スギちゃん!!良かったね!!


【2012新語・流行語】

年間大賞はスギちゃんの「ワイルドだろぉ」




         オリコン 12月3日(月)17時0分配信記事引用です



画像






持ちネタ「ワイルドだろぉ」が『2012 ユーキャン新語・流行語大賞』年間大賞に選ばれたスギちゃん 

 

此処から~~引用開始



その年に話題となった言葉を決定する年末恒例の

『2012 ユーキャン新語・流行語大賞』

(現代用語の基礎知識選)が3日発表され、

今年大ブレイクしたピン芸人スギちゃんの

持ちネタ「ワイルドだろぉ」が

年間大賞に選ばれた。画像



芸人による大賞受賞は2008年のエド・はるみ「グ~!」以来4年ぶり。

また今夏に開催されたロンドン五輪での競泳・松田丈志選手による

「手ぶらで帰らせるわけにはいかない」や、

京都大学・山中伸弥教授がノーベル賞を受賞したことで一気に広まった

「iPS細胞」などがトップテン入りを果たした。



同選考委員会では、大賞について

「 ユニークそのものの扮装と、

さらに飛び出してくるコトバというのが

『ワイルドだろぉ』というもので、

まさに正体不明のイメージによって人気を集めている 」

と分析。

また、「『ワイルド系』であっても『活き』のいい新しいタイプの人たちの手によって

日本を掃除してほしい」という希望を込めたという。

 


トップテンには野田佳彦首相が衆院解散に関しての「近いうちに…」や、

「維新」など政治の揺らぎを表した言葉のほか、

東京スカイツリー開業にあわせ注目された大規模な商業施設「東京ソラマチ」などが選出されている。

 



同賞は1年の間に軽妙に世相を表現している言葉や、

広く大衆の目や口、耳を賑わせた言葉の中から選出。




11月8日に大賞候補50語が発表されていた。

トップテンに選ばれたのは下記のとおり




「受賞語」受賞者




「iPS細胞」 山中伸弥氏(京都大学iPS細胞研究所所長)

「維新」 橋下徹(日本維新の会 代表代行)

「LCC」 Peach Aviation社/エアアジア・ジャパン社/ジェットスター・ジャパン社

「終活」 週刊朝日編集部/故 金子哲雄氏(流通ジャーナリスト)

「第3極」 第3極関係者

「近いうちに…」 野田佳彦首相

「手ぶらで帰らせるわけにはいかない」 松田丈志選手(ロンドン五輪競泳日本代表)

「東京ソラマチ」 東武タウンソラマチ社

「爆弾低気圧」 ウェザーニューズ社

「ワイルドだろぉ」  スギちゃん(芸人)【年間大賞】

(50音順)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引用 此処まで・・・



画像
画像










吉野屋の新商品発表会に登場したスギちゃん と~

                       私が出逢った素顔のスギちゃん 

すごく印象が異なりますね。


髪型 一つ 目のむき方 一つで~

こんなに印象が 異なるなんて さすが 芸人ですね。




ごく普通の 何処にでも居そうな 好感度な青年(39歳)でしたよ。

スギちゃん もしこの記事が目に付いたら 合図してね!

あの日 あの時 写真を写したオバサンですよ!

12月15日( 深夜 )には 見るからね。


前に・・・【 スギちゃんに出逢った~~ 】 と言う記事① UPしています。


http://mutterhaus-no1.at.webry.info/201211/article_36.html


スギちゃん記事②

【 スギちゃん~頑張れ~~ 】 

http://mutterhaus-no1.at.webry.info/201211/article_46.html


これで 三つ目の記事になりました。


不思議な事に~~


結構 旬な人物に 偶然に出逢ったのですね。


私は とう~に旬じゃ無いけれどね。(爆笑)


私の人生・・・


とても 偶然な出会い 多いです・・・。( 微笑 )




もう一度・・・


オメデトウ!!


すごく~緊張された真面目な顔のスギちゃんです。



画像






流行語大賞のスギちゃん

「一発屋のジンクスなんて、はねのけるぜぇ」


2012/12/ 3 22:55


12月3日、(2012年)の新語・流行語大賞が発表され、お笑い芸人スギちゃん(39)の

「ワイルドだろぉ」が年間大賞に選ばれた。

スギちゃんは授賞式に参加後、ブログを更新し

「やっぱり年末にもらう賞は格別だぜぇ」と喜びをつづっている。

また流行語大賞を取ったお笑い芸人の多くが一発屋となることを気にしてか、

「 ジンクスとかあるみたいだけど、

それを跳ね除けれなければダメだと思うので、

やってやりますぜぇ 」

と抱負を述べた。



スギちゃんは11月に「ベスト・スマイル・オブ・ザ・イヤー」を受賞した時も

「 このまま、流行語大賞も取りたいぜぇ 」

と語っており、念願を達成した形だ。




バンダイから ストラップが ガチャガチャで発売~~

12月 5日~


画像



タカラトミーからは オモチャまで 発売されますよ~!

復活したお笑い芸人・スギちゃんの勢いが止まらない。

当初は年内の復帰も危ぶまれていたが、

異例のスピードで仕事を再開。

2012年の流行語大賞には決めゼリフの「ワイルドだろぉ?」がノミネートされている。

そんなスギちゃんがモチーフのおもちゃ「スギちゃん危機一発だぜぇ~」が

2012年11月22日にタカラトミーから発売される。

セリフのバリエーションは全15種類


スギちゃん危機一発だぜぇ~


ロングセラー商品「黒ひげ危機一発」のスギちゃんバージョンで、

タルに剣を刺していくと、

「スギちゃん飛んじゃうかもだぜぇ?」

「痛くないぜぇ?プラスチックだからだぜぇ」

「スギちゃん黒ひげになっちゃったぜぇ~?ヒゲ生えてないのにだぜぇ~?」

などスギちゃんの「ワイルド」な声が流れる。



人形が飛び出す際には

「スギちゃん飛んじゃったぜぇ?」「痛いぜぇ・・・」といった声も聞ける。

セリフのバリエーションは全15種類あり、すべてオリジナルの音声を収録している。



スギちゃんは年末年始のテレビ番組にひっぱりだこになりそうだが、

家族が集まるお茶の間でも「スギちゃん危機一発だぜぇ~」で盛り上げてくれそうだ。


画像




本体サイズは幅130×高さ250×奥行き130ミリ。

希望小売価格は3150円。<モノウォッチ>




この記事へのコメント

2012年12月03日 19:10
「ワイルドだろう~」・・・これって不景気の今・・・結構色んな事の「ヒント」になるのでは?
ちなみに・・・今まで「他人の目」を気にして小さくまとまっていた人なんかが「今日からオレはワイルドになる」・・・って 新しい事にチャレンジしていけば・・・
活路が 見えてくるのかもしれないよね! よ~しこれからは私も「ワイルドな考え方」でいこうではないか~(って・・・何をやる?)
2012年12月04日 07:16
まだこもよさん
オハヨウ~~!
そうかもですよ。ワイルドに生きなくちゃ~と思います。
他人の目など気にしちゃイカン!
正しいと思えば 我が道を~~~進め~~ですね。
まだこもよさんは、床屋さんとしては もう充分にワイルドでは?
ああ、仕事は繊細にお願いします。
発想は ワイルドに・・・。
2012年12月04日 18:31
ハイジママさん
偶然ではなく「必然」だそうですよ。
会うべくして出会っているそうです。
すぎちゃん 本当に良かったですね
2012年12月04日 18:44
asakun さん。
こんばんは!
人は 触れ合って初めて その方の人間性に気づきます。
私も スギちゃんに出逢って 初めて彼の人間性が伝わって来ました。
ホンの少しのお笑い芸人も知って居ますが・・・その彼らには無いオーラさえ感じました。スギちゃんブーム しばらく続くんじゃないかな?

この記事へのトラックバック