ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS インフルエンザ予防 ( よく噛む食事 )

<<   作成日時 : 2018/12/06 14:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

寒くなりましたね。

昨日までの温かさが ウソのように思え

寒さが身に沁みます。

どちら様も〜体調を崩し・・・

風邪などひかれませんように・・・

お互い・・・免疫力を高めて〜 

気持ちも体も引き締めて過ごしましょう。



2018/12/1 の記事


西日本新聞社の記事から 一部引用です。



インフルエンザのウイルスは寒さと乾燥が大好き。

それゆえに注意したいのが呼吸の仕方である。

仮にウイルスを含んだ外気でも、

30度まで温め、湿気を与えて肺に送る鼻呼吸なら大丈夫。

それなしに冷たく乾いた外気を直接取り込む口呼吸では、

口腔(こうくう)内も乾燥し、インフルエンザにかかる確率も高まる。



福岡市の内科医、今井一彰さん(48)は

「 口が開く最大の原因は舌の筋力の弱体化にある 」

と言う。

確かに舌が垂れるとおのずと口も開く。

だから、日頃からよく噛み、

舌をよく使えばよいのだが、

軟らかく、噛まずに済む食品が多いのが現代の食生活である。

とはいえ、

「 1口30回かみなさい 」

なんて強制されてとる食事はちょっと…。

今井先生のお勧めは、

白米に雑穀を混ぜること。

それだけで自然にかむ回数が5割増えるのだという。



( 此処で この記事の宣伝になってしまうが? )



それにぴったりの米がある。

福岡県糸島市二丈地区でとれる赤米と黒米!

いずれも地元の農家が育種選抜し、

減農薬、低化学肥料で育てたお米だ。

どちらもビタミン、ミネラル、食物繊維が白米より豊富に含まれる。

もち米なので、少量の使用でご飯自体の風味も増す。

「 赤米なら白米の2〜3割、黒米なら1割程度入れるだけで、

  赤米は赤、黒米は紫のご飯が簡単に楽しめます 」

と、二丈赤米産直センターの吉住公洋さん(62)。


よくかむ食事で、インフルエンザから家族の健康を守りましょう。


引用 此処まで〜



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

わが家は 以前から 

ご飯に色々な雑穀や 黒米を混ぜます。

以前に 沖縄で 【 黒米 】 を購入して来ました。

とても、美味しいお米でした。

その後は 他の地の 【 黒米 】 です。

時には 豆類も混ぜます。

今朝は 【 黒豆 】 を混ぜました。

ストーブで あらかじめ 【 黒豆 】 を柔らかくして置いたものを

ご飯を炊く前に入れます。

ご飯に ほんのり 赤い色がついて 美味しいような気がします。

【 大豆 】 は 体にも良いから 良く混ぜます。

【 小豆 】
 も 良いですね。

真っ白いご飯が 美味しいと、言われますが・・・

時には 【 お豆さんの混ぜご飯 】 は 如何でしょうか?



おかずの数も多いのですが、

さらに ご飯にも 混ぜ物。

栄養満点の 【 お食事 】 で、

風邪 ( 含むインフルエンザ ) をひかずに

頑張りましょう!

もちろん、予防注射も打ってありますが・・・

油断大敵であります。

健康第一!





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
インフルエンザ予防 ( よく噛む食事 ) ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる