やっぱりね!たるんで居るよ~。日本人!!

トンネル内での火災が、如何に恐ろしいものであるか?


あの焼けただれた車両を見れば・・・


誰もが 絶句するだろう!


前の記事で・・・日本人は~~オカシイ?


マニュアル通りに行動することさえ、出来なくなっている、と指摘し・・・


それこそ、あらゆる場で・・・


( JRも~東電も・・・政治家も 公務員も 会社員も~~あらゆる職場で~~ )


露骨な言い方をすれば~~


「 ふんどしを締め直さねばならない!! 」 と、思う。



( 御免なさい! もう~この社会から卒業の身である私が、こんな生意気な意見を・・・ )


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


JR北海道の不祥事・・・続く~続く~!



今日は 運転士が居眠りしながら・・・運転して居る映像が出た!! 


運転士は 病気? 


以前にも、同じようなケースが有ったと言う。



その時の映像です。  ↓ ↓ ↓ ↓ 
     


    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110610-00000048-jnn-soci



JR北海道、快速運転士が居眠り

TBS系(JNN) 6月10日(金)17時40分配信

 
ウトウトする運転士。

乗務している列車は最高時速130キロという千歳線の快速エアポートです。

乗客が携帯電話で撮影した映像です。

運転中に居眠りをしていたのは、8日の午前7時50分、

札幌発新千歳空港行きの快速エアポートの26歳の運転士です。

 

JR北海道によりますと、運転士が複数回ウトウトしていることに気づいた乗客がメールで

JRに通報、さらに翌日には撮影された映像が送られてきたということです。

 


また、JR内部の調査に、運転士本人もうつらうつらしたことを認めているということです。(10日17:14)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


特急炎上

乗務員「出火」を認識 

車掌に報告せず

                  

                         2011年6月8日 22時21分 



北海道占冠村のJR石勝線で起きた特急列車の脱線・火災事故で、

車内販売をしていた女性客室乗務員が列車の緊急停止直後に窓から火を見たのに車掌に報告せず、

同社の非常対応に不備があったことが分かった。

JR北海道の中島尚俊社長が8日明らかにし、

「非常時の訓練が不十分だった」と述べた。



乗客の避難遅れにつながった可能性もあり、マニュアルの見直しを検討する。

 

同社によると、乗務員は契約社員で、列車(6両編成)の最後尾の1号車にいて、

列車停止後、進行方向右側の窓から火を見たという。

間もなく1号車を含む後ろ側3両に煙が充満し、車掌が乗客に前側の車両に移るよう指示した。

このため、乗務員は「車掌も火に気付いている」と思い込み、火災を報告しなかったという。

事故では車掌らが火を見ていないことが避難の遅れにつながっている。

 


同社の客室乗務員向けマニュアルでは、

車両や乗客の異常は、車掌と打ち合わせて対応する、と規定しているが、

火災時の手順に明確な決まりはないという。




一方、車掌・運転士向けのマニュアルでは、車掌らが実際に火を確認してから

「火災事故」として扱い、乗客を避難させる、と定めている。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


もちろん、火災が起きた原因、車両の整備が第一に問題ではあるが・・・


起こってしまってからの対処は、やはり、お客さんの安全誘導が大切な事。


その訓練がされて居なかったことに 衝撃を覚える。


旅をしていて 頼るのは・・・その輸送機関の安全対策だろう。


乗って居る タイタニックの船長が・・・


お客の誘導もせず、自らが救助用ボートに乗り込んだら・・・


世界から避難ゴウゴウだろう。


画像



責任ということは、昔から言われて居るように~


船長は 船と最後まで運命共同体!!


画像



鉄道も同じ事が言えると思う。


各々の責任箇所の仕事を遂行するのは勿論だが・・・


全体の様子、細かい部分にまで気を配るのは プロとして当然だ。


乗務員は契約社員と言うが・・・


覚悟は同じ事。


ただ、物品を売るだけが仕事じゃ無い。




世の中、仕事に対する責任感が欠如?


そこまで言わないが・・・軽くなって居る、ことは確か。




仕事・・・それは、重い。


その仕事が何であれ~任され、それを為すことで 金銭を得る事は


責任がついてくる。


当然だ!


そういう事は・・・


小さな時から~


教育の現場から~


あるいは 家庭教育の現場から~


先生が・・・親が・・・先輩が・・・


子供や 弟子や、後輩に教えて伝えて行くものだろう。






話は変わるが・・・


私は・・・時々~若い人を大切にし~


若い人と会話する。


それは・・・偉そうに聞こえるかも知れないが・・・


若い世代に期待もし~


何か~~この 『 先輩・ハイジママ 』 からも・・・


伝えられることが在ったなら~


伝えたいな!と 思うから。


現実の仕事上の事でも無く・・・


ただ、『 何気ない人生の普通の話 』 かも知れないけれど・・・


そういう話を、先輩がボソボソ話すことを聞いてくれる、素直な~


可愛い若い子が大好きだから・・・。





またも、北海道で 飛行機急降下ミス


高度設定忘れ、上昇操作に遅れか


=機体特性で急降下―プロペラ機地表接近・HAC




                                時事通信 6月11日(土)5時27分配信

 

北海道の奥尻空港で4日、北海道エアシステム(HAC)のサーブ社製プロペラ機が着陸をやり直そうとした際、

地表まで約30メートルに接近したトラブルで、機長が目標高度を設定し忘れ、

自分の意思と逆の指示が出たことに気を取られているうちに、

上昇旋回の操作が遅れたとみられることが11日、分かった。



同機はこの間、機体の特性から機首下げ姿勢になって急降下していた。

同社が記者会見で明らかにした。
 



HACによると、機長は高度約180メートルを飛行中、視界が悪かったため着陸やり直しを決めた。

本来は飛行方向の指示装置に、目指す高度を約1200メートルと設定しておく必要があったが、

機長は約180メートルにしたまま忘れていた。
 



このため、機体が上昇に転じると、装置は高度を下げるよう指示した。

機長は自分のイメージした指示が出ないため、気を取られた。
 



一方、上昇する際、揚力を得るため、主翼のフラップを上げた。

この機体はフラップを上げると重心が変わり、機首が下がる特性がある。

下がらないようにするためには、操縦桿(かん)で調整する必要があるが、

同社の福岡武司乗員部長は会見で「機長は操縦桿を緩めた可能性がある」と話した。
 



この結果、機体は急降下。

副操縦士が高度が上がっていないと指摘し、機長は急上昇の操作をした。

その直後、対地接近警報装置が作動した。



このニュースの後日談



「非常にたるんでいる」=HAC機地上接近で大畠国交相
 


大畠章宏国土交通相は14日の閣議後記者会見で、北海道エアシステム(HAC)機の地上異常接近について


「非常にたるんでいる。人の命を運ぶ仕事をしているという意識が欠落している」


と述べた。
 

「会社としての運営の根本から問うべきで、厳しく対処したい」


とし、実施中の立ち入り調査の結果によっては、11日に出した同社への厳重注意に加え、


改めて行政処分に踏み切る考えを示した。(2011/06/14-10:05)


--------------------------------------------------------------------------------






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 59

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

kou
2011年06月09日 10:53
僕、好きですよ。ハイジママさんの記事。
2011年06月09日 12:02
kouさん
たまたま、ブログ上で出会った若いkouさんと、私ハイジママだけど、何かと応援したく、いつもフレ~フレ~です。
この前は・・・同じように~~ジムで知り合った若い男性とお食事に行きました。
それは、研修と称して、美味しい食事の研究ですよ。
大きな施設をマネージメントしている彼には、お客さんがどういうニーズを持って居るか、知ることも大切だから・・。
若い女の子には 【恋愛指南】もいたします。
どんな風に~~素敵なパートナーを見極めるかです。
歳を重ねたハイジママは、何かと【 ご意見 】が、あるからです。(笑)
参考になれば 聞いてくださいというスタンツです。
決して押し付けではありません。
だから、私の周囲には 【 素直な若者 】が、集合します!!( 笑 )
2011年06月09日 14:13
こんにちは
先日も同じタイプの車両が煙を出しました。
全国ニュースになりませんでしたか。
スーパー○○タイプ、振り子を利用して揺れが
少ない列車で走行時間も2時間半だったのが2時間ぐらいに
なった車両です。
2011年06月09日 15:24
naominさん
こんにちは!
今、山の畑から帰宅しました。
汗だくだくです!蒸し暑い日です~!
あの列車のことは もちろん全国ニュースになりましたよ。あぁ~後のニュースです。
同じタイプという事は、列車の構造に問題が在るかも知れませんね。
お客さんの安全が第一ですから、しっかり点検してもらいたいものです。
揺れが少ないのは 大変に良い事ですが・・・部品が落ちては大変だ~~!!

この記事へのトラックバック