ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS トランプ政治の始まり・・・不安ですね!

<<   作成日時 : 2017/01/21 15:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

米ホワイトハウスは13日、

オバマ大統領が18日に最後の記者会見を開くと発表した。

8年間の任期を振り返り、医療保険制度改革(オバマケア)や

イラン核合意などの実績を強調するとみられる。


さすが オバマ氏・・・

18日 立派な記者会見だったね!

益々 オバマ氏の株が 上がっているそうです。


( 青部分 私の独り言で〜す。 )


 

オバマ氏は13日放送のCBSテレビ・インタビューで

後任のトランプ氏について

「 現代の歴史で、彼ほどうまく選挙運動を行った候補はいない 」

と、指摘。



そう〜〜泡沫候補と、言われたトランプ氏が まさか! 大統領に・・・

誰が 想像したであろうか!

まさに 映画の世界・・・

あの 【 バック・ツー・ザ・フ〜チャ〜〜 】 のビフその者であった!

ビフならば マイケルに 懲らしめられたのにね!




一方

「 大統領就任後も選挙中のスタイルで政権運営できるとは思わない 」

と、くぎも刺した。



いくら くぎを刺しても・・

トランプ氏は どこ吹く風?

まったく、バカげた発言は 止むことも無い!

 


トランプ氏はオバマケアを皮切りに

移民政策やTPP、イラン核合意などの見直しを掲げており、

オバマ政権のレガシーは危機にさらされている。



案の定 早速 TPPに対しても、オバマケアーに対しても

参加せず・撤回の署名にサインしたそうだ!





トランプ氏は19日夜、

歴代大統領と同様にホワイトハウス前の迎賓館 「 ブレアハウス 」 に宿泊。

20日は就任に先立ち、オバマ大統領とホワイトハウスで会談した後、

就任式会場の議事堂前まで一緒に移動した。



いくら会談しても トランプの耳には 入らない!

馬の耳に念仏状態?

 


就任式では、マイク・ペンス新副大統領(57)が就任宣誓した後、

トランプ氏がロバーツ連邦最高裁長官の立ち会いの下で宣誓。

正午ごろ、子どもの頃に母親から贈られた聖書と、

リンカーン元大統領が1861年の最初の就任式で使った聖書に手をかけて、

「 大統領の職務を誠実に執行する 」

などと、誓った。



間違えずに言えたのだろうか?
 



移民やイスラム教徒、女性などへの侮辱発言や排他的な主張を繰り返し、

批判を受けると何倍にも批判し返すトランプ氏のスタイルには、

賛否が明確に分かれている。



就任直前の支持率は歴代大統領就任時より大幅に低い40%台にとどまる。

 


就任式への欠席を表明した民主党の下院議員は約60人に上り、

就任日前後にはトランプ氏に反発する団体、

支持する団体の計約100団体がデモを予定するなど、

就任式は異例の雰囲気の中で行われた。

英国やフィリピン、日本でも抗議活動が起きた。






20日、バラク・オバマ夫妻が待つホワイトハウスに到着した

ドナルド・トランプ(Donald Trump)氏とメラニア(Melania Trump)夫人。

( 私が気になるのは・・・

  メラニア夫人以前の夫人たちは 今はどうしておられるのか?

  要らぬ心配をしたりしている。 )

メラニア夫人は、ミシェル夫人へ贈り物を手渡した。

( 割合小さな 箱? 身に着けるショール」くらいなものか?

  彼女 要らないよね!

  しかし、突き返すことも出来ないし〜〜!  )


 

トランプ氏はこの後、就任宣誓式に臨み、

第45代米大統領に就任した。(c)AFPBB Newsから



米大統領就任式

「 米国第一主義 」強調 トランプ氏演説




私は なんとなく 不安な気持ちのままで 就寝したので、

午前2時 目が覚めて TVをつけLIVEで トランプ氏の演説を聞いた!

やはり・・・不安は的中。

これまで、彼が言って居たとおり〜

アメリカ第一! と、繰り返した。

なんら 大統領としての品位も感じられない演説だった!

実に短く 単純な言葉の繰り返し?

どこかの誰かさんのようですね!



米共和党のドナルド・トランプ新大統領(70)は

20日正午(日本時間21日午前2時)ごろ、

連邦議会議事堂前で就任宣誓し、第45代大統領に就任した。




実業家出身のトランプ氏は、政治や行政経験、軍歴のない米国史上初の大統領で、

1期目としては最高齢だ。

共和党は8年ぶりの政権奪還で、任期は2021年までの4年間。

2期8年続いたオバマ路線からの転換を掲げ

「 反既成政治 」 のうねりを起こして大統領の座を手にしたトランプ氏が、

超大国・米国のかじとりを担う。

全米で抗議デモが行われ、首都ワシントンで一部が暴徒化し、

ショーウインドーを割るなどした。



情報に寄ると、既に二百人を超す逮捕者が出ているようだ!




トランプ氏は就任演説で、

「 国を再建する。

  ワシントンから皆さんに権力を移す。 」

と発言。

選挙戦で訴えた「米国第一主義」を進めて、

国内雇用の維持・創出や移民問題、社会基盤の修復をすることなどに言及した。



一時的には 期待で?

アメリカの景気は 上昇するかも知れないが・・・

せいぜい、半年から一年が良いところ!

二年・三年とは 持たないだろう!

二年目の中間選挙で、散々な結果が出るかも知れない。

保護主義が 世界の中で・・・・

今や 通用するとも思えないからです。





また、イスラム過激派の排除を明言。

そうそう・・・簡単に IS との戦いが終息するはずも無い!




さらに、選挙戦で浮き彫りとなった社会の分断を乗り越えて

結束するよう国民に呼びかけた。

アメリカの 【 知的階級 】 は 大いに懸念を持っている。

トランプ氏は、就任初日に複数の大統領令で重要政策を打ち出す予定だ。



トランプ氏の暴力的な Twitter発言が・・・

そうそう〜〜うまく 世界を動かせるはずが無い!

これから・・・

世界は 不安の中で 如何なる方向に進んで行くのだろうか?

必ず 巻き返しも有るんじゃないかな?





そうそう〜〜

暴君 トランプ氏の思い通りには 進まない!と、私は思う。

波乱が起きそうな気配である!!




トランプ氏に ゴルフSETを渡し〜

ご機嫌取りまくりの 安倍氏!

それも、不安材料である!!




いよいよ・・・

暴君? トランプ氏の政治? が始まる。

トランプ氏が核のボタン持った日だ!

北の将軍 金さまと・・・

如何に違いますか?

- BIGLOBEニュース

https://news.biglobe.ne.jp/topics/international/0121/17501.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トランプ政治の始まり・・・不安ですね! ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる