗教では平和になれない> だと私は考えています。

それ故、そろそろ宗教から離れよう、と呼びかけるべきです。
宗教よりはるかにすぐれた、法律、科学、哲学などがすでに確立しているのでね。


>>安全な所からの綺麗ごとは何も解決しません。
>では? どうしろと??

教皇も他の宗教と同じ位置に立つのです、キリスト教(カトリック?)を捨てて
法の下で、対等に向き合うことです。


>>逆に、宗教(宗派)間の軋轢が紛争(戦争)になっており、こちらの方が危険で、平和から遠のいています。

>知って居ますよ、私は中東に駐在経験ありですから、たぶん あなた様より 宗教の対立の危険性を知って居ます。
だから 【 宗教 】は 信じて居ません。宗教戦争は 大嫌いです。

>>キリスト教はその軋轢に大きく荷担していることは忘れてはいけないことです。

>知って居ますとも、充分にね!

その言葉にも関わらず、カトリックのトップである教皇の言葉を大事にするのは
知っているけど、宗教の問題を理解はしたくないのですか?


>言わなきゃ何も前に進まない。
>すべて否定していては 平和はやって来ないです。教皇の発信を支持します。

先にも述べたように、キリスト教(ローカル文化)の立場を捨てて、文化⇒文明として
統合して、より進化する方向(法律、科学、哲学など)であれば、多くの人に納得して
もらえるでしょう。

綺麗ごとでは何も解決できない、宗教で平和になったことはない。
この事実を受け入れることです。
ハイジママ
2019年11月25日 12:12
sss68さん

コメントを頂き 私の考え方と 案外近いのでは?と思えます。
実は 私は 学生時代 哲学も宗教学も かなり専門的に学んだ人間です。
そんな縁から 宗教界の方から 随分お誘いも受けましたが頑なに断り続けた人間です。今は 断って本当に良かったと思って居ます。

しかしながら 世界はいまだに混沌とし、多くの方が 宗教に頼り 信心の中で生きて居る方が多い。

日本の天皇制もしかりです。
天皇の姿 雅子妃の姿に涙する人々、多いのに驚きます。私はまったくありません。

>世界の宗教者が 彼のように行動したら もう少し世界はよくなると思います。

これは まず第一歩なのです。

>日本の宗教者は 殆ど 発信をしません。

たまに【にわか宗教家】の瀬戸内さんなどが戦争反対の運動をしますが。宗教家は 怠けて居ます。

>教皇が本当に発信すべきは <宗教では平和になれない> だと私は考えています。

この点については 同意します。しかしながら まだまだ 其処まで人間は強くない人ばかり。あなた様のように【 強い人間=宗教に依存しない人間 】ばかりなら 良いのですが、ほとんどの場合 宗教大好き人間が多過ぎるのが現実です。

>そろそろ宗教から離れよう、と呼びかけるべきです。

そのとおりです。私もそう~思います。

>宗教(宗派)間の軋轢が紛争(戦争)になっており、こちらの方が危険で、平和から遠のいています。
歴史をみれば 一目瞭然!

そのとおりです。イスラムなど その骨頂です。仏教もしかり。

>知って居ますよ、私は中東に駐在経験ありですから、たぶん あなた様より 宗教の対立の危険性を知って居ます。だから 【 宗教 】は 信じて居ません。

まったく無宗教、罰当たりな人間です。仏様に手を合わせも致しません。葬式もしません。墓も作りません(笑)
死んだら無になるのです。

私は この考えを イスラムの墓の前で 自分の物にしました。砂の中で風化した墓に何の意味があるのでしょうか?

スンニ派とシーア派の対立 ただ、解釈の差で 血で血を洗う戦争です。愚か過ぎます。イランもイラクもシリアもイスラエルも・・・同じ聖地を奪い合い 未だに 不毛の土地なのに その土地に執着するのです。ユダヤ教もキリスト教も元は同じ。なぜ あそこまで分裂してしまうのか?
だから宗教戦争は 大嫌いです。

キリスト教はその軋轢に大きく荷担していることは忘れてはいません。まったく愚かな十字軍です。

>知って居ますとも、充分にね!

彼の今回の言葉 宗教にむしろ関係無く 真実の言葉だからです。哲学かも知れません。

>言わなきゃ何も前に進まない。
>すべて否定していては 平和はやって来ないです。教皇の発信を支持します。

たまたま彼は教皇だけれど、一人の人間です。

>綺麗ごとでは何も解決できない、宗教で平和になったことはない。この事実を受け入れることです。

ハイ、そのとおりです。

彼の宗教家としての言葉でなく、一人の影響力のある方として 受け止めて居ます。
ただ、彼のポジションが 世界的に見て 多くの人が信じる宗教家であるという事実だけです。

言っておきますが 私は 宗教を信じて居ません。むしろ、科学的 心理的 哲学的にに考えるタイプの人間です。一人のお方の言葉として受け止めて居るだけです。

数々のご指摘 感謝いたします。

似ているお方かも?と、感じて居ます。
私 よく言われます。メルヘンチックな合理主義者だと。
sss68
2019年11月25日 14:10
ハイジママさん

sss68 です、少し厳しいコメントですが、受け取れると期待します。


>日本の宗教者は 殆ど 発信をしません。

これは、日本では政教分離が十分進んだ結果と考えます。
ここまで、宗教を法の下に置く(一文化)として扱えた国はまだないでしょう。

この成果は国民一人ひとりに力(権利、資産、情報など)が真に身に付いたからでしょう。
日本の仏教界はまだ、封建制(檀家制度)にこだわり、権利を手放したくないようですが。


>私は この考えを イスラムの墓の前で 自分の物にしました。砂の中で風化した墓に何の意味があるのでしょうか?

この捉え方が、宗教的であり、他宗教などと軋轢を生むのです。
宗教も文化の一つです、他人が大事にしているものには敬意を払うべきです。
ですが、人と人の間では、それぞれ主義、主張、嗜好などに違いがあるので
ここを解決しないと、最後は殴り合いになります、近づかなければ良いんだけどね。

で、お互いに納得できる所を模索するのです、そして法の下に対等になるべきなのです。
以前は宗教や しきたり がその役目を果たしましたが、宗教は書き換えること拒むので
システムとして劣り、最後は紛争(戦争)です。


>彼の宗教家としての言葉でなく、一人の影響力のある方として 受け止めて居ます。
>ただ、彼のポジションが 世界的に見て 多くの人が信じる宗教家であるという事実だけです。

>言っておきますが 私は 宗教を信じて居ません。むしろ、科学的 心理的 哲学的にに考えるタイプの人間です。
>一人のお方の言葉として受け止めて居るだけです。

教皇のお言葉は 綺麗ごと であり、その土台が無い状態で発言しているので、絵に描いた餅
であり、まさに宗教(要求だけがある状態)そのものです。
その お言葉(綺麗ごと) を受け止めることは、結局は宗教を受け入れることに繋がります。

一つの文化(宗教) を大事にするあまり、全体の平和(調和)を乱すのです。

現実的で、合理的であるなら、今回の教皇のお言葉は 何かおかしい とすぐに気づくべきです。

この発信の場を開くことを目論んだ人の目的は ガス抜き ですね。
世の中は何も変わらないけど、変わった気にさせる(期待させる)ことで
現状の権利などをそのまま維持できる!


>私 よく言われます。メルヘンチックな合理主義者だと。

厳しいですが、宗教と根っこが同じ臭い(考え方)を感じます。
似ている も大事ですが、違いがどこにあるか、が大事です。
受け入れることが出来るか、対応できるか、ダメなら可能にする方法を構築できないか?

全ては土台(個人の力)がベースになります。
ハイジママ
2019年11月25日 14:56
未だ 風邪が治らず ボ~としてて思考停止中です。
今回のフランシスコ教皇は 垣根を好まぬ人だとか。
人間的に良い方だと思いますよ。

難民の手足を洗われたという行為、なかなか出来るものじゃありません。広島でも 演説中 涙をぬぐっておいででした。人として評価出来る方だと思ったまで。

素直に評価したまでです。

彼の人柄に 世界中の方が気付いて居るのかも知れません。

私には信者の方に 面と向かって 宗教を否定する気もありません。彼らが それで救われるなら それで 心の安定が保たれるなら それで良い。他人にゴチャゴチャ言う私では無いからです。皆 自分で気づかないとね。自分の考え方を自分で決めて居るだけです。

彼 個人としての発信力を期待して あなたに意見される意味がイマイチ理解不能です。期待にこたえられず 理解出来なくてごめんなさいね。そんなに頭が良くないから。
それに、もう半分ボケたオバアさんです。もうすぐ後期高齢者?判断力が鈍って来ています。

あなたさまも ご自分の意見を 何らかの形で 発信される事をお勧めいたします。ご自分のブログは 在るのでしょうか?

突然に私のブログにいらして 突然 反対意見?を言われても 「 あぁ~急なお付き合いでは 理解出来ないのだろうな 」と、思って居ます。

似た者かも知れないのに 何故か 否定される。
私、そういうの苦手なのです。ごめんなさい。
これにて 失礼いたします。風邪薬飲んで 休みます。

henokaapa
2019年11月25日 17:54
 お風邪を召してお休みのところ大変申し訳ありません、私には難しくて良く分からない宗教者の論理には言葉もございませんが、ただ一つだけ核兵器の攻撃で被爆したのも、原発事故で大惨事になったのも日本そのものなのに、それについて大っぴらに誰一人(著名人)声を挙げられないこの国はどういうことなのか、なんだか被爆者が差別されたりフクシマの人たちがイジメられたり、そこからこの国の人たちが自分で何なのか考えないとも例えローマ法王が何と言おうと、アメリカ大統領が何と言おうと、私は何の意味もないと切に思いますね。どちらもこの日本(現場で)起きている問題なのですから。それら全部他人事で済まそうとしている権力を変えることからしないと、この問題は永遠に水掛け論で終わるか、タブー視されて黙殺されてしまうか、だと思いますね。ハハ、難しいことは良く分かりませんが・・・。
ハイジママ
2019年11月26日 08:59
henokaapaさん

> お風邪を召してお休みのところ大変申し訳ありません、

長引く風邪に調子がイマイチです。
早く体調を戻したいです。

>私には難しくて良く分からない宗教者の論理には言葉もございません

私にも難しい話です。ただ単純に教皇の濃い動力に脱帽して居る私です。しっかりと発信される姿勢には頭が下がります。単純な理由です。

>大っぴらに誰一人(著名人)声を挙げられないこの国はどういうことなのか、

情けないですね。意見を言わない日本人が恥ずかしいと思います。


>どちらもこの日本(現場で)起きている問題なのですから。それら全部他人事で済まそうとしている権力を変えることからしないと、この問題は永遠に水掛け論で終わるか、タブー視されて黙殺されてしまうか、だと思いますね。

そのとおりだと思います。

今の政権が続くかぎり 日本は変わりませんね。
ザワークラウト
2019年11月29日 22:08
ハイジママさんの事を思いながら一部ですがインターネットで安倍首相が法皇或いは教皇に核兵器反対の意見を述べていましたね。見まして少々驚きました。安倍首相は核兵器賛成派だったのでは・・??私の認識不足だったのかしらん??

コメントされたOOさんも初頭に書いていらっしゃるように、
>どちらかというと、核兵器所持後の方が、大国の戦争への参加が慎重になっており、世界にとって、今の状態の方がより安全とも言えます。
この方がどんなに論破しても、ハイジさんとおり合うわけがないです。共通しているのは宗教を否定する姿勢でしょうか。ハイジさんは負けると思われると(表現ミスかも)あるいは負けず嫌い?

「それに、もう半分ボケたオバアさんです。もうすぐ後期高齢者?判断力が鈍って来ています」とご自分で言わないようになさってくださいね。それは他人がもう相手にしていられんわ~と思う時に言うことでしょう。

今日でも男性社会の中で平等に仕事をする女性を認めない男性達がたくさんいます。腹のなかで「女のくせに・・、子供と亭主の世話をしていろ」と。女性もそう思っていますよね。
でも物申す女性が、能力ある女性が、涙を見せたりして「女性の武器」を利用するとこれで「おわり」。すべて水溶かすでしょう。
ハイジさんはOOさんのような方が過去に何度か現れますよね。「ボケ初めているばあさん」等とか自分を下げる表現はやめて、「あなたの意見を尊重しますよ」ではいかがでしょうか。(私はその度に悲しいので思い切って記述しました)個人を尊重するのは民主主義のルールですから。
反対意見大いに賛成でしょ?
では、これからイスマム教の教義について聞きに行きます。

必ずゴミに値する知識や体験を言いたがる人が来るので、来週の討論会はパスします(笑)
ハイジママ
2019年11月30日 08:02
ザワークラウトさん

おはようございます
イヤ~本当に ボケ始めているのですよ。
悲しいけれど仕方がありません。

自分を下げる? それよりも、それが現実なので、仕方がありません。

私は昔から議論も苦手で面倒くさいな~と、思う人です。反対意見の方も居るでしょう。どうぞご勝手に~と、ほって置きます。

あまりに絡んでくる人も、過去には居ましたが 実に面倒くさいです。そんな方とは お付き合いしません。

それに、反対意見の中にも 同意する部分も在るので それで終わりです。

ウダウダ引きづるのが苦手なのです。


>
ハイジママさんの事を思いながら一部ですがインターネットで安倍首相が法皇或いは教皇に核兵器反対の意見を述べていましたね。見まして少々驚きました。安倍首相は核兵器賛成派だったのでは・・??私の認識不足だったのかしらん??
>
>コメントされたOOさんも初頭に書いていらっしゃるように、
>>どちらかというと、核兵器所持後の方が、大国の戦争への参加が慎重になっており、世界にとって、今の状態の方がより安全とも言えます。
>この方がどんなに論破しても、ハイジさんとおり合うわけがないです。共通しているのは宗教を否定する姿勢でしょうか。ハイジさんは負けると思われると(表現ミスかも)あるいは負けず嫌い?
>
>「それに、もう半分ボケたオバアさんです。もうすぐ後期高齢者?判断力が鈍って来ています」とご自分で言わないようになさってくださいね。それは他人がもう相手にしていられんわ~と思う時に言うことでしょう。
>
>今日でも男性社会の中で平等に仕事をする女性を認めない男性達がたくさんいます。腹のなかで「女のくせに・・、子供と亭主の世話をしていろ」と。女性もそう思っていますよね。
>でも物申す女性が、能力ある女性が、涙を見せたりして「女性の武器」を利用するとこれで「おわり」。すべて水溶かすでしょう。
>ハイジさんはOOさんのような方が過去に何度か現れますよね。「ボケ初めているばあさん」等とか自分を下げる表現はやめて、「あなたの意見を尊重しますよ」ではいかがでしょうか。(私はその度に悲しいので思い切って記述しました)個人を尊重するのは民主主義のルールですから。
>反対意見大いに賛成でしょ?
>では、これからイスマム教の教義について聞きに行きます。
>
>必ずゴミに値する知識や体験を言いたがる人が来るので、来週の討論会はパスします(笑)
>