ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 喧しい! 騒音! 出るゴミ! 環境 !!

<<   作成日時 : 2018/08/28 16:45   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 2

築40年近く経過した住宅地・・・

戸数は おおよそ 400戸弱。

我が町です。

市内でも 一等地と、言われます。

一応 市内で 一番の人気住宅地?

駅まで数分の立地!

銀行も郵便局も警察も スーパーマーケットも近いので

老人にも便利です。

あとは 選ばなければ? 一応 病院も徒歩圏。

詳しく診てもらいたければ 電車で 都会まで。

そんな町ですが〜

空き家も増えて来ました。

売って 他所の街に行く家族あり〜

夫婦とも亡くなり〜空き家のまま 放ってあり〜

草が生え!木が茂って来た家あり〜。

同じ市内の駅から遠い地の方からは、

良い立地なので もったいないと、言われます。

子育てに、忙しかった世代は とっくに卒業!

子どもたちは 大人になって それぞれの地に〜

活躍の場を求めて 独立ね!

地元に残る方と 半々くらいかな?

共に 婦人会や様々な活動をした仲間( 先輩たち )は・・・

もはや 半分近くが あの世行き?

残る人は 老人会に入る方も。

「 老人会なんか入らない!」 と 頑張る人も。

( 私は 老人会は 入らない! )

それぞれの過ごし方。

交流は 極めて少なくなりました。



あの頃は・・・

まだ みんなが若く〜心も素直だったのかも?



今・・・人間関係が 複雑に?

難しくなったから?



女性だけの世帯が 多くなりました。

世の流れとは言え、寂しいかぎりです。




町のインフラも そろそろ 寿命? なのでしょうか。

ガス会社が 道を掘り返して〜

ガス管の交換で 毎日・・・

それは それは 騒々しい音を立てています。

ブルトーザーで 道路を掘る音!

地震の様です。

( 本当の地震は こんなものじゃないでしょうね! )



インフラ整備は 必要です。

町の安全の為にね!



わが家は ガスは 使っておりません。

イザ 地震の時は 電気の回復の方が 早いでしょう?

オール電化の家にしてあるので、

ガス工事は ありません。

が、近くの菅は 交換しておくのでしょうね。





近くでは 寿命の来た住宅を壊して・・・

二世帯住宅など建てるとか!

そんなお家が 二軒も有ります。

連日! 

家を破壊する 【 すごい音 】

地域全体が〜〜地響きします。

音も まるで 地震の様です。

ドドド・・・ガガガ〜〜!

ドンドン!

バリバリ〜!

そういう家は この40年間 

ほとんどメンテナンスされなかった家だそうで・・・

ミシミシ ガタガタ・・・

かなり酷く 傷んで居たそうです。

なんで 日本の家は 傷みやすいのか?

一応 住宅金融公庫保証の物件です。

検査基準が 甘過ぎる?

役人の怠慢??

適当な時期に建て替え需要が 必要だと?

景気高揚の為に?

日本政府に 協力ですか?




今度は 家主お好みの住宅メーカーの家にされるそうです。

丁目によっては ほとんどの家が 建て替えられて居ます。

ただし、お子さんが 地元に残った家庭です。




わが家は、既に 二度もメンテナンスを入れて居ます。

総二階にしたり〜

キッチンや風呂やトイレ を替えたり〜

今回が 三度目のメンテナンス。

一階部分を バリアフリーにしました。

直し〜直し〜使って居ます。

生き方? 暮らし方?

ドジかも知れません。

今日は 南のガラス部分に フイルムを貼って頂きました。

防犯? 目隠し? 地震の際の安全対策です。

ボロボロになるまで 使ってから  

壊し〜新しい家に建て替えた方が 

快適だったかも知れないけれど・・・、

私の 【 もったいない精神? 】 が 結局 

こんな結果になったわけで。

それに 二人の息子が この地には

戻らないからです。





日本の家は 建て替えが多過ぎませんか?

売られた家は たいてい 壊して・・・

更地にされ、新しい家が建ちます。

古い家は 全部〜〜ゴミになります。




欧州では 石の家という事もあるのですが・・・

既存のものを 中だけ 便利に替えるという使用法ですよね。

日本は とにかく破壊が? 好き??

まだ、直せば使えるものを いとも簡単に 壊します。



何だかねぇ〜〜? 




私が 下手に?

世界の家 暮らし方事情を見て来たばかりに、

日本的な考え方が出来ない結果かも知れません。




家主が変わっても 住処は 大切に使って欲しい。

そんな願いが通用するのは 欧州だけ?




思うに・・・

やがて 日本も 静かな落ち着いた国になる?

今 在るものを大切にし〜

各々の存在を認め合う〜

そんな国にならなければ・・・

国が 持たなくなるだろう。




あぁ〜〜今日も 騒音!

凄い音!

凄いゴミ!

沢山のがれきが 今日も 大きなダンプに載せられ、

何処かの 【 産業廃棄物置き場 】 まで 運ばれます。

ゴミが増えます。

せっかく成長した木々は 無残にも 

切り倒されていきます。

緑が無くなるのが 悲しいです。

新しい家には スマート?なシンボルツリーが

一本きり!

それでも あるだけマシ!

木を植えず 手間のかからないお庭にする傾向!

コンクリートで固められ〜

益々 地球の温暖化を助長する結果に!




ただでさえ 災害が多く・・・

使えなくなった 電化製品や家具 衣類で・・・

日本の国土は 埋め尽くされて居るのに・・・

それに 【 福島の汚染土 原発の廃棄物 】

そういうもの=ゴミで 日本列島は 埋め尽くされます。




目の前から 自分のゴミが〜〜消えて無くなれば・・・

それで解決したもの!と、多くの人は思うのでしょうね。 

随分 自分勝手な人間ばかりが 増殖中!

そういう私も その一人かも知れない。



世界の海を〜

日本の海を〜

日本の山を〜

地球の空を〜

汚して居るのは ほかならぬ 日本人自身です。

大きな宇宙から見たら ・・・

何と愚かな 【 地球人 】 だろうね!




荒ましい騒音!

埃!

ゴミの山・・・

そんなものを 見ながら〜

考えました。



日本の家余り、

親が暮らした家は もう廃屋化!

なのに 新しい家を建てるブームは

収まりそうにありません。

( その象徴が、国立競技場をいとも簡単に壊し〜

  外国の木を輸入して、木の建築だからと

  胸を張る〜〜どこかの 建築家みたいですね。 )





景気が良いのか・・・

悪いのか?

よ〜〜く、解らなくなる時が有る。

今に 大きなツケが来るかも?

イヤ〜きっと来るよ!

来るよ〜来るよ〜!




景気が良い? とは・・・

簡単に 壊して〜ゴミを出し〜

次から次へと 作り出し〜

又 そのメンテナンスに 追われることかしら?

それが、右肩上がりの成長国家?




何だか 不思議?

私には・・・よ〜〜く、解りません。

車の補助金だって おかしな話。

まだ使える車なのに 買い替えると 

補助金が出たのですから、

( それ、税金なのに・・・ )

売らんかな? 儲ける為の〜

車会社と政府の共謀でしたね!

そんな時も 我が家は まだ車は使えるからと

買い替えもせず〜〜補助金無し!

そんな不器用な? 生き方 暮らし方ばかりです。

この人生で 補助金?とかいうもの 

まったく 縁なく〜受け取った記憶が無い!




とにかく、まだまだ 残暑? が厳しいのに・・・

凄い騒音に 悩まされる日々が 続いて居ます。




わが家のフイルム貼りの工事は 

実に静かに終わりました。

音は何一つ 出しません。




犬のハナちゃんも 業者さんには、

吠えもしません。

実に おりこうさんワンコです。

業者さんも ビックリ!

「 お利口なワンコだね! 」 と、

褒められました。




わが家は 果物の木で おおわれて居ます。

まるで、ジャングルの様。



今年は ミカンが高いかも知れません。

( 愛媛のミカン山が 洪水で 流れたから )

幸い 我が家のミカンは 豊作です。

( 熱い夏にも 水は必要です。 )

柿も ハッサクも 生ります。




緑の陰を提供してくれて 他所の家より

涼しいかも?知れません。

不器用な生き方 続けて居ります。

要領の良い人生では 無いかも知れませんが・・・。

これで、良いのだ! 

これで、良いのだ!

バカボンの生活して居ます。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は妻を亡くしてから数年は希望も夢も失いました。老後どうやって生きていこうかと妻と話した素敵な話は、白紙になりました。
でも、どんな地面にも何かの小さな命が生きているのだと思います。気が付けば、彼女もでき、これから先のビジョンが見えてきました。なんだか植物には教えられることが多くあります。
政府なんて、官僚なんて関係ありません。
人が生きていくためには、生きる場所と自給できるところがあれば、何とかなります。
皆さんが手放した土地やたてものを新たな人が暮らしていく糧になればいいと思います。
悪い政府が無くとも食べる手段はあります。そもそも、国民の上に胡坐をかいている、器の小さな人間が、人の税金で暮らしているだけの国になってしまいました。
知恵をつかって、自分で生きていこうと子供のころ思った理想は、間違っていなかったと思います。現実に負けたくないですね・・・。
ベランダNO負(FREEHAND)
2018/08/28 18:49
生きて行く という事だけを考えたら、我が家の場合、政府のおかげ? という意識は持てません。少なくとも 現在の政府には。出すばかりで、恩恵は何処? という感じです。
そう、言われるとおり〜知恵を使って 自分の力で 生きる知恵、それぞれの国民が 持って居るのじゃないかしら?
せめて、政府には そういう国民の力を、意欲を下げるような事をしてほしくないだけですね。
ハイジオバサン
2018/08/28 19:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
喧しい! 騒音! 出るゴミ! 環境 !! ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる