ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS インフルエンザの予防注射

<<   作成日時 : 2017/12/08 18:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

今年は なんでも インフルエンザの予防注射の絶対数が足らない?

と、言うことで〜

近くの 某病院では 12月下旬まで

手に入らないとか!

それは困る!

厚生省も 今後 こういう不手際が無いように〜

しっかりお願いしたいものですね。




で〜

市内の 「 もう一つの病院 」 へ 問い合わせたら・・・

( 此処は 評判が悪いので 我が家はあまり行かない! )

12月8日に 予約出来たので〜

今日、主人と二人で〜

予防注射に行って参りました。

今日は 12月8日・・・

太平洋戦争が始まった日でしたね。

やっと〜やっと・・・予防注射が打てました。

ホッとしました。

私たちの町では 年寄りは・・・

1200円でした。

去年は 確か1000円でした。

この値段 町によって 異なるそうですね。

皆さまの町では どれだけの値段で 予防注射が受けられましたか?

住む町によって 福祉制度も 様々です。




住所地によって本人負担金1000円〜2500円くらいが普通だそうです。

一般のインフルエンザ予防接種は3000円〜5000円〜7000円くらいが相場。

高いね!

接種日時が指定される・混雑・扱いが粗雑・看護婦が接種・・・など

素人判断ですが・・・理由が有るのかも知れません。

事実 今度の病院では 看護婦さんが打ちました。

そして 下手くそでした。 

医者は・・・年配の方で 言葉使いもぞんざいな・・・

態度の悪いお方でした。

私が かかるお医者様には あんな人は居ないと。

誰でも出来る 「 問診 」 をされただけ。




それでも インフルエンザに罹り 他の人に迷惑をかけないように

受けました。

何だか 気分の悪い一日でした。

後々〜腕が だるくて痛くて・・・

こんな事は 初めてでした。

最悪〜〜!





今後 二週間で 免疫力が強化されて・・・

インフルエンザに罹りにくい体になる? 事を期待して居ます。

が〜

これで安心と、言うわけではありません。

要するに 自分で 『 免疫力を上げる必要 』 も有ります。

自分の抵抗力が 一番に重要かも?



免疫力は、防衛力ですからね。




疲れて免疫力が落ちていると,風邪等にもかかりやすくなります。

全ての病気に 免疫力かも知れません。

( 臓器の欠陥は 別として・・・ )



免疫力は、人間の体に自然に備わった生体防衛システムです。

私たちは、インフルエンザ以外にも、

様々な細菌やウイルスに囲まれていますが、

わずかに体内に侵入しても、症状がでないのは、

免疫システムが働いて守っているからです。

他にも精神的なストレスや、環境から様々な刺激を受けています。



同じ環境にいても、ウイルスや細菌に感染する人もいれば

感染しない人もいます。

が、これはそれぞれの免疫力の違いによります。

お年寄りや小さな子どもが感染しやすいのは、

健康な成人よりも免疫力が低いからです。




また免疫システムが過剰に反応してしまうのが

花粉症等のアレルギー症状です。



忙しくて休息がとれない、喫煙やストレスが多いなどの状態は、

免疫力を低下させると言われています。



基本はバランスのとれた食事




では免疫システムが正常に働き、

免疫力を発揮するために、

食事の面ではどうすればよいのでしょうか。

それは、当たり前のようですが、

まずは栄養バランスのとれた食事が大切です。




健康を維持するために必要な栄養素は、

糖質、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルの5大栄養素。



主にエネルギーとして使われるのは

糖質と脂質、タンパク質、免疫細胞など体を作るには

タンパク質とミネラル、体の機能や免疫などの反応を調節するのに

使われる酵素などの原料となるのはタンパク質、ビタミンです。




ダイエットでかたよった食事をしていると、

栄養不足になったり、またエネルギーがたりずに

体の深部の温度が下がってくると、


免疫力も低下すると考えられていますから、気をつけましょう。



免疫に関わる栄養素や成分




ウイルスの侵入は、まず皮膚や粘膜というバリアで跳ね返されます。

そのバリアを作るのは、体を構成したり免疫細胞をつくるタンパク質。

そして皮膚や粘膜を保護するのがビタミンです。



免疫物質をつくるのに必要なビタミンB6や、葉酸、

パントテン酸なども不足すると免疫力が低下する等、

免疫力にかかわっています。

最近では、ビタミンDの血中濃度が低下すると、

風邪やインフルエンザなどにかかりやすいという報告もいくつか出ています。

またミネラルの亜鉛は、免疫細胞の情報伝達物質と見られ、

亜鉛不足は免疫不全になると考えられています。




腸内には免疫細胞が集まり、

腸内環境を整えることは免疫力を発揮するためにも効果的です。

腸内環境を整えるためには、食物繊維や乳酸菌を十分にとり、

善玉菌を増やすことがポイントです。



また特定の乳酸菌や成分については、近年様々な研究報告があります。

たとえばカスピ海ヨーグルトを食べることで

インフルエンザの予防接種効果が向上したという研究報告や、

海藻のネバネバ成分であるフコイダン

インフルエンザウイルスの感染を抑制するという報告もあります。



免疫作用を促進するファイトケミカル




野菜や果物、海藻などに含まれるファイトケミカル、

中でもタマネギ、ニンニクなどのユリ科に多く含まれるイオウ化合物は、

活性酸素から免疫細胞を守る作用が高いと言われています。




この前は・・・

じゃがいも・里芋を 柔らかく〜煮て

ミキサーでスープにして、さらにタマネギの炒めた物を

混ぜて カレー粉も入れて〜美味しいスープとしました。

少し寒い夜に 風邪予防に 相応しいスープでした。 

体もホカホカして 元気が出ました。




ミカンの色素成分β-クリプトキサンチンにも免疫効果を高め、

感染症に対する抵抗力が上がることが愛媛大学らにより報告されました。

夏ミカンやユズに含まれる香り成分オーラプテンにも同様の機能があるそうです。

(2009.10.29農業新聞)

わが家は 食事の後に必ず 「 ミカン 」 を食べて居ます。

庭から 収穫してきて 食べて居ます。

体に良い物を 自家の庭から収穫出来る喜び。

こんな小さな事に しあわせを感じて居ます。




このようにしてみると、

幅広い食品を食べることが大切というのも納得ですね。

ただし、特定の食品についての研究報告があるとしても、

食品としてどれだけ食べれば効果があるかはわからないものもあります。

症状がでてからは、その人の体質や状態に応じて、

必要な食べ物、食べ方も異なってきます。

薬との飲み合わせもありますので、専門家の指示に従ってください。



もちろん、免疫力を発揮する上では、

十分に休息をとったり、カラダが冷えないようにしたり、

( うちの旦那さんは すごく体が冷える人

   体質だから 仕方が有りません。

  私は すごく体が温かい人 )




ストレスをうまく解消し、よく笑って前向きな心持ちでいることなど、

食事以外の生活習慣やメンタル面も重要です。

ホカホカの心を持ち続け・・・

明るく前向きに・・・

日々 暮らしたいものです。







腸から免疫力を高める! 食べ方 (日経BPムック 日経ヘルス別冊)
日経BP社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 腸から免疫力を高める! 食べ方 (日経BPムック 日経ヘルス別冊) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
インフルエンザに予防接種受けられましたか。ハイジさんも腕がだるくなったりされましたか。私も丸く赤く腫れましたが数日でなんとか消えました。
赤くなったり腫れたりする人とそうでない人はどう違うのか聞きましたら体質の違いですと言う答えでした。
例年通り1000円でした。地域により違うのは初めて知りました。
効き目が表れるまで罹らないようにしなくては・・・。
のろばあさん
2017/12/09 21:04
あ、忙しくて忘れていました。インフルエンザの注射をうってもらわなければ!月曜日に行ってこよう〜思い出させてくれてありがとう〜!
arara
2017/12/10 01:10
のろばあさん
こんにちは!
今年は 予防注射が遅れて 少々焦りました。
毎年のことですから 厚生省では しっかりお願いしたいものです。
注射 こんなに痛いのは 初めてでした。
あの病院! ダメだ〜〜!と 思いました。(笑)
打つ方によって 注射は 上手下手が有りますね。
ハイジママ
2017/12/10 13:21
アララさん
こんにちは!
やはり高齢者は インフルエンザで 命を奪われる時も在りますから やはり毎年打たねばなりませんね。
気をつけて暮らさないと 社会は危険がいっぱいです。
ハイジママ
2017/12/10 13:23
こんばんは。
私は、インフルエンザの予防接種をいつ受けたか分からないほど昔に接種しただけです。
そして、インフルエンザに罹った記憶もありません。
そのうち、インフルエンザに罹ってコロッと逝っちゃうかも。
ぼてくん
2017/12/10 17:07
ぼてくん
こんばんは!
毎日 寒いですね。でも風邪もひかずに頑張って居ます。
インフルエンザ 罹った事は有りませんが、油断大敵。
年寄りは だんだん 体力が衰えますから 心配です。
風邪が原因で 亡くなるケースもあるのですから。
コロッと逝けば それ又 しあわせかも?
ハイジママ
2017/12/10 17:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
インフルエンザの予防注射 ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる