ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS わんちゃん本舗!というサイトから「フレンチ・ブル」の性格引用です。

<<   作成日時 : 2017/03/15 15:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

我が家には 今〜〜フレンチ・ブルのハナちゃんが居ます。

我が家へ連れて来られたのが 三年前の3月です。

マンションで飼えない〜と、悲鳴を上げた?

次男夫婦の 「 犬娘 」 です。

歳の頃なら ちょうど 28〜29歳の娘です。




こちら 老夫婦は 二人の人間の子を育てたベテラン?

犬も、数えきれないくらい 接して来た ベテラン?

飼えなければ 犬が不幸になる!

仕方が無いので 引き受けました。

来たら もう〜うちの子?

生みの親より 育ての親?

すっかり 【 ハナちゃん 】 は うちの子かも?

日々 ハナちゃんに 振り回されて居ます。

足が痛くても・・・

少し風邪気味でも・・・

ハナちゃんの散歩だけは 一日数回して居ます。

今も 主人が車で・・・山の公園まで デラックスなお散歩中!





犬の気持ちや行動、しぐさからしつけまで。

わんちゃんホンポから の 紹介です。

犬を飼う以上 その犬種のくせや 性格を研究する必要が有ります。

幾種かの犬を飼いましたが・・・

( 柴犬・ゴールデン・捨て犬・ダルメシアン・ポメラニアン・ビーグル・ゴールデン・ミニュチャダックス )

フレンチ・ブルは 初めてです。

もう〜年が歳ですから・・・飼うことは無いと、思って居た矢先です。




犬と私の気持ちがつながる。

わんちゃんとの暮らしをサポートする犬の総合支援サイト です。


以下 引用


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


わんちゃん本舗 記事


フレンチブルドッグの性格と魅力について



2017年02月17日




フレンチブルドッグの性格と魅力について

フレンチブルドッグの性格は明るく陽気♪

我が家にいるフレンチブルドッグを見ていると、

犬というより「人間?」と思ってしまう犬種だと感じます。

一度家族に迎えたら、その魅力にメロメロになってしまいます。

優しい性格のフレンチブルドッグはいつも家族の中心でムードメーカーです♪




目次

フレンチブルドッグの基本的な性格

フレンチブルドッグの日常

フレンチブルドッグの豊かな感情表現としぐさ

フレンチブルドッグが飼いやすいと言われる理由

最後に

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


フレンチブルドッグの基本的な性格

おおらか

明るく、物覚えはのんびりさん。

本当にマイペースです。

遊び好き

とっても陽気で楽しいことが大好き!

いつも何か楽しいことを探しています。

愛情深い

気立てが良く、優しい性格でお年寄りや子どもたちのパートナーとして優秀です。

社交的

とにかく自分の存在をアピールして友好的になろうとします。



フレンチブルドッグの日常




フレンチブルドッグはとにかくニコニコ

我が家のフレンチブルドッグは5歳の男の子です。

大きなお口がチャームポイントで常にニコニコ、

ウキウキして私の顔を見ています。

なにか「 支持 」を待っているのです。

名前を呼ぶだけですぐに気分は最高潮になって、

嬉しさのあまり「ほふく前進」になってしまいます。

家族の会話の中で自分の名前が登場すると、

呼んでもいないのにウキウキお尻を振りながらそっと近づいて来て、

身体をピッタリくっつけると 「 ここにいますよ 」 とアピールしています。

陽気な性格でどんな時でも、楽しそうな様子で家族が大好きです。

自分に注目が集まるよう、彼はいつも一生懸命です。

フレンチブルドッグはよく話す。

一生懸命になにかを訴えかけるように話しかけてきます。

唸り声でもなく、吠えるわけでもなく

まるで人間の言葉を話すように話しかけてきます。

この行動が現れるのは家族で楽しく話している時です。

私たちの会話に参加しているつもりなのでしょう。

おそらく彼は自分も話していると思っています。

「 あのね、あのね 」 と聞こえてしまうのは

「 親ばかの証拠 」なのだと思いますが、

この会話がいつも我が家に「 笑い 」 を運んできます。

とても甘えん坊な性格です。

フレンチブルドッグがつくりだす穏やかに流れる時間



日向ぼっこやゴロゴロ、テレビを見たりそっとよりそったり

彼が過ごしている時間はとても穏やかで近くにいる私たちも心が穏やかになります。

フレンチブルドッグはこの様に穏やかに部屋の中で過ごせる子が多いようです。

自分の世界のように満喫しているように見えてきます。

仕事のために何時間もパソコンにむかって居る時には、

私の手や足を舐めにきて 「 休憩しませんか? 」 と目を見つめてきます。

家族を気遣い、喜ばせようと働く優しい性格の紳士です。



フレンチブルドッグの豊かな感情表現としぐさ



フレンチブルドッグは理解力と判断力に優れています

「お散歩」以外の家族の外出やお留守番の時は、諦めたように、

とっても悲しそうに背中を向けチラチラと距離をとった所から様子を見ています。

自分のお散歩ではない事を、普段の人間の行動パターンから確実に判断している様子です。

我が家では出かける時には特別に犬に声をかけることはありません。

玄関を出る時に 「 行って来ます 」 と言ってでかけます。

帰宅の時も嬉しそうにはしゃいで寄ってきますが、

興奮している時には体に触れません。

人間も犬も落ち着いた状態で腰を下ろして 「 ただいま 」 と撫でます。

陽気な性格なので、帰宅するとクルクルと回ってまとわりついて来ますが、

興奮した状態ではかまってもらえないことを理解しているので、

すぐに落ち着きじっと見つめて待ちます。

フレンチブルドッグは暗い雰囲気、怒られるのは苦手

怖い顔で 「 ダメ 」 というだけで落ち込みます。

悪戯をみつかって 「 あっ 」 というだけで落ち込みます。

でも、計画的犯行の時には見つけられるのをひたすら待ち、

目が合うとダッシュで逃げます。

追いかけないと催促にきます。

そのまま無視を続けると違う悪戯を始めます。

無言で取り上げ片づけると、諦めます。

繊細で落ち込みやすく、多感な性格なので叱らない方が良いですね。

子供の親友にもなれます

小学生の娘とは特別な関係が出来上がっているように感じて居ます。

「 飼い主 」 とはちがう 「 親友 」のような感覚ですが

彼は自分の方がお兄ちゃんだと思っています。

優しく怒る事はない性格ですが守ろうという行動がみられます。


・子供のベッドの足元でドアの方をむいて寝る

・叱られている子供と私の間に入ってきてふざける

・帰りが遅いとそわそわする

など子供と彼の間に特別な温かい時間が流れています。



フレンチブルドッグ同士の遊び方



フレンチブルドッグ同士の遊び方は他の犬とは違います。

遊び唸りをしながら口を使ってじゃれあったり、

体当たりしたり、前足でバンバンと地面をたたき

突き上げたお尻を左右にふり相手を誘います。

誘われた方は横目でチラチラと隙を伺い 「 逃げる 」 猛ダッシュです。

つかまって口をガウガウと合わせながら 「 文句 」 を言い合っていうようにじゃれ合います。

この遊びはエンドレスでテレビの音も聞こえないほど盛り上がります。



我が家のフレンチブルドッグが「変」といわれる事もありますが、

先日ドッグランでおんなじ遊び方をしている子を見かけたので、書いてみました。

そしてこの遊びは他の犬を 「 イライラ 」 させるようであまり相手にしてもらえません。

でも、めげません。


性格



頑固者

自己主張を取り下げない時もあります。

嫌なことはイヤとはっきり主張してきます。

へそを曲げると呼んでも来ません。

何回も何回も呼び続け忘れたころにやってきます。

でも、ご飯の時間になればケロリと忘れてしまいます。

全身なでなでマッサージすれば100%ご機嫌は直ります。

でも漫画に出てくる犬ののようにプイッってします。

どこで覚えたのかは分かりません。



フレンチブルドッグが飼いやすいと言われる理由



フレンチブルドッグは誰にでも友好的な性格

来客の際には全身で歓迎を表現します。

お腹を見せニコニコと自己紹介してくれます。

何度もあっている人に対してもいつも初めて会ったかのような感動を持って

アピールしにいきます。

誰にでも触ってもらう事が好きで、誰にでも優しく差別する事はありません。

十分に挨拶が済むまでは彼の自由にさせています。

顔を近づけ視界を自分だけで埋めつくし、

「 良い子良い子 」 「 可愛いね!」 と、言われると

満足そうにお客様のそばに寄り添って伏せます。

1、おやつ 2、おやつ 3、おやつ!!

フレンチブルドッグは食欲旺盛、好き嫌いなし、

毎日同じドライフードも目をキラキラさせて「初めてのごちそう!」

と、言わんばかりの表情で食べ続けてくれます。

毎日のご飯のたびにそんな様子なので「手抜き」が申し訳なくなり、

お野菜やササミなどトッピングをしています。

たくさん美味し物を食べさせてあげたくなります。

そして「おやつ」なんでも食べます。

食べる事が大好きなので 「おやつ」 と 「しつけ」 を組み合わせるとなんでもできます。

覚えも早いです。

もともとが陽気な性格なのでいつも楽しそうにしていますが、

おやつがある時は数倍楽しそうです。

勇敢だけどおっちょこちょい、おだてに弱いフレンチブルドッグ

彼のチャレンジ精神には本当に頭が下がります

おだてて盛り上げるとどんな事にもチャレンジしてくれます。

「 おいで!」 と、いえばどんな崖も飛び越えてくれると思います。

筋肉質で重く、骨格的に手足が短いので運動神経はとても良いのですが

「 失敗 」 も多いです。

水浴び用のプールに華麗に飛び込んでいるつもりですが落下します。

泳げると思っていますが水中歩行です。



いつまでたっても赤ちゃん


どのフレンチブルドッグのお顔も年齢にかかわらず、

ずっと赤ちゃんの様なお顔に見えます。

幼顔なのかもしれませんね。

・抱っこ大好き

・手からご飯を食べさせてもらうのも大好き

・お風呂も大好き

「過保護」と言われても良いのです。

我が家の「ルール」です。

最大限に甘やかして育てる。

だからずっと赤ちゃんです。

大きな耳はチャームポイント

フレンチブルドッグの一番特徴的な大きな耳。

みみをパタパタします。

これが本当に可愛らしいです。

その大きな耳でいろんな音を聞いて学習して行きますので、

たくさんの経験をさせると良いですし、記憶力も良く一度行った場所や、

雰囲気、物の場所なども憶えているようです。




最後に




ご紹介した様に、陽気な性格元気で明るく

誰とでも仲良く出来るアイドル的な気質のフレンチブルドッグは、

小さいお子さんがいる家庭でも、子育て終了世代の方でも暮らしやすい犬種です。



フレンチブルドッグとの毎日は笑顔が溢れます!

お茶目なところも、短い手足も、大きな耳もとても可愛いです。

そして 「 ブサカワ 」 と、言われる特徴的なお顔が大好きになってしまいます。

仕草や行動も可愛らしくその魅力にはまってしまうしまう人もとっても多いです。




同じ犬種でもオリジナリティーが高いので、特別感も大きいです。

まさに 「 うちの子一番 」 になる様な愛される犬種だと思います。





うちのハナちゃん

よく食べて・・・もともと 体格は良かったのですが・・・

( 鶏肉の胸肉をパクパク食べました! )

成長が良くて〜

健康優良児!

普通なら 8〜9キロの女の子なのに・・・

何と 倍近い 14〜15キロの大型になってしまったので・・・

犬種を聞かれると・・・

小さな声で 

「 ハイ! 実はフレンチなんですが・・・

  ブル・ドッグのようになってしまいました! 」

と、答えます。

本当のママKさんが 「 ハナちゃんは 吉田沙保里さん? 」 と、言います。

自慢は 唯一 他の犬に吠えないこと!

人にも優しく〜短い尻尾を ピコピコ〜!

実に友好的なので・・・

「 ママに似たのかな? 」 なんちゃって 言われます?

ママじゃなくて 実は ババなのですが・・・

本当のママKさんは マンションで ウサギ飼って居ます。




Frenchie(フレンチ?) フレンチブルドッグウェア パグ 犬服 ボーダー 桃色 Tシャツ
Frenchie(フレンチ?)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Frenchie(フレンチ?) フレンチブルドッグウェア パグ 犬服 ボーダー 桃色 Tシャツ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Kママさん、本当は手元で育てたかったのでしょうね
でもー・・・そうなると今度は、ハイジママさんが寂しくなりますね。
な〜んて、はなちゃんは幸せ者なんでしょう
ゴル子
2017/03/16 09:04
Kママさんも 動物が大好きなのですよ。
小さい時から マンション暮らしだったので 犬は飼えませんでした。
結婚したからには 犬と生活したかったのだと思います。
街では 仕事の為 マンション暮らし!
せいぜいウサギくらいしか飼えませんね。
ハイジママ
2017/03/16 15:07
お隣が飼っていたフレンチブルドックは、いつも生け垣から顔を出してこちらを見ていました。
吠えるでもなく、のんびり挨拶しているようで、こちらからも「こんにちは」ってよく声をかけたものです。
かなり前に引っ越されたのですが、お隣のフレンチブルドックは今でも夫との会話に登場します。
ポッチャリはなちゃん可愛いでしょうね。
すずりん♪
2017/03/16 23:29
すずりんさん
おはようございます!
そうなのですよ〜!無邪気で憎めない子です。
不細工ですが 其処が可愛い?とも よく言われます。
鼻ぺちゃで 耳が大きく〜〜シルエットが独特です。
気持ちも、すごく素直!敵というものを知りません。
短い尻尾を ピコピコ降ります。短過ぎて 人には分かりませんが、実に愛想良しです。人が大好き!
難は 暑さ寒さに弱いこと! 今も お洋服 二枚着ています。風邪をひかせては大変ですからね。今のところ 順調に大きくなって居ます。( 大きくなり過ぎました。)重い〜〜です。まるで、ブルドッグです!
ハイジママ
2017/03/17 06:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
わんちゃん本舗!というサイトから「フレンチ・ブル」の性格引用です。 ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる