ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS お米が送って来ました!

<<   作成日時 : 2017/01/28 09:07   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

お米が送られて来ました。

美味しい 【 新潟米 ・ こしひかり 】 です。

10キロ・・・

これだけあれば・・・我が家では 1か月 持ちます。

一日 おおよそ 300g ( 二合 ) ですから。

( そうそう・・・その前に 山形天童市からも プレゼント企画とかで〜

  300g入りの天童米が 3袋 送って来ました。

   これで 三日間 生き永らえます。 

   お米は 命の元! ありがたいプレゼントです。 )




弥彦?

弥彦神社。

なんだか聞いた事があるような?

夫が 博学? を 発揮して・・・

「 弥彦神社 って知ってるか! 」 と、ドヤ顔! 

彼は 歴史オタク!

私 知らない! と、言うと・・・

餅投げで〜〜大変な事故があったところだ! と!!

自分のふるさとにも 同じような神社が在って、

餅投げをして居たからだそうだ!

そんな時は 早速 グーグル先生に聞きましょう。




時は 昭和31年・・・

弥彦神社で大晦日から元日にかけて行われる二年参りにおいて、

前年から始められた紅白の「福もち」撒きに約3万人が殺到し、

拝殿に向かう者と、参拝が終わり戻る者とが中央の15段ある石段付近でぶつかり合い、滞留した。

1月1日午前0時10分頃、この重さにより玉垣が崩壊し、

支えを無くした参拝客が後ろから押し出されるように次々と石段下へ落下、

折り重なるように倒れ込んだ。



当時の弥彦神社は照明設備が整っておらず周囲が暗かった事、

多くの警察官がバス駐車場の交通整理に割り振られて境内にいなかった事も

事態に拍車をかけ、この状態が午前1時近くまで30〜40分間続き、

死者124人・重軽傷者77人を出した。




事故当時は珍しく雪のない元日であった上、

前年は豊作で経済的に余裕のある家庭が多かった。

しかもバスなど公共交通手段が新潟県内でも大きく発達した時期で、

近隣市町村のみならず遠方からの参拝者が増えた。

このためそれまで多い年でも2万人程度だった弥彦神社の参拝者が、

約3万人と大幅に増加していた。




これに対して警備の警察官は16人であり、

その多くが交通整理に回っていた事、

また境内の照明の不足も被害を拡大した一因として挙げられる。



その後

国家公安委員会は警備にあたった新潟県警察本部の責任を検討、

県警本部長が引責辞任し幹部らが戒告・異動処分を受けている。

彌彦神社も正宮司・権宮司2人が引責辞職した上、

福餅蒔きも中止、今日に至るまで実施していない。



また、これ以後は初詣に際しては中央の参道を行き、

拝殿両側の小道を帰り専用とし、一方通行で参拝を行うようにした。

この一方通行の措置は今日においても二年参りから初詣にかけて実施されており、

境内では所轄の西蒲警察署が参拝者の整理を行っている。



昭和31年。

まだ、私も小さな時、そんな時に そんな大変な事故があったとは!!

知りませんでした。

大ニュースで 新聞も ラジオも 大騒ぎだったことでしょう。

しかしながら まだ一般家庭に TVも 無い時代。

戦後十年が経ったばかり〜


◆NHKがテレビ放送を開始したのが昭和28(1953)年2月で、

  8月には民放もこれに続きました。

  この年、国産初の14型。

  17型白黒テレビが発売されましたが、

  サラリーマンの月給が3万円といわれた時代に1台30万円前後と、

  まさに高嶺の花。

  そこで人気を博したのが街頭テレビです。

  以来数年にわたり、力道山の空手チョップや

  大相撲の中継に人々は熱狂したものです。

私は、この頃〜ピアノを習い始め〜

3万円なんぼの大きなオルガンを買ってもらいました。

親の月給くらいの買い物。

遠い山の先生ちまで 習いに行って居ました。

自転車に乗って〜

後から 犬が付いて来ました。

( お腹に丸い日の丸が付いた犬 野良ですが・・・

  可愛い子でした。 いつも、私のお供でした。 )



◆昭和32(1957)年には、国産初のカラーテレビが発売されました。

  しかし、NHKがカラーテレビの本放送を開始したのは3年後で、

  白黒テレビの世帯普及率は、まだ29.1%に過ぎませんでした。


早いもの好きな父親は ご近所で一番に TVを買いました。

近所の子が 観に来ました。

まだまだ・・・日本は 貧しい時代!



◆昭和34(1959)年には、皇太子殿下(現在の天皇陛下)のご成婚の模様が

   テレビで放映され、美智子妃殿下のお美しさに

   「 ミッチーブーム 」 の旋風が吹き荒れたものです。



◆昭和35(1960)年には、NHKや民放4社がカラーの本放送を開始し、

  テレビ・冷蔵庫・洗濯機が 「 3種の神器 」 と呼ばれるようになりました。




庶民は・・・

三種の神器を買い揃える事に 

【 ステータス 】 を感じていたような?

そういう自慢話を、よ〜く聞きました。

ささやかな庶民の生活!

それでも、其処には 右肩上がりの夢が在りましたね!





そんな時代には・・・

餅投げに 多くの人が押し掛けたのですね。

庶民の楽しみ?





そう言えば 私の近所でも、新築の家から 餅が撒かれたことも在りましたね。

結婚式でも お菓子を バラ撒いたり? ( 配った? )

何故か 人々は そういう物に・・・

( タダでもらえるもの? 食べ物? お菓子? )

無性に? 固執する時代だったのか?

餅撒き?

今じゃ しなくなりましたね。

だって・・・

地面に落ちるのを 拾う?

不潔じゃありませんか?




そう言えば・・・

もうすぐ 節分です。

近くの神社? ( 寺院 ) では・・・

( 皆さんの朝の散歩コース です )

神社だか 寺院なのか・・・ちゃんぽんです。

( 私は 無宗教の人、どうでも良い人 )

有名人まで来て・・・「 豆撒き 」 が行われます。

今年は どんな有名人?

一時の人出より 随分 人が少なくなったとか!

猿回しは 来るのかな?

( そういう私は・・・節分見物には 行ったことも在りません。

   節分が終わった後に・・・

   その頃 飼っていた犬のボニータちゃん・ミニュチャダックス と、

   長い長い階段を上った思い出は有ります。 )



春も、もうすぐですね!

待ち遠しいですね。

この辺り 雪も無く・・・

わりあい 温かい日になっています。



今日は〜

犬のハナちゃんを連れて・・・

【 ドッグ・ラン 】 にでも 行きますか? 






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お米が送って来ました! ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる