誰? 

真っ白の髪

どう見ても~お婆さんである。

やっぱり 【 白髪 】 は 

見た目から 老人に見えちゃうのかな?

【 ありのままで 染めないで・・・ 】 と、思う私だが

あそこまで 白髪が 人を老人化するとは!

ビックリ仰天!

だから?

誰もが 髪を染めるのか?



イヤイヤ そうでは無いと思う。

もう、30代から白髪の美人さん を知って居るが

彼女は オシャレで 姿勢も良いので

すごく 若く見える人。

どうやら 白髪だけが原因ではないだろう。

何より 【 心の劣化? 】 が、

老化に繋がり~

人を老いさせるのだろう、と思います。 」 



その場所

いつもハナちゃんが 案内してくれる駅前の・・・広場。

「 老人用の? 市のコミュニテイバス乗り場での 「 出来事 」

みるからに 70代 80代の 「 お年寄りたち 」 が

バスが来るのを 待って居られた。

ハナちゃんは 人が好きだから~

いつもの「 バスの女性運転手さん 」に、会う為に

其処へ。




姿勢も悪い!

少し舌が回らないのか?

聞き取り難い言葉

でも、たしかに 彼女だ!

細面の顔立ちには 見覚えがある。

向こうも 首をかしげながら ジ~~と、私を見て

「 どちらさんでしたかね? 」 と、

のたまう。

私が Nさんですね と言うと

彼女も 「 ハイジママさん? 」 と、反応。

子どもが 未だ学校へ行って居た頃の

知り合いである。



私より 少し年上ではあるが・・・

それにしても 【 劣化 】 が すごい!

失礼だが・・・( ゴメンなさい )

老人である。



色々 苦労されたから?

身内の苦労?

ご主人の介護?

息子の家庭の心配?

直接 話を聞いたわけでは無いので、

その苦労は 想像止まり。

果たして どんな 【 苦労 】 が

彼女を 其処まで 老けさせてしまったのか?



人生というもの、

実に 【 波乱万丈 】 である。


あくまでも 私が知る範囲ではあるが~

誰の人生も けっこう 大変?

何も 苦労せず 何も 悩まないで過ごす人など

居ない。

高貴なお方でも・・・

庶民の生活にも・・・

それぞれに 【 悩み 】 は つきものである。



彼女は 相当者で しっかりと気の張った人。

バリバリ仕事もしていたし~

ハッキリとした 性格の人。

なのに 何が 彼女を あそこまで老けさせたのか?



私、

まだまだ 自分の老化を 

解って居るようで居て・・・解っちゃいない。

まだまだ その自覚が足りない人なのだろうか?

よく 相方に 言われる

「 お前は 自分の老化が解っちゃいない。

  もう人生は長くは無いのだから 

  後始末をしなきゃいけない! 」 と。



ダメ

まだまだ 生きられるような気がして居るので・・・

( 実は 明日にも死ぬかも知れないくせに・・・ )

なかなか 人生の後始末 【 断捨離 】 が 出来ない人。

片付け 処分が 大の苦手!



今度 その彼女に会って

色々 話を聞き・・・

人生について 聞いて来ます。

苦労された彼女だこそ

彼女なりの 【 人生哲学 】 が 聞けるんじゃないかな?

大いに 期待して居ます。

人の話を聞く事は 何か得るものが有ります。

彼女を 【 お食事 】 に

誘って 良かったなぁ~ と、思います。

色々 教えていただけるんじゃないかなぁ~?

彼女も 楽しみにされて居ます。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年05月09日 17:16
私は短い間に白髪になりました。大切な人の死は、これほどまで送る人に悪影響を与えるのだと思ったのです。他のことではそのような白髪にはならなかったのではと、医学的なことを無視しながらお話しています。
でも、あっという間に白髪になりました。
でも、オシャレはしますし、趣味を大切にしています。煙草もやめてからは、年齢不詳の男として生きています。彼女は8歳も年下ですが、歳の差を感じないそうです。
なにしろ、「しわが少ない」「髪を黒くしたら同世代」などともてはやされています。(笑)
人の目を気にしなくなると、老化しますね・・。(体験から)
美代子
2019年05月09日 17:18
 ハイジさん、胸の痛むお話ですね。私も心のどこかで「私はまだ老人ではないぞ」と思っているのですが、他人様から見たらどうでしょうね。笑。横断歩道を渡ろうとしているとき、信号もないのに、車が止まってくれたりすると、変に落ち込んだりします。私も頭を下げまくって渡るんですが、どこか情けない...外出時はなるべくオシャレして、少しは若く見てもらおうと必死です。笑。しかし、リビングの椅子から立ち上がって、台所へと歩くときはいつも腰をさすりながら「婆さん歩き」してます。髪の毛はまだ黒いほうですが、細くなったみたいです。病気をすると老けると思いますので、やはり、健康第一ですね。ハイジさんはきっとまだお若いと思います。
2019年05月10日 11:01
在りし日の司馬遼太郎さんの
白髪は格好よかった気がします。
でも、何より話が面白くて、いつも
好奇心いっぱいの眼がキラキラ
輝いていたのが印象的でした。
私の場合、見た目はどうでもいいんで、
あのキラキラした眼をもちつづけたいなぁ
というのが、何よりの今の願いです。
2019年05月10日 17:41
ベランダさん
こんにちは!
人の目ですか~。耳が痛いですね。
なかなか上手にオシャレ出来ない私です。
もう少し センス良く オシャレなお年寄りになりたいです。
2019年05月10日 17:44
美代子さん
こんにちは!
そうか~。他の人から見たら・・・なかなk人は正直に言ってくれないものだから、本人が思って居る以上に 私 老人に見えて居るかも知れないね。
髪は まだまだ 黒いね! と、言われます。姿勢は酔う方です。
イマイチ 洋服のセンスが無いので もう少し オシャレしなくては。
2019年05月10日 17:46
yasuhiko さん
何と偶然でしょう。
今日は 司馬遼太郎さんの本の読書会に参加して来ました。
素晴らしいお方ですね。
眼がキラキラして居たのですか?
少しでも 近づかなくちゃ~。
私も そう~思います。
サワークラウト
2019年05月12日 05:59
私も髪は早くから染めています、遺伝でない限りは、髪は年だから。早くから白くなるとは決まっていな見たいですね。日本語の説明に人の体はタンパク質と水でできているから、まずに栄養は大切な内臓に届けられて最後に頭-髪に届くとか。と言うことは頭のマッサージは間違ってもいないですね。
気を悪くするコメントはなるべく控えたいのですが性分で・・
高齢者風な外見は髪の色だけにとらわれずに、全体ですよね。後ろ姿はどうしても若く見えないし、顔の皮膚は弛むし、髪が黒くても白くても、高齢者は高齢者。下げる腕や脚は男女問わずに枯れ木のようです。
でも、人間は心や思考など内面の魅力が外に出ますから高齢になったらその点を気にしたほうがいいんじゃないかと思います。
さすらいの、、、
2019年05月12日 11:16
靴下を片足立ちで履けるかどうか、などは上のくち、ズボン(今はパンツというそうな)さえ座りながら履く始末。ムダ毛の伸びが早くなり筋肉の疲れは翌々日に現れる。内科的疾患もさることながら足腰の痛みが現れる。臭覚は健在なれど視覚は衰え座っても壊れないお眼鏡を通販。上下服は5枚の重ね着が相場。伴侶様との意見の相違が顕著になり声が大きくなる。聴力の衰退がなせるのみならず個性の発露。男女を問わずの更年期再来、ご注意を。ムニャムニャ。
さすらいの、、、
2019年05月12日 14:29
追伸 86歳の岸恵子さんをめざすのはちょっと無理かも。
2019年05月12日 14:35
こんにちは。
白髪でも綺麗に整えられているとそんなに見苦しいとは思いませんが清潔感無くぼさぼさだと老けて見えるでしょうね。我が家は母が白髪系統なので年々似てきています。なので時々パーマ屋さんでヘアマニキュアをしてもらって居ますが・・・いつかはありのままでと思って居ます。中身を磨きたいですが気力が衰えてきていますよ
2019年05月13日 09:44
こんにちは
老いは、自分の気持ちと身体の活力で変わってくるんですねぇ。
ハイジママさんがおっしゃられた、苦労された彼女だからの人生哲学をお聞きになる。人の話をきちんと聞いて、自分の人生に活かす。なかなかできることではないですよね。聞いてもらった方も気が楽になられるんではないでしょうか。
2019年05月13日 19:58
サワーさん
こんばんは!
あなた様の辛口コメントは 悪気じゃ無いです。
あなた特有の逞しい考え方から来るもの。何も気にして居ませんから ドンドン 書いてください。一風 変わった御意見ですから 貴重です。さすが、外国暮らしのお方と 感心したりしています。

私 若い時から けっこう頭のマッサージして来た人です。
おかげさまで? 意外と まだまだ 黒髪が多いので 人から「 若いね~ 」 と、言われるかも? 実は 体は 老化して居るのに 見た目 大きな声だし~活動的なので 「 元気ですね~若いですね~ 」 と、褒められ、「 イエイエ 私 弱いんですよ~ 」 と、言い訳します。

まぁ~パッション ( 情熱 )を失ってはいけないのので 常に 何事にも 【 興味 】を持ち続けたいと思います。
2019年05月13日 20:09
さすらいさん
こんばんは!
まるで うちの相棒の状態を聞くような感じですね。
何かと お互いに わがままになり ぶつかり合う事 しきりです。
何処も同じなんですね。( 笑 )
何処の夫婦も 同じようなものですよ。
女が集まると 若いうちは 子供の話 歳を重ねて 子が独立した後は 亭主の悪口? そんなものです。いつまでも ラブラブな夫婦なんて まず居ない。( 笑 )男は ロマンチストです。女は現実主義者。人生は夢? 波乱万丈が 当たり前? あぁ~難しいものですね。
2019年05月13日 20:19
さすらいさん
岸恵子さんですか~。
確かに お顔が整ったお方ですが・・・。やはり、歳は歳。
懸命に 【 若作り 】 されて居る感じがします。
まぁ~それはそれで、誰にでも出来る事じゃありませんが。
実は 友人が フランスのある場所で 朝早く 髪の毛ボサボサ 服装もだらしがなく、まったく~女優さんじゃ無い 「岸さん」の姿を目撃したそうです。
その様は やはり 【 老婆 】 であったとか?
日本人に見られていることに気付かれ 慌てて~~サッと後ろ向きになり 慌てて逃げて行かれたとか! 彼女も 人の目を気にしない平常では ごく普通の人の姿だったそうですよ。やはり あの顔は 作られ お商売用のお顔だと思いますよ。
努力の結果でしょうね。随分 無理されて居るんじゃないかな?
2019年05月13日 20:27
のろばあさん
こんばんは!
中身を磨く事。それは もう私 出来ないです。
すべて面倒になっています。
磨くのは やはり 【 若い時 】 でしょうね。
今は ただただ 自然のまま、100点満点なんかで 生きられやしない。
30点くらいの生き方しか出来て居ません。
もう、(;´д`)トホホの人生ですよ。
2019年05月13日 20:38
シグまろXさん
こんばんは!
老いは もう確実に 迫っています。
実は 今日 その彼女と食事をして来ましたよ。
主に、彼女の人生を お喋りされました。
私は ただ聞くだけ。
あまりにも 壮絶で・・
私の人生に生かす なんて イエイエ 何も出来ませんが。
ただ、彼女は すごく嬉しかったようで 人を喜ばせて良かったなぁ~ と言うのが 今のところの感想です。人を喜ばせるコトって 良きことだと思いました。
ただただ 聞いてあげただけです。

この記事へのトラックバック