人生を振り返って・・・こういう話は 若い時に聞いておけば?( Business Insider記事から引用 )

  • お金の優先順位は人それぞれだが、そういう教育が足らない。
  • 何に価値を見出すかで変わってくる。人生さえ左右する。
  • お金をかける価値のある6つの"高い買い物"を紹介しよう。


誰でもお金は賢く使いたいものだ。

私も長い間 人生を歩んで来た。

もう、あと少しの人生かも知れない。

今 思い返す人生・・・

果たして 上手くお金と

付き合って来たのだろうか?

反省ばかり、かも知れない。

上手くいった部分も在る。



お金の使い方

それは常に一番安いオプションを

選ぶことを意味しない。

長い間 家族から 散々

「 ケチ!」と言われ続けた私。 

ウン十年 そして今がある事は確かだが・・・

成功例も 失敗例も 様々だ。

事実、より高いアイテムや経験が

一生懸命稼いだお金を

最も生かすこともあれば、

一番安いものを選んだことで

無駄にすることもある。

わたしたちの多くは、

気付かないうちに

どうでもいいものにお金を使って、

大事なものを犠牲にしてしまった

かも知れない。



お金の専門家で『The Broke and Beautiful Life

の著者でもあるステファニー・オコネル(Stefanie O'Connell)氏は、

Business Insiderに語った。


だからこそ、

最初のステップは自分の優先順位を明確にすることです。

それから自分が何にお金を使ったかを振り返って 

実際に自分の優先順位と合致しているかどうかをチェックし、

必要に応じて修正しましょう」

また、自分の生活にもたらす付加価値も

重視すべきでしょう。


あぁ~こういう教育が 

若い間に出来て居れば

もう少し 私の人生は 

【 真に豊かなもの 】 に

なっていたかも知れない。


「 何かしらのアイテムもしくはサービスに

  たくさんのお金を使う前に、

  それが自分に何をもたらすか

  把握しておくのも良いでしょう 」と、

ファイナンシャル・プランナーで「Life Laid Out」の創業者

でもあるロジャー・マー(Roger Ma)氏は、

Business Insiderに語った。



多分に アメリカ的な考え方かも知れないが・・・

参考には なりそうだ!



「 それは、時間の節約になるか?」

「  自分がやりたくないことを回避する助けになるか?」

「  自分にもっと自信が持てるようになるか? 」

「 長い間、忘れることのない経験になるか? 」

と、その時点 その時点で 熟慮する必要があるのだ。


だれが、ここまで 

熟慮して人生を歩むことが出来るのか?

私は ここまで 考えることも無しに・・・

随分 いい加減に人生を過ごして来たのではないか?

 

お金の専門家であるオコネル氏とマー氏に聞いた。

お金をかけるべき価値のある

6つの"高い買い物"を紹介しよう。



1. 教育

  マー氏は教育こそ

     最もお金を使う価値のあるものだと言う。

  「自分自身への投資は、基本的に価値がある」

  とマー氏は言う。

  「 知識を増やすことは、

   結果的に自分のヒューマン・キャピタル

     (人的資本)を高めることになる。

   つまり、

   雇い主にどれだけの金額を

        要求できるかということだ。

   加えて、

        新しいことを学ぶことで人生はおもしろく、

   エキサイティングなものであり続ける。」


   この点については 私はあまり後悔は無い。

   二人の息子には それぞれ 能力に応じて

   彼らの才能が生かせる教育を受けさせることが

   その時点では 出来たのではないか?

   そう、思って居る。

2. 旅行

旅行はからだだけでなく総合的な健康に良いと、

NBCが報じている。

オコネル氏は、旅行には自身もお金を使うという。

「 旅行はわたしに喜びをもたらしてくれるもの。

 お金はぜいたくに使います。」


 振り返ると 旅行には 随分 

   時間とお金をかけた家族かも知れない。 

 仕事関連で 行けない国へも 行ったし~

 其処を拠点に 様々な国や地域に 家族で出掛けた。

 その経験からか?

 二人の息子も その後も 旅行好きだ!

 普通選ばないような旅の行程を考えては 出掛けた。

 彼らの見識の広さに 役だったかも知れない。

 

3. マットレス( 寝具 )


アメリカ国立衛生研究所によると、

健康のためには睡眠が必要不可欠だ。

毎晩、推奨される7~9時間の睡眠が取れなくても、

寝心地の良いマットレスに投資するのは

道理にかなったことだ。

「 睡眠パターンにもよりますが、

  わたしたちは毎晩5~8時間を

  マットレスの上で過ごします。

  良い睡眠を得られるかどうかは、

  生活のあらゆる面で影響を及ぼします。」

とマー氏は言う。

「 良い睡眠が得られなければ、

 職場でも生産性が上がらず、

 昇進もできず、最悪な気分になるかもしれません。

 良いマットレスはあなたの健康にも良く、

 長期的に見れば元は取れるでしょう。」


寝具に関しては 気を使った時期も有れば 

国情からどうしても恵まれない時期も有り。

未だ 羽毛布団が 普及して居ない頃から

掛け布団だけは 軽く・・・を心がけたつもり。

マットレスは なかなか 合うものに恵まれて居ない。 

今後 寝たきりとか 介護とか・・・

そうはならないように~心掛けたいものです。

 

4. 自分に合った服

服が自分のからだに合っていないと、

どんなデザイナーが作ったものであっても、

見た目は悪くなる。

どんなブランドにお金を使うかを考える代わりに、

どうしたらぴったり着こなせるか考えよう。

「 タグに書かれた名前よりも、

  からだに合っているかどうかの方が

  より重要だと思います。」

とマー氏。

「 服にどれだけのお金をかけるかにかかわらず、

 確実にからだに合うものを選びましょう。」

つまり、

袖の長さやパンツ丈を調整するのに

お金を使うということだ。

マー氏は言う。

「 からだにぴったり合った服は、全く見た目が違います。」


もう少し 気を使うべきだったかも?

少しでも 安価に 手に入れようと・・・

通販を使用したり バーゲンを利用したりの人生だったね。

子どもたちにも もう少し センスを養うために

オシャレをさせるべきだった?かも。


5. 時間の節約になるサービス


マー氏もオコネル氏も、

時間の節約になるサービスには

お金をかけるべきだと言う。

「 時間は戻すことはできません 」

と、マー氏は語った。

「 掃除やペンキ塗り、一般的な家の修繕など、

 一定のサービスをアウトソーシングすることには

 価値があるでしょう。」

「 ニューヨーク・シティで暮らしている私にとっては、

  食事や服などの宅配サービスなども頼りになります。

  私の生活を大幅に楽にしてくれています。」

オコネル氏も同意見だ。

「 私と私の彼は、

  二人とも食材の定期配達サービスを使っています。

  最近では月に1度、部屋を掃除してくれる人も雇っています。」

「 私たちは今、

  時間が人生で最も貴重な資源だという時代に生きています。

  自分の時間を取り戻すためにお金を払うのは、

  理にかなったことです。」


もちろん 何度も 家の修理や改築をして居ます。

その都度 業者を選ぶわけですが・・・

なにしろ これが難しい。

なかなか 思うような業者には 恵まれません。

若い時 超忙しい時は テイクアウトも利用しました。

今も 体力が追い付かない時は 大いにサボります。

外食は 気分転換 精神の開放に一番の方法かと思います。

 

6. 健康

健康


Ilya Naymushin/Reuters

自分自身の健康のために投資したくない人などいないだろう。

オコネル氏にとっては、最も重要なお金の使い道だ。

「 グループで行うフィットネス教室、

  新鮮な食べ物(わたしはベジタリアン)

  時々飲むしぼり立てのフレッシュジュース

 (ものすごく高くつくことも)

  —— 健康に良いものには、お金を惜しみません。」

とオコネル氏は言う。

「 身体的な健康だけでなく、

 こうした支出はわたしのメンタルヘルスにも

 多大な価値をもたらしています。


フィットネス教室へは かなり通いました。

今は 休止中!

かなり激しく転んでも 骨折しないのは そのおかげ?

一パック98円の卵より300円以上のエサが確かな卵に

切り替えて居ます。

昔から そういう方針なら 良かったかも・・・

体は 食べ物から作られるのだから。

旬のものを 美味しく食べる事を心掛けて居ます。


納得のいくお金の使い方

何より大切だと思います。

いわば 金銭教育の大切さ

今更ながら 必要な事だなぁ~と

つくづく思います。

私は 〇点とは言わないけれど

かなり無駄を重ねて来ました。

必要じゃ無いものに 

大切なお金を使ったかも知れません。

これから まだまだ人生が続くお方には

お金の使い方については、

やはり勉強して頂きたいものですね。

決して お金について語る事は

タブーでは ありません。

人間社会に必要なもの。

使われるのではなく

上手に コントロールして

上手く人生を渡ってくださいね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぼてくん
2019年09月01日 18:42
こんにちは。
お金、だいぶ無駄遣いをしてきたのではないかと思います。
ベッドのマットレスは、良いものを買いましたが、それくらいです。
健康にお金を使っているのかは疑問です。
テニスはあくまで遊び。
これからは、年金だけになる日がくるので、使い道を考えながらお金を使おうと思います。

(別の記事に、上記のコメントを書いてしまったので、あらためてここに同じコメントを書きます)
ハイジママ
2019年09月01日 19:17
ぼてくんさん

こんばんは!

>お金、だいぶ無駄遣いをしてきたのではな
いかと思います。

そうですよね。何処の家庭も 無駄遣い多いかと思います。
我が家など あまり使いもしない別訴まで・・・。

>ベッドのマットレスは、良いものを買いましたが、それくらいです。

>健康にお金を使っているのかは疑問です。

これからは 健康第一に気をつけてくださいね。

>テニスはあくまで遊び。

いや~良いスポーツですから 健康に役立っていると思いますよ。

>これからは、年金だけになる日がくるので、使い道を考えながらお金を使おうと思います。

年寄りになると おのずと 消費活動は少なくなります。
さすらいの、、、
2019年09月02日 11:16
このページを開いたとき、最新のものが見られるようにセットできないものでしょうか。
昨夜は秋の虫が鳴いていました。過ごしやすい日々ではありますが、無理をされないように。ほこりまみれでなくなった人はいないようですから。ご夫婦手分けして仲良くなさると疲れません。
ハイジママ
2019年09月02日 14:25
さすらいの、、、さん

>このページを開いたとき、最新のものが見られるようにセットできないものでしょうか。

私にもよくわかりません。TOPページには 一番新しい記事が出て居ませんか?
読みたい記事は カレンダーにそって クリックすれば 読める筈です。
又 記事の最後に近い部分の前の記事を紹介する場所をクリックすれば 前の記事に行けます。何かと以前のブログと設定が変わり 扱いにくいままですね。

>昨夜は秋の虫が鳴いていました。過ごしやすい日々ではありますが、無理をされないように。

ありがとうございます。

>ご夫婦手分けして仲良くなさると疲れません。

何処のご夫婦も それが中々難しいようです。我が家も例外ではありません。
お宅は 如何なご夫婦関係でしょうか?ハハハ!