ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 食事と認知機能の関係 これ、有ると思います

<<   作成日時 : 2018/02/06 15:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 8

明日の体 ( 含む脳 ) は・・・

今日の食事で決まるんじゃないか?

私は 以前から こう考えて居ます。

食事をおろそかにして居ると・・・

必ず その結果が・・・。

もちろん、原因は それのみとは言いません。

家族から頂いた DNAも 関係してくるのですから。

しかし、、、

少しでも そのDNAを 打消し? ( 出来るものなら )

より、強くたくましく 生きたいものです。




折しも、あの 「 有賀さつきさん 」 が 亡くなりましたね。

どうやら 彼女は 【 ガン 】 で、あったような。

お若いのに お気の毒な事です。

身体に宿る 【 憎き病 】 は なんともならない場合も有りますが・・・

脳の状態は 個人の努力で なんとかなりそうな場合も?



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

あなたにも・・・

色々な 【 うっかり 】 や 【 ものわすれ 】

あるでしょう?

勿論、私にもあります。

これまで そんな事 無かったのに・・・

と、悲しくなる時もありますよね。 

これから〜〜

歳を重ねれば ますます こういう事が多くなります。

それは 当たり前!


「 あの人の名前、なんだっけ

  ほら、あれよ、あれ……」。

そんな言葉が口癖になっている方も多いのかもしれません。

この程度なら 心配は要りません。

誰にも 普通に有る事ですから。



しかしながら・・・


これが ドンドン深刻な状態になると〜

やはり・・・心配ですよね。




やがて・・・表情が暗くなり・・・

段々 普通に 【 人づき合い 】 が出来なくなります。

会話が 極端に少なくなります。

やがて・・・

全てに自信が無くなり・・・

オドオドした行動になります。

やがて、自分が 今 何処で 何をすべきか?が

理解不能になります。






「 うっかり 」 や 「 もの忘れ 」 の原因は、

加齢による 「 脳の認知機能の衰え 」



では、こうした 

「 うっかり」 や 「 もの忘れ 」は

どうして起こるのでしょうか?




その原因は、

加齢による 「 脳の認知機能 」 の低下にあるといわれています。

「 脳の認知機能 」とは、物事を記憶し、

判断・理解する際に使われる重要な機能です。




脳の認知機能の仕組み

それでは、「 認知機能 」 はなぜ加齢とともに

衰えてしまうのでしょうか?

そのカギは 「 神経伝達物質 」 にあります。

神経伝達物質は、

脳内に無数に存在する 「 神経細胞 」 によってやり取りされ、

さまざまな情報や体内への指令を伝えることで

認知機能を働かせています。

しかし、神経伝達物質は加齢によって減少してしまうため、

神経細胞の働きが鈍化して情報の伝達が上手くいかなくなり、

認知機能の衰えを引き起こしてしまいます。

結果、脳に情報を蓄積したり、

引き出したりすることが困難になり、

「 うっかり 」 や 「 もの忘れ 」 が増えるようになるのです。



加齢による「脳の認知機能」の低下という、

避けられない事実。



日々の生活の中で不安を覚えることが増えてきた……

という方は、

今できる対策を早めに行うことが大切です。





脳の認知機能の衰えを

防ぐポイントは、

「 普段の生活を楽しむこと 」 と 

「 食事 」





いつまでも若々しくあり続けたいと願う方は、

たくさんいらっしゃると思います。

そうあるためにも、そして人生をより楽しむ上でも、

脳の認知機能はとても重要な要素になります。

しかし、

「 将来自分も、脳の認知機能が衰えるのでは?

  と、不安に思ったことはありますか?」

と、いう質問に対しては、

実に8割以上の方が「ある」と回答されました。

年代別に見ると、40代(32%)、50代(35%)、60代以上(33%)と、

ほぼ同じ割合となり、若いうちから

将来に不安を覚える方も多いようです。





脳の認知機能の衰えを防ぐためのヒントは、

日々のちょっとした習慣にあります。

運動や人との会話、趣味といった

「 何事も楽しんで取り組むこと 」 は、

脳の働きに良い刺激・影響を与え、

認知機能の維持に大きく寄与します。

積極的に取り入れたいですね。

おしゃべりだけでも 効果あり!

さらに 旅行や運動〜

外へ出ていく という 【 行動 】 が プラスに働くでしょう。



さらに、注目したいのは、

食事です。





食事は、体づくりに役立つだけでなく、

味覚、色合いや見た目の美しさなどの視覚、

匂いなどの嗅覚、触感や舌触りなどの触覚、

調理するときの音や咀嚼(そしゃく)音などによる

聴覚への刺激といった、「 五感を刺激する 」 行為でもあります。



また、他の臓器と同じように、

脳にも食事から摂取する栄養素が必要であり、

さまざまな栄養素が脳の働きを支えています。




近年の研究においても、

食事と認知機能の関係が明らかになってきており、

認知機能をサポートする栄養素を補うことは、

聡明さや健やかさを維持する上で

きな影響をもたらすといわれています。




好き嫌いを言わず 何でも 美味しくいただくことが〜

認知機能の保持に役立っていたのですね。

「 あれが嫌い!」

「 これが食べられない!」

と、言うあなた!

将来〜〜認知症になるかも知れませんよ。

調理する人の言う事を素直に聞いて

何でも 食べましょう。

分かりましたか? 

「 美味しい〜〜 」

「 美味しい〜〜 」

そういう言葉が 素直に出る私、

パクパク 食欲旺盛な私・・・

認知症は 今のところ、大丈夫なようです。 

果たして?

もう・・・危ないか?







脳みそゼミナール?ついうっかりからアルツハイマーまで 記憶と忘却のメカニズム
原書房
レベッカ ラップ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 脳みそゼミナール?ついうっかりからアルツハイマーまで 記憶と忘却のメカニズム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
有賀さんのニュースは 驚きました。まだ52歳? まさに「美人薄命」?
娘さんが まだ15歳なんだっけ? 大変だなぁ〜 ご冥福をお祈り申し上げます。
まだこもよ
2018/02/06 18:08
まださん
実は 有賀さん 岐阜県の八百津町、お母さんのルーツです。
だから、以前から 身近に感じて居ました。
アナウンサーで 早くに死んでしまう方 多いですね。
他にも 私がよ〜く知って居る 某アナウンサー ( 日テレ ) 彼女も 32歳で死んでしまいました。(自死です)
病期は仕方が無いけれど、命は大切です。
DNAにも逆らって ある程度は 長生きしてもらいたいものですね。
ハイジママ
2018/02/06 18:24
NHKスペシャル『人体』でも、
脳を取り上げてましたね。
従来の説と違って、80代になっても、
脳内で新しい神経細胞は作られ続けてる
という最近の説も紹介されてました。
そうだ、希望はあると意を強くした次第です。
yasuhiko
2018/02/07 15:16
遺伝子から病気になるには10%にも満たないそうです。遺伝子が発病するには、遺伝子を動かす引き金が必要なのだそうです。それは食事でありストレスであり運動不足などもろもろの要因があるそうです。それよりも飢餓感から出てくる長寿遺伝子の方が体には良さそうですね。そう思いながら相変わらず満腹するまで食べてしまいます。3日間断食の達成できたので、1、2カ月に一回はやってデトックスをやって行きたいものです。
サヤ侍
2018/02/07 16:24
yasuhiko さん
おはようございます。
80代になっても、神経細胞は作られる。
そうですね。希望は有るわけです。
あきらめないで 最期まで。
ハイジママ
2018/02/08 08:03
サヤ侍さん
遺伝子から病気になる確率が10%にもならないのですか?
だとしたら、心強いですね。
どうしても、遺伝子と言うと、誰にも 不安があるのが当然です。
それに打ち勝つ! という気構えが大切ですね。

飢餓感、なかなか難しい。
意志が弱いから。
ハイジママ
2018/02/08 08:06
認知症・・・どうしても敏感になる言葉ですね。
物忘れが多くなりましたが加齢によるものだと信じて居ますよ^^。
しかし、何十年もかかって徐々に進行するそうですからもうすでにだいぶ進んでいるかもしれないです
のろばあさん
2018/02/11 21:45
のろばあさん
こんにちは!
そうですね。もう〜かなり来ています。
頭だけじゃなくて 行動がすべて億劫になって来ましたね。
歳を重ねても意欲満々の方は 何でも美味しくモリモリ食べる方です。
私も、そうすることにしました。
人間 食べられなくなったら おしまいよ!
ハイジママ
2018/02/12 15:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
食事と認知機能の関係 これ、有ると思います ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる