冥途の土産 沢山! ありがとう!

世界旅行が好きな次男は・・・

母親への【 冥途の土産 】と、称して、

数々の【 世界の名所 】へ私を案内してくれた。

黙って プレゼントしてくれるならば・・・

大いに価値ありだが、

行く度に「【 冥途の土産 】だからな!」と、

念を押し?恩着せがましく言うのが・・・ 

少々 くどくて うるさかったが、

親孝行してくれた事実は事実。

私一人では とうてい行く事など

決心しないし、実行に移さない旅ばかりである。

たまたま「 彼の夏の休暇 」を 

親との旅に重ねてくれたのだ。

世の中 探してみても、

母と娘の世界旅は よく見かけたが・・・

母と息子の世界旅は 珍しかった。

今では 懐かしい思い出ばかりだ。

そのうちの一つが・・・

10月25日に 

登山禁止になった【 ウルル 】だ。



心臓への負担が大きい私は、

息子の手によって脈をとってもらいながら

鉄の鎖を持ち ゼ~ゼ~言いながら

人の倍の時間をかけて、休み休み登った!

ツルツルの赤い岩の感触は 今でも忘れない。

頂上から見た【 地球の姿 】も

忘れない。

まさに【 地球のへそ 】からの景色だった。

ウルルへ登りたい!という願望が

そもそもミハーだったかも知れないが・・・

( アボリジニ族の聖地を 犯した! )

やはり 

登った事は 素晴らしい体験だった。



あれから 十年・・・?

今じゃ 

すっかり「引き籠りの老人」になった?




やっぱり!

息子が言うように・・・

【 冥途の土産 】 だったのかな?

素直に ありがとう!

と、言います。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

さすらいの、、、
2019年10月26日 10:01
今どきごくまれなお子さんをお持ちで羨ましい。冥途の土産も不動明王への手土産も何もなし。丸紅か三菱商事かの多種多様な持病を持っていくほかない。卸問屋を自認していたが、小売業者がなくなり売れず棚おろしならず棚ざらし。
今は冥途への切符を老人が残していかなくてはならない。昔は親の後始末は子供がしたもの、両親とも小生が一切をとりし切ったが。
ハイジママ
2019年10月26日 11:53
さすらいの、、、さん

こんにちは!
>今どきごくまれなお子さんをお持ちで羨ましい。

ハイ! 恵まれて居ると感謝します。

>冥途の土産も不動明王への手土産も何もなし。丸紅か三菱商事かの多種多様な持病を持っていくほかない。

歳を取ったら 多種多様な持病を持つのは、誰も同じですよ。それと如何に付き合うか? それが問題ですね。

>卸問屋を自認していたが、小売業者がなくなり売れず棚おろしならず棚ざらし。

棚ざらしとは これまた 上手い表現ですね。なるほど・・・。
親元を訪ねる子は こちらでも稀です。

幸い長男も年にニ三回は 家族で来てくれるし、次男など うるさいくらい?来てくれます。まぁ~自分の犬を年寄りが預かって居るからですが。 

>今は冥途への切符を老人が残していかなくてはならない。

皆さん そのようですね。葬式代? 用意されて居ますね。

>昔は親の後始末は子供がしたもの、両親とも小生が一切をとりし切ったが。

今は時代も変わった!
葬式も簡単にいたしましょう。