ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 野菜350g 

<<   作成日時 : 2016/10/06 08:02   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

「 健康のために野菜を食べなければ‥ 」

それは 脅迫概念のように〜私の頭を支配します。

そう〜思いつつも、食欲が湧かなかったり、

料理を作るのがおっくうだったりと、

ごはんにちょっとした副菜で食事を済ませてしまったりする日が有りますよね。

そんな時には 我が家には 非常にうるさい人が居ますので・・・

なんだかんだ!と、言われながらも・・・

何とか 350g以上は 【 野菜 】 を食べて居ると、思います。

うるさいと、思いながらも 食べられることに感謝。

しかしながら 単身の方。 ( 学生さん 単身赴任のお父さん )

ご主人を亡くされ、ただ一人 住まわれて居る方。 ( 後家さん )

共働きで 忙しい方。 ( キャリアウーマンで お子さんが有る方 )

彼らにとって、野菜350gは それは〜それは〜難しいことかも知れませんね。



そもそも野菜が苦手という人もいるかもしれませんね。

しかし、偏った食生活を続けていると、

年齢を重ねていくにつれて健康に様々な影響を与えます。



1日350gの野菜を摂ろう!

でも実際に350gってどれくらい?



厚生労働省が推奨する日本人の1日の野菜の摂取推奨量は

「 350g 」 以上とされていますが、

日本人(成人)の平均摂取量は 「 292.3g 」 に留まっています。

※1平成 26年国民健康・栄養調査報告(厚生労働省)より

つまり1日の推奨量に対して、毎日約 「 58g 」 及んでいないんです。

では実際に350gがどのくらいの量なのかイメージが湧かない方もいるかと思います。



簡単にイメージできる例であげるとすると、ざっとこんな感じです。


野菜炒め       :140g

野菜サラダ      :70g

きんぴらごぼう    :70g

ほうれん草のおひたし :70g

合計         :350g


※出典元:野菜をめぐる情勢 農林水産省 平成25年11 月




これだけの量の野菜を毎日摂らなければいけません。

摂って居ますか?




例えば2人家族の場合、1週間に換算すると、

4.9kgもの量の野菜を摂ることが必要なのです。





しかもひとつの野菜を単純に摂れば良いというわけでもなく、

栄養バランスを考えながら、様々な野菜を摂っていく必要があります。



まして、最近の野菜の高騰!

主なる野菜が 二倍から三倍に高騰して居ます。

冬になれば 少しは落ち着くとは思いますが・・・

しばらくは 工夫しながら 凌ぐしかありませんね。




加熱調理でかさを減らしたり、お味噌汁やスープに入れたり、

調理を工夫することで効率的に野菜を摂ることもできますが、

忙しい毎日の中ではなかなか大変ですよね。



子供を育児中で さらに 外へ出て働いて居るお母さんは・・・

それは それは 大変でしょうね。

子供の中には 「 野菜嫌い 」 も、多いからです。




毎日継続して、バランスよく野菜を 「 350g 」 を摂っていくためには

どうすれば良いのでしょうか。




手間なく、手軽に野菜を補う方法って?

あるのでしょうか?




そこで注目されているのが、手間なく、手軽に野菜を補う 「 野菜ジュース 」 ですね。

息子が 大学時代には どれだけ送ったことでしょう〜!

懐かしく思い出します。




現代人にとって野菜ジュースは手軽に野菜を補う救世主なんですね。

しかも、野菜は食べ方によっても栄養の吸収率が変わります。

子供の時に「よく噛んで食べなさい」と言われたことはありませんか?

これは噛むことで食べ物の消化を助け、栄養素の吸収をよくするからなのです。



特に、堅い細胞壁がある野菜は、よく噛んで食べることが大切です。

野菜をジュースにする際も同様に、野菜を加熱、破砕することで

栄養素の吸収率を高めることができます。



例えばトマトに含まれる栄養素 「 リコピン 」 も生トマトで食べるよりも、

加熱して砕く野菜ジュースの方が吸収率が高いことがわかっています。



野菜ジュースは野菜の全成分を含むものではありませんが、

野菜を補うために役立ててみてはいかがでしょうか




遠く離れて暮らす息子たちの家族が・・・

しっかり 野菜を摂取し〜

健康で 頑張れる体でありますように・・・

祈る母であります。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
テレビのCMで野菜350グラムの量を見せていましたが、普通に食べるのは無理ですね。
やはり、野菜ジュースが手っ取り早いのでしょう。
最近は、以前に比べて飲みやすい野菜ジュースもありますので、野菜を食べながら野菜ジュースを飲みましょう。
ぼてくん
2016/10/09 17:29
ぼてくん。
私は 確実に350g食べて居ますよ!
だから 体の臓器 そのものは あまり優秀では有りませんが その中を流れる血液などは 本人の努力によって 何とか維持? かろうじて 一見 元気に見えます。
見えるだけでも良いかなと、思って居ます。
ハイジママ
2016/10/09 19:23
どろっとした野菜ジュースがいいようですね。喉越しはさらっとしたほうがいいですが・・・。
のろばあさん
2016/10/09 21:28
のろばあさん
野菜ジュース 息子にはよく送りました。
忙しい学生さんには 実にありがたい存在だと思います。
お世話になりました。今でも 彼らは トマトジュースが大好きです。
ハイジママ
2016/10/10 07:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
野菜350g  ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる