ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 仲良しさん ラブラブ〜〜!

<<   作成日時 : 2017/01/20 08:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 4

お風呂で 会うことが多い〜〜仲良し夫婦! のお話。

男性 60代 女性 50代!

何処で どうして知り合ったのか?

プライベートなお話なので 聞いたことも無いが・・・

どうやら・・・再婚同士!

お互いの子もあり〜

一度に 多くの子と 多くの孫が出来たらしい。

それは〜〜それは〜〜仲が良い!

少々? うらやましいかも?? 




もう、一カップル いらっしゃいます。

そのご夫婦も それは、それは 仲が良い!

男性 70代 女性 60代!

どうやら 韓国の人らしい。

表現が 日本人とは違うなぁ〜!

お手て繋いで ラブラブ感! 満開です。




他所のご夫婦の事だから 詮索するつもりも無いが・・・

うらやましい程の仲の良さには あてられてばかりです。




つまり〜〜

お手て〜〜つないで ランランラン と、言う感じなのである!

あなたたち、 高校生カップルなの? と、言う感じ!

(゚д゚)(。_。)ウン・・・・

少し うらやましいかも?




我が家?

何だかんだと 意見も食い違う場合、多し〜

年老いた今 お互いの欠点ばかりが目について・・・

フ〜〜ン





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今の社会では・・・




3割が再婚ですって!!


晩婚化さらに進む 


厚労省まとめから



毎日新聞2017年1月18日 の記事からです。



2015年の結婚全体のうち、夫妻の両方または一方が再婚だった割合は26.8%と、

約3割に上ることが18日、厚生労働省がまとめた人口動態統計の特殊報告で分かった。



分析対象とした1975年以降では最高の割合。

厚労省は離婚件数が増えて一般的になっているため、

再婚に対する意識が変わってきたことが背景にあるとみている。



夫妻とも再婚9.7%
 


特殊報告は、毎年公表している人口動態統計をテーマ別に分析したもので、

婚姻に関する分析は約10年ごとに行い、今回で4回目。

 


報告によると、夫妻とも再婚9.7%

▽夫初婚で妻再婚7.1%

▽夫再婚で妻初婚10.0%。

夫初婚で妻再婚の組み合わせ以外は、上昇が続いている。



一方、初婚者同士の結婚は長期で下落傾向にあり、

15年は73.2%で75年以降で最低だった。
 



15年の平均結婚年齢は初婚同士の場合、

夫30.7歳、妻29.0歳。夫妻とも年々晩婚化しており、

いずれも10年前より1.2歳高くなった。



夫妻とも日本人の場合、年齢差は婚姻全体で夫の方が2.0歳高く、

夫妻とも再婚の場合3.2歳差、夫再婚で妻初婚の場合は6.1歳差だった。



夫初婚で妻再婚の場合のみ、

2000年以降は妻の年齢の方が高く、0.3歳差だった。
 



離婚した人が5年以内に再婚したかどうかを、

07〜11年に離婚した人のデータでみると、

夫は3割弱が再婚し、妻は2割強だった。

年齢別では、夫は30代前半までに離婚した場合、

4割が5年以内に再婚し、40代の離婚でも2割以上だった。



妻は20代までは4割弱だが

30代前半で3割、30代後半では2割に落ちていた。
 


また、国際結婚は婚姻全体の3.3%にとどまった。

ピークの06年(6.1%)以降下がり続けており、

ここ数年は20年ほど前の水準が続いている。



外国人の妻の国籍は中国が最も多く、

外国人の夫は韓国・朝鮮が多かった。



【山田泰蔵さんの記事です】  







初婚でいきなり2人の子持ちになりました (すくパラセレクション)
竹書房
ネコおやじ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 初婚でいきなり2人の子持ちになりました (すくパラセレクション) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
失敗をしてから学んで、再出発することは、大変勇気づけられることだと思います。
犯罪者のことは含ませたくありませんが、人生の岐路で間違った選択があっても、やり直しができることは認めたいですね。私も多くの失敗をしてきたと思います。そういう運命なのか、多くのことに反省や学ぶことを経験できています。
男性と女性が手をつなぐということは・・・いやいや誰でも手をつなぐという表現は、素敵ですね。悪党が手を組むというのはいただけませんが、辛い思いをした人々が、ささやかでも、やり直していける社会は、好きです。
うまくいかないことがあって、初心に戻るっていいことですね。夫婦も恋人にもどるのも、ありですね!
FREEHAND(ベランダ主夫)
2017/01/20 16:15
ベランダ主夫さん
こんにちは!
そうですね。やり直すのは善きことです。
愛情 今度こそ 取り逃がさないで〜!
初心に戻って 仲良くですね。
ハイジママ
2017/01/20 16:40
パッチワーク・ファミリーと言うそうですが、確実に増えていますね。スイス人と日本人の結婚でも50%は離婚しています。その後に双方が幸せになれるなら、それでいいのですが〜なかなか難しいようですよ。まずは経済的問題がずっしりと肩にかかって、どの方も苦労なさっています。
arara
2017/01/20 21:54
araraさん
おはようございます。
そうですか!スイスでも・・。
国際結婚は なお難しいと思います。
私など 夢で? ロバート・デニーロと結婚したかった人! ( 笑 )
そう言えば彼の奥様は、黒人の方だとか! 彼は立派な人!
今回のトランプ批判も、しっかりしています。

そうそう・・・経済的な心配! それは生きていく為に、どうしても必要なもの・
それが欲しいが為に 旦那さんにくっついているケースが多いのです。
ハイジママ
2017/01/21 06:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
仲良しさん ラブラブ〜〜! ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる