又 あらためて ( 55分もあります )

クイーンの曲は おぼろげに~知っていたけど、

その良さに 気付かなかった。

残念だ!

自分自身が 自分の人生に 振り回されて居た時代だったから?

それは 言い訳だろう。

「 ボ~~と、生きて来たのだろうか? 」

二人の息子たちは よく聴いて居たと言う。

そういう意味では 息子たちは ませていた。

何故 教えてくれなかったの?



ABAとか、ビートルズ、マイケルは 知って居たけれど・・・

彼らは 受験勉強の合間に・・・

【 ロックグループ クィーン 】 も 聴いて居たんだね。

そんな音楽を楽しんで居たようだ。



私は クイーンとは、

どんな人たちなのかはあまり知らなくて、

今更ながら 残念に思う。

どんな時にも 世界を知らなくちゃ~ね。

世界の人々が 何を 求め、

何に 熱狂し・・・

何を悩み 何を叫んで居たのか。



それで、やっと・・・やっと 映画を観た。

あまりにも 多くの人から 聞いたから。

良いよ! いいよ!

二度三度見た!

見に行った方が良いよ。

そう~勧めてくれる人が居た。

ありがとう。



観終わった後もずっと鳥肌が立ったままで、

いろんなシーンを思い出してまた感動して。

それから、

本物のクイーンを観たくなってきて、

YouTubeで探して観てみた。

その時代の 同時体験では無いけれど・・・

今からでも 遅くはない。

やっぱりすごかった。

そして、

映画の各シーンでの俳優陣の演技や

ライブの再現性の高さに気づいて

改めて感動するっていう流れ。



凝りに凝った 演奏。

曲の構成。

何と言っても ボーカル フレディさんの 【 歌詞 】

深い~。

まるで 物語だ。

人生の叫びだ!

言葉の厚みだ。

何より 【 声 】 が 良い。

心にひびく。

魂に沁みる。



こういう音楽を 単に 【喧しい音】 としか

感じられない人が居れば 不幸な人だ。




意味深い その歌詞を考えると、

世界中のどんな政治家の言葉さえ 

薄っぺらに思えて来る。

特に 単純な 「 トランプ氏 」 の言葉や

日本のA氏の言葉 話にならない。

私も 【 言葉 】 を大切にしなければ、と思う。

言葉は ことだまだ。



ウ~ン 味わい深い!

アンテナだ!

当時 私のアンテナは、

立って居たのだろうか?

恥ずかしくなる。



今からでも 遅くはない。

遅ればせながら 老体も 感動します。

老体だからこそ 理解出来る部分も

在りなのかも知れない。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

henokaapa
2019年03月02日 14:48
 こんにちはハイジママさん、暖かいですね。私のコメントさえスパム扱いでなかなか載せてもらえないのに、なぜあんなコメントを載せてくるのか主催者の意図に悪意さえ感じますが、それにしても低レベルのものにこの国の行く末に暗澹たる気持ちになります。教育に自己認識の必要性さえ感じないこの国のレベル、恥ずかしいです。どこの国に思想的背景を漫画のように扱う国があるでしょうか、おそらく日本だけでしょう。フレディの唄でも聞いて世界を学び直して欲しい、と思いますね。
サワークラウト
2019年03月02日 17:24
動画を貼ってくださって2回も観ています。ライフは素晴らしかったでしょうね。歌詞が和訳なので助かります(^^)

私が観た時間は16時30分から、年齢的には私と変わらず、それ以上の80歳前後のご紳士は杖を突いていますし、別の男性はゆっくり歩く。
おうちに家政婦さんが来てくれるかもしれないけど、映画は自分で観に行きたいですものね。
クイーンの曲は、彼らの人生の一頁を飾ったり、作ったのではないかと・・いろいろな空想も楽しからずや^^)

サワークラウト
2019年03月02日 18:36
尻切れトンボの形で送信されてしまい、ごめんなさい。

このページには、蛇足ですが、日本では以下の通り、
【RBG 最強の85才】
劇場公開日 2019年5月10日とか。観てくださいね。
ここでは昨年12月28日に公開されたとか、見過ごしたので、検索して小さな映画館で観てきました。
観客はまだ元気のある60代の女性ばかりでした^^)
別の映画も公開されますが、RBGは法を学んだので(数少ない)男性社会のアメリカでセカンドクラスの人間と見られて扱う社会になに人も「平等」であることを主張。デモでは世の中は変わらない、法を変えることを主張し、勝利します。「平等」は、女性の問題だけでなく、妻の死後に生まれた赤ちゃんを自分で育てたい若い父親の寡夫年金要求を正当として戦います。
日本語の題名はおそらくミッション或いは職務?

実物のRBGはこの映画の女優は雲泥の差、大変知的で美しく静かな女性のようです。大学時代からの夫に愛され愛して、彼女を正しく評価し愛して止まない夫君の存在が大きいです。
映画<RBG 最強の85歳>は実物やキャストに米大統領達が出ています。リベラルなRBGは現大統領トランプ大統領の目の上のたんこぶのようです。
日本人女性(76歳)にヘルパ―養成のコースを進められておりましたが(コース授業料は日本では第一コース代45000円以上、ドイツではその10分の1)この先、ドイツ社会の高齢の日本人の役に立つ・・と言われて、同調しましたが、,ウ~~ン、私にはRBGのような人生の先輩女性がいることを知った瞬間、全身にパワーがみなぎってきましたよ。

戸籍謄本とは別に、年齢は自分が決めるもの。ハイジさんも年齢の重みを忘れるでしょう^^)
2019年03月06日 15:53
学生の頃武道館に見に行きました。
バンド仲間と何曲か練習したりしましたよ。好きなバンドです。当時はグラムロックという派手な衣装やライフスタイルも流行っていましたね。私も一度だけ金髪に染めていましたが、外見だけで留学生が多い学部なのに、教授からみんなの前で侮辱されました。海外の人はそんな私に差別はしませんでした。
面倒なので、髪は二日目で黒く染めなおしました。そういう教授はきっとそんな時代なのに、歌謡曲というファーイーストの固有の楽曲に酔いしれていた遅れた文化人だたのです。
だから、基本的に盛りのついたついた歌詞のくだらない歌謡曲は嫌いです。
自分で歌詞を書き、作曲することがアーティストです。
平尾何とかに書いてもらったなんてアホナアイドルも、お遊戯だと思っています。
世界からどれだけ遅れていたのでしょうか・・。今でも、英語の歌詞にカタカナふる人は、バンドからやめてもらっています。(笑)
2019年03月06日 16:30
サワーさん
こんにちは!
年齢を忘れたいのは 山々ですよ。
しかし、身近なところに 「 年齢を意識せよ 」 と言う 喧しいお方が居りますので 困って居ます。
明日の事はわからないけれど、私 呑気に生きたいのです。
セカセカはイヤです。
2019年03月06日 16:35
ベランダさん
こんにちは!
やはり・・・年代的に あのグループと接点が在った世代なのですね。
素晴らしい経験でしたね。
そうです。日本の歌謡界 遅れて居るかも?
アイドルの歌は嫌いです。どれだけ 人生の経験や苦しみ 知って居るのか?
人におぜん立てをして貰って 口パクして居る姿は見たくも聴きたくもありませんね。
サワークラウト
2019年03月06日 20:20
再度ごめんなさい。
その方は、おそらく若いハイジさんに嫉妬しているのですよ。きっと。
面倒なケースですね。
身辺に足を引っ張る人っていますよね。
海外旅行は60前後になると、急がなきゃいけないと思った私は、無邪気に「砂漠を観たいから中東に旅行に行ってくる!」と電話で話した時、彼女の反応は「気管支炎があるんじゃないの」とか、他の友はアルゼンチン旅行の時も「何もないよ」とか、一番近しい友たちだと思っていて、「良かったね、楽しんでいってらっしゃい、写真たくさん持って来てね」とか「絵葉書書いてね」と言うことなく、一緒に喜んでくれないので悲しかったです。参加者に話すと「友達とか、一番近い人が嫉妬するのよ。それは結構あるのよ」と説明を受けました。
もしそうなら、足を引っ張る気持ちを恥じて 互いにえっさ琢磨し、自分の楽しみを見つけてほしいですよね。
2019年03月09日 08:23
サワーさん
そうですね。
人それぞれ、自分が楽しみを見つければ良い。
人の行動に とやかく言うなかれですよね。

この記事へのトラックバック