ただの豚にはなりたく無いが・・・豚は可愛い。

仕事を完璧にわかってやっている人など

めったにいないと思いませんか?

叙勲とか 世間は ありがたがって居るけれど、

そのズラリと並んだ名を見る度に思うこと。

この中に 本当に 賞されるべきお方は

十分の一も 居られるのだろうか?

これらの方々

単に 食べる為に 

つまり 家族を養う為に?

お仕事をやってきただけじゃないの?と。



世の中には自立した大人はあまりにも少なくて

存在するのは ただ 真面目に ひたすらに

一つの仕事を 続けて来たお方が 居られると言う事。

それは それで 立派と思うが・・・

なんだか 違うと、思うのは 私だけだろうか?



世の中は 自分を含めて

大きな子供が成人人口の大半をしめることに気付く。

もちろん、私も 大きな老いた子供。

精神的に未熟な大人の総意は

度々愚かな考えであるからして、

民主主義は理想の社会を築くのに効果的でないこと。

故に、民主主義は全国民の妥協の上に成り立つものか?

例えば 近々の問題では・・・

この平成と言う時代の三十年間

停滞した日本と言う国を想う時。

大多数の日本人の 【 無力と 絶望感 】 

が 伝わって来るのです。



駅前で 共産党市議が 演説して居た。

「 消費税は無くしましょう。

  平成の30年間 日本を停滞させた原因は 消費税です。

  消費税に代わる 税収は 金持ちと 企業から取りましょう 」

と。

私は違う。

税の公平な負担は 大切だ。

ただ 今の為政者の 【 税の使い方 】 が おかしいのだ!



働く意欲 生きる能力 

それらに欠ける人々、

与えられる福祉ばかりを 期待するだけの人間も存在する。

それらを 頑張る人だけが 支えるのは

それこそ 不公平だ!

これ、問題発言とされそうだが・・・

人は 自らの生活を 最期まで 

努力する必要がある。

もちろん 能力 体力 に基づいてだが。

( 当然 老いれば その能力は低下する )

努力もしないで くれくれ象では、

人として 如何なものか?





選挙の本質は人気投票であり、

正しさとは相関がかなり低いこと。




ものは心を満たさないこと。

本当に心を満足させるのは

大好きな人からのハグであること。

他人の目を気にして生きることは愚かである。

しかしながら

誰もが 他人の目を気にして生きている。

そんな事をしては 見苦しいだの、

そんな事をしたって 誰も 認めないだの?




今も昔もこれからも、

行動しない人はただの豚である。

私も 間違いなく 【 豚 】 である。

肉も もう美味しくも無い 老いた豚だろう。

可愛い豚に 失礼であろう。



岐阜県 愛知県で 何万頭という豚たちが

殺処分された!

何の罪も無い豚たちが・・・

( どうせ 殺され 肉になり 食べられる運命? だったとしても )

親豚も子ブタも 意味なく 突然 命を奪われた。

ガスによって?

注射によって?

白い大きな袋に入れられ 穴を掘って 土の中に埋められた。

その映像をTVで 見ながら 

私は 悲しく胸が締め付けられる思いだった。

豚の命も はかなく短い。

人の命も はかなく短い。

犬や猫の命も はかなく短い。

そんな 皆 仲間、

同じ地球に 同じ時期に 生きた仲間。

無心の仲間たち

だからこそ 愛おしい。



人間は孤独であり、

故にわかり会える友人は貴重である。

人間は孤独である。

結局は一個人で死ぬ。

自分の死を 本当に悲しむのは

ホンの一握りの人だろう。




私は無宗教です。

自然に帰ります。

「人生」 は無意味ではないこと。

それは 各々の心の中に 存在するのみ。




過去は私達に生きる術を示している。

歴史に学べ

私達はそれを怠るが故に、

同じ過ちを繰り返し続けている。

学ばないお方が 為政者である場合が多い。

彼らも 汚い豚。



今日の ある政治家Nの記事に 反発する。

そんな人物じゃないのに・・・

器じゃないのに・・・

彼女は 汚い豚。

人は 知らない、

その人物の本質を。

情けない。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年05月26日 18:13
こんにちは。
民間で、どんなに頑張っても勲章なんてもらえません。
公務員などで、普通に永く勤務すると勲章をもらえます。
近くの某国営工場のOBも、毎年何人か勲章をもらっています。
世の中、そんなものでしょう。
2019年05月26日 20:48
ぼてくん
まったく、そのとおりです。
警察署所長 昔の電話局職員 消防署所長 ・・・保健婦とか 看護婦さんとか そういうお方が 貰いますね。たまたま その祝に就かれただけの話。(笑)
そうそう、大学の名誉教授とかもね。
そうそう、不思議なのは 【 政治家 】 です。
政治家しかなれなかったような方がね! (笑)
表彰を受けて おお喜ぶする方も居る。たいていの場合はね!
中には 骨の在る方が お断りの場合も有りますが。
まぁ~人間は そんなものかな?
ザワークラウト
2019年05月27日 04:05
何の理由もなく何万頭の豚が突然殺され白い袋に入れられて埋められたのですか?胸が痛くなります。
理由があるはずでは?そうゆうはドイツでは大騒ぎになります。 子豚たちがローストポークになりますが、なぜ死んだのか飼育や扱い方が問題になるのですよ。

汚い豚とか、ただの豚とか、ハイジさん、そんな表現は失礼です。お説教してごめんなさい。

ドイツ語でも中世時代から「お前は汚い豚野郎だ」とか、ののしる時に使いましたし、今もそんな人が言います。
ナチの時代は ユダヤ人に「私は豚です」と胸から看板を下げさせてました。
汚い豚は元来いないのです。飼育農家や業者が金儲けだけのために、糞で汚れた床の上に置いたままですが、元来はきれいな藁が好きなのです。繊細な動物で、長い間の輸送には神経が持たず気絶してしまうぐらいです。それはドイツでは 皆知る常識になり、よほどの卑怯者に「お前は汚い豚!」と言い位です。
弱虫小僧
2019年05月27日 09:42
ザワークラウト氏のコメ、読み応えがあります。
ハイジ奥様、お忙しいでしょうがコメントを寄せられる方々を大事に、返信コメはご飯の前に欠かさずに。
2019年05月27日 10:45
サワーさん
子ブタたち 親豚も~理由は 【 豚コレラ 】 の流行を防ぐために 殺されたのです。それが理由です。
毎日のように愛知県でも イノシシの死体が発見され その全てが 【 豚コレラ 】 感染によるものです。山には ワクチン入りのエサを埋めたりして 対策に 岐阜県 愛知県 両県とも頑張って居ますが 一向に沈静化しません。養豚業者も悲しんで居ると思います。多くの 「 動物園 」 も 豚やイノシシは 隔離されています。
以前に 鳥インフルエンザの時も 多くの鶏が殺されました。
EUでも 多くの牛が 【 狂牛病 】 の時 殺されて土に埋められたでしょう? すべてやむを得ない処置なのです。
解って居て ただ、私は 感情的に 可哀そうと嘆いただけ。

豚さんが きれい好きで 賢い動物な事は 百も承知ですから ご安心ください。豚さんのソーセージ、食べるのは 最小限にして居ますよ。
ドイツは ソーセージの国 豚が沢山 人間様の為に お肉になって居ます。
宿命とは言え あまりに人間が 贅沢に慣れ 美味しいものを追求している結果なのでしょうね。悲しい現実です。

私が 汚い豚!と表現した政治家は 本当に 卑劣で嘘つきで 欲深い政治家の事。彼女の本質を知って居るからこそ あえて そういう表現にしました。
 本当に 綺麗好きで 賢い豚さんには 失礼な話です。よく解って居ますとも。
2019年05月27日 10:51
弱虫小僧さん? さすらいさんですね。(笑)
私とサワーさんとは もう十年以上 昔からのNET上のお付き合いですから、大丈夫です。
私も 別に PC狂いじゃ有りませんから そんなに PCの前ばかりに 居られません。直ぐに 【 コメ 】 を返すなんて 不可能な事です。
PCオタクでは ありませんからね。
しっかり ご飯を食べる方が 大切なのです。
今朝から 色々 仕事が有りました。

色々 詳しく話したいと思っても あなた様が ご自分のブログを書いて居られない?ので 説明することさえ 出来ません。

時に、まったく 【 見当違い? 】 な コメが 入ると イヤになります。
私としては これでも せいいっぱい 誠意を通して 対応して居るつもりです。これからも マイペースを守りながら 我が道を行くのみです。
無理は致しません。
サワークラウト
2019年05月29日 21:11
説明有難うございます。
豚ペストで山のイノシシも〰?
薬があっても成果が上がらないとは・・悲しい現象ですね。

長々と書きあげた追加コメが入っていませんので、また失礼します。ソーセージは昔からどこの国でもあります、中世時代から都市市民や貧乏人の食べ物でした。私はトルコのが大好きなのです。
さて、鳥インフルエンザも騒がれて、鶏たちは外に出していけませんでしたが、今はそれはどうしたのか。。そんな話題もありません。

狂牛病の時は、土に埋めたのはどこの国ですかね?ドイツは死体は燃やしたのです。菌を焼くためです。炎は都会の物には映像をとうして知るだけ。少しでも疑いがあってもなくても、皆連れていかれて。。あちこちで炎の山ができて、何日も続いたのです。酪農家にとってはお金の問題だけではない、苦労して成牛にして牛乳を出荷していたのに。。とてもつらい事でした。

ハイジさんの本当に言いたいことは、もっと深い問題で、N代議士を政治家として最低レベルとあることですね。
正直、いつもの通り、ハイジさんのブロクはいくつもテーマが多いために、本来の主張がボケてしまっているのではないでしょうか?

見当違いのコメにはどうぞ寛大にあれ。
著名な作家の言葉に「本は自分から離れた時から、自分の真央のではなく一人歩きするのだ」
2019年05月30日 07:49
サワーさん
ありがとう。
何もかも理解しているつもりです。
もちろん このブログ上で すべての理解を得ようとも期待していません。
言いたい事は山程ありますが すべて 書くには スペースも時間も有りません。たしかに 書きたい時には テーマがいくつもに増えてしまう傾向です。
まぁ~いつもの事ですから お許しあれ。
2019年05月30日 07:58
サワーさん
山のイノシシが増え過ぎて居るのは 山の住民が村を捨て、其処が無人になるからです。住民が少なくなった山の村には イノシシが増え そのイノシシが 近隣の豚飼育農家に迷惑を掛けているのです。
野生イノシシから 豚コレラが 蔓延したそうです。もちろん、どちらが先か? 分かりませんが。
いずれにしても 双方が 可哀そうです。
昔のようにのどかに山の生活が 成り立てば良いのですが そうはいかない 日本の現実です。
2019年08月02日 12:23
ハイジ様

はじめまして、いずみんと申します。
Quoraで同様の回答を拝見し、検索でこのブログにたどりつきました。
30以上の項目に分けて説明されていましたが、どれもまさにその通り、きっと人間社会の本質なんだろうなと、20代前半の若輩者ながら読ませていただきました。

そこで非常に気になったのが、人生の中でどのような経験を積み、どのような経験を基にそのような結論に至ったのかということです。
ここまで人間社会というものを達観できている方はなかなかいらっしゃらないと思います。そこにたどり着けるに至った経緯を、少しでもお聞きしてみたく思います。
ハイジママ
2019年08月02日 14:31
いずみんさん
こんにちは!

はじめまして、不思議なご縁ですね。
何と言う偶然でしょう。
わが息子 あなた様の先輩ですよ。
今は とある大会社で 薬の研究をして居ますよ。妻も子もある普通の人です。(笑)

>Quoraで同様の回答を拝見し、検索でこのブログにたどりつきました。

そういう入り方もあるのですね。

>そこで非常に気になったのが、人生の中でどのような経験を積み、どのような経験を基にそのような結論に至ったのかということです。

私の経験ですか?
夫の仕事の関係で ブラジル イラク・・・と、あまり多くの人が体験しない国での駐在生活が 六年間です。
他に 大学時代の研究が 【 社会学 】多くの 【 世論調査 】 をしましたよ。それに、大手進学塾で言いたい放題の【 国語教師 】 をしましたよ。林修先生と違って 知識中心の教師ではありません。主に 文章を読んでも その作者の心を理解するように努めたつもりの教師で 子供には 支持されました。 

>ここまで人間社会というものを達観できている方はなかなかいらっしゃらないと思います。

そうですか? 私独特の? 独りよがりかも知れません。
クウエートのホテル上階から見た砂漠の中に 砂に埋もれた 【 イスラム教の方のお墓 】 を見ました。かろうじて 石棺が 崩れてその形から 墓標と察することが出来るだけ。もう、その時の衝撃から、宗教観やら 墓を作る無意味さ すべて決まりましたね。墓も作らない 葬式も必要で無い。そういう考え方は その時確立しましたね。
今 日本人が生真面目にやっている事の殆どが 意味の無い空しい事、感じましたね。私の子育ても、ほぼ放任主義です。
反面教師で 長男は研究者 次男は精神科医に育ちました。社会の中で役立つ人材として暮らして居ます。彼らの生活には 何人る 口出しはしません。別世帯ですから。ただ一つ 私の生産性の代物かも? 私自身は もはや 老人。何の生産性も無い老女です。

今日は これまで。。。

この記事へのトラックバック