ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 昼間の住宅地 

<<   作成日時 : 2018/04/01 19:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 10

毎日・・・犬と散歩する私。

暇な時は 遠くの山まで行くが・・・

最近は 留守番が多い。

忙しい時は グルリと 住む住宅地の周囲を回る。

此処は 駅前の住宅地。

駅前から〜何本かの道を通るのだが・・・

見渡しても〜人が居ない。

一番 人が活動する時間帯なのだが・・・。

【 人好きな犬 = ハナちゃん = フレンチブルの性格 】

ハナに、とっては 誰か人に会って〜

声を掛けてもらうのが 散歩の目的であり〜

楽しみらしいのだが・・・

なかなか 人に出会えない。

地方の町 それも駅前なのだから・・・

そんなに静かなのが 異常なのだ!

かっては 犬の散歩をする人も多かった!

しかし、今は 家族そのものが 老化!

かっては 井戸端会議をする若妻たちも多かった!

今は お爺さんやお婆さんばかり〜。

介護保険のお世話になって居られる 【 お年寄り 】 も、多い。

中には 施設に入っちゃったお方も・・・。

死んじゃったお方も・・・。

なんと静かになってしまった!のだろうか?




玄関先で 鉢植えをゴソゴソ 片づけて居る老夫婦が一組。

優しい奥さんが 少し ハナちゃんに声を掛けて頂く。

( 時々 スーパーでお目にかかる方だから 私も話はします。 )


そんな事が ハナにとっては すごく嬉しい。

「 バイバイ! ハナちゃん〜 」 と、言われて・・・

やっと、諦めて〜其処から離れて歩く。




住宅地の中は・・・

70〜80歳のご夫婦が ほとんど・・・

独り者も多い。

実に静かだ。

人が居ない。




途中 玄関先で 小さなMIX犬を抱いた奥様にご挨拶。

ハナは それが犬と分かると・・・

友達になりたくて 近寄っていくが・・・

その犬には もはや表情は無い。

早や 18歳だと言う。

人間で言えば〜90歳くらい。

毎日が 寝たきりだそうだ。




おそらく 人間様も〜〜そういう家族が・・・

家の中に居る家庭が 多いのでは?

皆さん それなりに 家族の世話に追われて居る?

そう言えば 毎朝 介護の人が回るし〜

施設へ集める病院の車が グルグル巡回して居るもの。




途中で もう一人 ご婦人に出会う。

彼女の娘さんは 不幸にも・・・

親より先に亡くなられ・・・

そのショックで 父親は〜病に。

奥様は その看病に毎日が大変。

訪問介護のお世話を受けられて居る。




住宅地が出来て・・・

もう〜38年だ!

あの頃 若くて 希望に燃えて〜

住宅を購入した人々は もはや、一斉に〜お年寄りになりました。

子供の数が多過ぎて 子供会も〜

二つに分けて 行事を行った時代もあったとか!

あの頃の子供たちは 成人して・・・

遠い地 あるいは 近隣に分散した。

 ( この地方は 割合 地元に働く場所が有るので

   中には 同居という形を取られる家庭もあり〜 )





建て替え〜大きな二世帯住宅にされて居るのは・・・

たいてい ご子息が〜同居のおうち。

遠い子息の場合は〜

せいぜい改築くらいで 住み続けて居る。

( 我が家の場合も この例 中途半端な改築の家 )

親も 自分の歳を考えたら・・・

今更 建て替えも躊躇する。

日本の家屋は 何故 こんなに〜持たない?のでしょうね。

時代が少し違うだけで 設備も内装も雲泥の差。




同じ 住宅地の中で・・・

新しい家と古い家が 混在して居る状態です。

それは 他でも無い。

お子さんが 何処へ どんな形で 巣立ったか?

その違いです。




実に静かな住宅地。

公園の桜も いつもより 早く咲いた!

今年は 温かい空気が連れて来た 【 ツバメ 】 の来訪が

ことのほか 早い!

( 例年 三月の末に来訪 

   今年は 三月の中旬に鳴き声を聞いた )


静かな住宅地の中に・・・

連れ合いを見つけた つがいのツバメ。

【 ツバメの家族 】 の鳴き声だけが 響きます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
うちの近所でも 施設に入ってしまい(それか 亡くなってしまった?) 空き家になっているケースが 多いですよ。
まだこもよ
2018/04/02 17:07
まだこもよさん
こんにちは!
ドンドン歯抜けの状態?
寂しい町になりつつあります。
ハイジオバサン
2018/04/02 17:15
何だか身につまされますね〜。
明日は我が身の感じです。
私が住む地区は、こういう孤立化を防がなければと、見守り隊などを作っています。
ここも高齢者が多くなってきました。
お啓
2018/04/02 19:08
お啓さん
こんばんは!
何処も日本の地方の町や村・・・高齢化ですね。
人口減少もやむなし。
今日も名古屋へ行きましたが、若者が多くて活気がありました。
ハイジオバサン
2018/04/02 20:05
もうツバメが来ましたか。
早いですね。

ボクの家は、農家なので納屋があり、毎年ツバメが巣を作ってくれていました。
家を建て直して(と言っても40年も前のことですが)戸締りが良くなるとツバメが来てくれなくなりました。
ひま爺イヴ
2018/04/02 21:19
なんだか寂しいことですね。若い人も年寄りも、一緒に同じ地域で暮らすのが理想的なんでしょうが、自然に任せているとなかなか思ったようにはいかないのですね。空き家が増えているということでしたが、明らかに若い人々が子供を持たない時代、結婚をしない時代、そしてどんどん年寄りだけが増えているんですね。
arara
2018/04/02 22:03
ひま爺イブさん
こんにちは!
そうなのですよ、今年は半月近くも 早いツバメの来訪ですよ。
桜も十日ほど早い!
日本列島が 異常です。
何か 起こらなければ良いが〜!と。
ツバメが来ると 嬉しくなります。
ハイジオバサン
2018/04/03 13:32
アララさん
こんにちは!
なかなか人口のバランスは取れません。
いびつな日本の社会です。
愛知県は 主に働く人が多いから ( 工場が多い ) 若い人口が多いです。
この辺りも 工場は多いから 働く人は 他所よりは多いです。
それでも、住宅は こんな状態!
働く場所が無い町や村は もっともっと・・・悲惨な状況です。
ハイジオバサン
2018/04/03 13:35
こんばんは。
私の住む町も山を切り開いて出来た街で46年になりますので20代だった私達もすっかり老齢化して元気のない街になっています。
救いは隣接した周辺を新しく造成してモダンな家が建てられて若い世帯が続々と増えている事です。当時は地下鉄や私鉄が通る予定でしたが遺跡が沢山出てきて開発は出来なくなったのが発展しなかった原因なんですよ。
私の住む町の状況とよく似て居ますね。お一人様家庭も増えつつあります。
家から大阪市内まで車と電車で40分くらいです。市内で就職した息子たちは家から通勤して居ました。昔々の話ですが・・・。
のろばあさん
2018/04/06 20:07
のろばあさん
こんばんは!
地方の住宅地 似たような問題ですね。あの頃 人口はピーク?
今は 減りつつある。子供も減って来ました。
駅から遠い住宅地の方は お気の毒です。
幸い 我が住宅地は 駅前なので〜名古屋まで30分以内で行けますが。
名古屋市内に住んで居れば 何と! バス代も地下鉄代も 年間わずかな費用を払うだけで、乗り放題なのですよ。その点 我々は・・・行く度に、交通費をかなり多額払います。人生 何処に居住地を選ぶかで 変わって来ますね。
もちろん、便利な名古屋市内に家を持つ事は 至難でした。
やむを得ず、皆〜郊外へ〜郊外へと住宅を求めたわけですね。
ハイジオバサン
2018/04/06 20:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
昼間の住宅地  ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる