ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS TVを観る犬 ハナちゃんも TVが大好き〜〜!

<<   作成日時 : 2017/04/05 09:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

犬にも 個性が有ります。

夜更かしの犬。

夜 寝ぼける犬。

「 二度寝 」 が大好き〜〜朝寝坊の犬。

ハナちゃんが これ〜にあたる。

朝 散歩が済んでから お疲れなのか?

再び寝ます。

前日に、ラジコンカー追いかけて遊んだ日などは・・・

お疲れモード!

ご飯も食べずに グ〜〜グ〜〜寝ます。

その間に 我が家は 【 お風呂〜  】に行って参ります。




今日は・・・テレビを観る犬についての情報です。




うちのハナちゃん

確実に 毎晩 TVを観ます。

そして 観ながら・・・ウツラウツラと休みます。

それは 一緒の部屋で寝る 私が・・・そうだからです。

似るのでしょうね。

ハナちゃんの好きな番組は やはり 『 動物もの 』 ですね。

犬が出て来る内容だと ジ〜〜と、画面に食い入るように観ています。

興味を持つ内容の時は・・・画面の直ぐ前に行き〜

手で TV画面をつつきながら 観て居ます。

画面 壊れないかな?





犬がテレビに夢中になる理由


どう反応するかは、人間の場合と同じように個々の性格が影響するようです。





2015.年に 紹介された古い情報ですが・・・

面白いので 紹介しましょう。

以下・・・引用文です。

動物が好きな方には 面白い文だと思います。

青字 私の独り言! 含みます。




ドッグフードのテレビコマーシャルを熱心に見つめるイヌたち。

2012年、イヌをターゲットに英国で制作されたものです。

1分間のCMには、イヌの耳にしか聞こえない高周波の音が

含まれて居たそうです。

( なるほど・・・愛犬が興味を示す フードのCMが流れれば〜〜

  飼い主は 買ってあげよう〜! と、思うものだろうね! )


(Photograph By Solent News, Rex Features / AP)




「 家族の飼っているプードルは、テレビに動物が出てくると、

  画面に釘付けになってしまいます。

  あの子はテレビの中の動物をどうやって認識し、

  なぜあれほど強い反応を示すのでしょうか? 」


( うちのハナちゃんも

   TV画面で 動く動物 特に犬や猫、馬など・・・

  出てくると 画面に釘付け状態が多いです。 )



米ナショナル ジオグラフィックの公式サイトで

写真編集を担当するマロリー・ベネディクトは、

プードルの行動に常々疑問に感じていた。


この記事では、その理由を解明してみたい。

 
家庭で飼われているイヌは、人間と同じようにテレビの映像を感知できる。

また、テレビの中の動物の姿も、テレビから聞こえるイヌが吠える 「音」 も、

現実の世界と同様に、きちんと認識できる。

一度も見たことがない動物がテレビ画面に現れても、

イヌたちの反応は現実世界と変わらない。

 


2013年に学術誌『 アニマル・コグニション 』に発表された研究によると、

イヌはさまざまな動物(人間も含む)の写真の中から、

視覚だけでイヌの写真を特定できるという。

 


イヌと人間の感覚には異なる点もある。

例えば、イヌの目はヒトよりも映像をすばやく感知する。

米マサチューセッツ州タフツ大学の獣医行動学者ニコラス・ドッドマンは、

毎秒表示できるコマ数が今より少ない古い型のテレビの映像は、

イヌの目には「 1920年代の映画 」のようにチカチカして見えると語る。


( 同じような事が 車の窓から外を眺めながら〜ドライブするハナちゃんは・・・

  道で散歩中のワンコを見つけると 必ず 反応する!

  犬の映像は 彼女の目に すごい勢いで入って来るに違いない! )


 

また米ビンガムトン大学が運営するサイト

「Ask a Scientist(科学者に聞いてみよう)」によれば、

イヌは「2色型」の色覚を持つため、黄色と青のみを認識するが、

ヒトの色覚は「3色型色覚」で、あらゆる色を認識できるという。

 


ケーブルテレビのHDTV

(高精細度テレビジョン放送)チャンネル「 ドッグTV 」 は、

イヌのための特別な番組を放送中だ。

同チャンネルの主任研究員も務めるドッドマンは、

「 ドッグTV 」がイヌを惹きつける理由として、

「 HDTVは通常の放送に比べて1秒ごとのコマ数が格段に多いこと 」、

「 イヌの2色型色覚に合わせた色彩に調整されていること 」

を理由として挙げる。

( アメリカは・・・すごいこと!

  犬の為に そこまでしちゃうとは・・・

  やり過ぎ〜〜?? )

 


「 ドッグTV 」 では大きく分けて3種類の番組が放送されている。

イヌをリラックスさせる番組では、

イヌが草原でのんびりとくつろぐ映像が流れる。

刺激を与えることが目的の番組では、

南カリフォルニアでサーフィンを楽しむイヌの姿。

人間社会と触れることでイヌが直面するさまざまな場面に

順応できるようにする番組では、

玄関のチャイムに反応したり人間の指示に従ったりするイヌが映し出される。



TVを見るイヌ、見ないイヌ

 

テレビに対するイヌの反応は、

ぐるぐると走り回ったり、激しく吠えたり、

特に興味を示さなかったりとさまざまだが、

そこには生物学的なのです要因以外にも、

個々の性格や犬種が影響しているという。

( 実に 犬の個性・・・様々です。

  ハナちゃんは 人が大好き!

  他の犬も 大好き!

  友好的で〜決して吠えない犬ですよ!

  ブ〜〜ブ〜〜言うのは 「 お友達になりましょう。 」 というハナの言葉。

  ご機嫌な時に ついつい鼻から出ちゃう〜のですが・・・

  怒って居るの? と、知らない人には誤解を与えます。 )





「 人間と同様、イヌにもそれぞれ個性があります。

  なわばり意識が強いイヌもいれば弱いイヌもいる。

  人を好きだったり、嫌いだったり。

  狩りが好きだったり、嫌いだったり。

  押しの強さもそれぞれ違います。 」

とドッドマンは言う。



「 世界には、あらゆる性格のイヌがいる。

   むしろ、それがあたりまえなのです。 」

( つまり 人間社会と同じこと!

  犬社会も・・・意地の悪い吠えまくる犬も居ますからね!

  私に言わせりゃ〜そういう犬は 飼い主が悪い?  )

 

 テレビの中のイヌが吠えるのを聞くことで、自分も興奮するイヌも多い。

さらにはテレビに映る動物に向かって吠えるだけでなく、

相手を見つけ出そうとテレビセットの後ろにまわって探すイヌもいる。

( それは 賢い犬ですね!

  以前に 家の中に居た 猫のトラちゃんが・・・そうでした。

  猫なのに・・・ちゃんとTVも見て居ましたよ! 

  仲間の猫がTVに出てくると 後ろに回って 探して居ました。

  今は もう〜そのトラちゃんも居ません。

  トラちゃんが 居なくなったので 

  今は ハナちゃんが 私の 「 夜のお供 」 です。

  夜のお供は・・・可愛い時も多いですが・・・

  大変なことも〜多いです。

   昨夜も 真夜中(一時)にオシッコがしたい!と・・・ふすまをカリカリ!

  私は 目を覚まし〜寒さに耐えて〜お庭へ出し・・・

  チャンとオシッコをするのを確認するのです。

  足を拭いて 再び寝る〜。

  また 朝(四時) 再び オシッコ。

  外へ出たついでに 新聞を持ってきたり・・・

  ごそごそする生活!

  私も、相当 疲れます。

  朝( 八時 ) ハナはスッキリした顔で ( そりゃ〜膀胱にオシッコ無し )

  グ〜〜グ〜〜 朝寝中・・・。

  いい気なものだね! )

  



 一方で

「 テレビ画面にイヌが映っても、反応が鈍いイヌもいます。

  イヌの映像を見ても、

   『 あいつらはテレビの中にいて、

      実際にその辺を歩き回ったりはしないんだ! 』

  と、考えているのでしょう。 」

と、ドッドマンは言う。



 犬種による、テレビへの反応の違いはあるのだろうか? 

ハウンド種は匂いに敏感に反応するが、

目に映るものへの興味はさほど強くない。

一方でテリア種など牧畜犬は小さな画面の中で動くものに

刺激を受けやすいようだ。



イヌも「ながら見」?




 ところで、留守にする際、飼い犬が寂しくないようにと、

ラジオやテレビをつけたままにする人は多い。

( よほど、電力の消費を何とも感じない あきれた家庭? )

しんと静まり返っているより、音がしたほうが慰めになる・・・

と、考えてのことだろうとドッドマンは言う。



 ニュース番組に比べれば動物が出てくる番組が好ましいが、

人間と同様、イヌもテレビをいつも真剣に見ているとは限らない。



「 イヌは興味を持ったものに目を向け、しばらくの間じっと見つめて

  『 へぇ、おもしろい〜〜 』と思っても、

  後はそっぽを向いてしまうことがほとんどです。 」

  それでも「飼い主がいない間、一日中暇を持て余すより、

  テレビを見るほうがいいはずです。 」

( だいたい・・・我が家では〜

  ハナちゃんを 長い時間 独りぼっちには しませんね!

  わずかな時間 お風呂へ入りに行くとか、

  お買い物に行くとか、そういうわずかな時間は お留守番をしてもらいます。

  車の中が 暑くない季節には お買い物にも付いて行きます。

  我が家の車は・・・ハナちゃんが 乗って 外が見やすいように〜

  後ろの座席は マットレスを積んで 高くしてあります。 )


 



イヌが視聴するテレビ番組がある時代。

( 贅沢な国 アメリカでの話!

  日本では せいぜい 飼い主が偶々観る 

  『 志村動物園 』 を観る程度・・・ )




ツイッターでイヌがつぶやく日も、いつか来るかもしれないですね。

文=Liz Langley/訳=北村京子





犬から聞いた素敵な話 喜びのかけ算、悲しみのわり算
東邦出版
山口 花

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 犬から聞いた素敵な話 喜びのかけ算、悲しみのわり算 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ハイジママさんがハナちゃんに深い興味が会って、寄り添う感じに受け取れます。
大事にされてるんですね!とてもほほえましく、上から目線になってしまいました。(笑)
TVはネオも見ますが、基本はベランダにやってくる鳥と同じ鳴き声に反応します。
これはサントリーの野鳥に関するWEBページで、鳥の鳴き声を聴かす時の反応も同じです。
http://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/

ネオは音から反応しています。
FREEHAND(ベランダ主夫)
2017/04/06 17:28
FREEHAND(ベランダ主夫)さん
おはようございます。
昨日は あなた様の過去記事を少し読んで居ました。
奥様が亡くなられた頃の記事・・・胸が詰まされました。
辛い過去を背負い、今は 春を楽しむ余裕が出て来たことを 奥様も喜んで居られると、思いますよ。
ネオちゃんも 可愛い家族です。
飼って居る動物は 家族ですから・・・心が通じます。
ベランダさんも ネオちゃんに救われているんだと思います。

ネオの世界は窓から見るベランダに来る鳥たち。そして飼い主さん。
おとなしい仙人のような猫ちゃんですね。
ネオは 何もかも あなたのことを知って居る。
ハイジママ
2017/04/07 08:38
ハイジママさん、感謝いたします。ハイジママさんのような方が、ネットにいらっしゃることで、救われたことも多々あります。
人は一人では生きていけませんが、動物などの小さな命でも、生きる糧となります。
一番は優しい心だけで、生きていけます。
ありがとうございます。
FREEHAND(ベランダ主夫)とネオ
2017/04/07 13:27
ベランダ主夫さん
いいえ、私の存在など大したことはありません。
あなたの生き方 真面目さ 優しさが 人を引き付けるのだと思いますよ。
ハイジママ
2017/04/07 15:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
TVを観る犬 ハナちゃんも TVが大好き〜〜! ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる