ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 庭のイチジク やっとボチボチ 食べられるようになりました!

<<   作成日時 : 2016/10/14 06:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

イチジク・・・

原産地に近いメソポタミアでは6千年以上前から栽培されていたことが知られている。

我が家が 縁あって メソポタミアの土地を訪れたのは〜

もう〜30年近く昔になる。

人類が初めて食べたというリンゴの木のあるオアシスの近くは訪れたことが有るが・・・

その周辺にも 彼 彼女 ( アダムとイブ ) の恥部を隠した 「 イチジクの葉 」 は

有ったのであろうか?

其処まで 探すことは 出来なかったのが残念!




地中海世界でも古くから知られ、古代ローマでは最もありふれた果物のひとつであり、

甘味源としても重要であった。

( 当時 イラクでは 甘味源としてはもっぱら デーツの実であった! )



最近の研究では、ヨルダン渓谷に位置する新石器時代の遺跡から、

1万1千年以上前の炭化した実が出土し、

イチジクが世界最古の栽培品種化された植物であった可能性が示唆されているそうだ。



日本には江戸時代初期、ペルシャから中国を経て、長崎に伝来した。

当初は薬樹としてもたらされたというが、

やがて果実を生食して甘味を楽しむようになり、

挿し木で容易にふやせることも手伝って、

( ポンと 地面にさして置けば 直ぐに根を張る逞しさ! )

手間のかからない果樹として家庭の庭などにもひろく植えられるに至っている。



しかしながら・・・

我が家の庭に関しては・・・

何度 苗を植えても〜 水はけが悪かったせいか、着地せず。

まだ 一度も成長したことが無かった!

仕方がないので 狭い庭をあちらこちらと、移動させ・・・

やっと、二・三年前から 根を張るようになった!

去年は 二・三個。

今年は 十個ほど・・・

ボチボチ〜一個づつ 食べられる楽しみが 出来ました。




えっ…がんにまで効果が?

本当ですか?

体調不良から老化まで・・・

「 不老長寿の果物 」 



今の時期は季節の変わり目真っ只中、

朝晩は けっこう寒くなりました!

夏の疲れやシルバーウィークの疲れがでやすく、

なんとなくダルい、肩が痛い、やる気がでない……

と、いうようなプチ不調を訴える人が多くいます。

この私も・・・なんだか さえない!

なんだか 【 気 】 が 落ちて居る。

特に日照時間の少ない冬の時期は、うつ傾向になる人が増えるので、

今のうちに改善しておかないと冬を迎えたときに、

うつ状態に拍車をかけることになるかもしれません。

そこで、プチ不調の予防からさらにはがんや老化予防にも効果が高い、

まさに今が旬の“ある果物”を紹介いたします。



■“いちじく”の女性に嬉しい豊富な栄養分とは


たくさんの旬食材の中でも、特におすすめしたい物のひとつが“いちじく”。

漢字で“無花果”と書き、“不老長寿の果物”という別名があるほど

重要な栄養分を豊富に含む果物です。



主な栄養成分は、むくみの元となるナトリウムを体外に排泄してくれるカリウム、

腸の状態を整えてくれる食物繊維、疲労回復に役立つクエン酸で、

この時期の悩みを改善してくれる成分ばかり。



こりゃ〜食べないわけには いかないね!



その他にも、血管を丈夫にして抗酸化作用があり

アンチエイジング効果が期待できるポリフェノールの一つルチンや、

目の機能を正常にするアントシアニン、

さらに血圧降下作用を持つというベルガプテン、プソラレンといった成分も含んでいます。



なんか 良い事づくめ?

これは 食べなければ 損ですよ!!




■更年期の症状も緩和



いちじくは、女性ならではの嬉しい栄養分があります。

それは、女性ホルモンに作用する“植物性エストロゲン”。

この成分により、多くの女性が悩みを抱えているという更年期の症状を緩和してくれる効果が

期待できるといわれています。

私など とうに更年期は 過ぎて居るはずなのですが・・・

タルイ〜汗が出やすい?

なんだか 今になって 【 更年期? 】

女性の体は 単純な??( 失礼 ) 男性とは また 違うようだ!



さらにカリウムやペクチン、鉄分の働きにより、

便秘や貧血を予防、解消する効果も期待できるので、

女性にとって嬉しい栄養分を豊富に含んでいる優秀な果物といえますね。



■いちじく果汁に抗ガン作用も


さらに驚きの成分も近年注目されています。

それはいちじくの白い果汁に含まれている“ベストアルデヒド”という成分で

抗ガン作用が期待できるといわれているのです。

果汁には消化酵素の“フィシン”という成分も含まれていますので、

胃もたれや消化不良を助け、また、イチジクを肉料理などと一緒に調理すると、

お肉が柔らかくなるんです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


いかがでしたか? 

女性に嬉しいいちじくの効能についてご紹介しました。

日々起こる体調不良の改善から、アンチエイジングや抗ガン作用まで、

多くの健康効果が期待できるといういちじく。



デザートとしてはもちろん、料理の材料としても使えるので、

おいしい今の時期に味わってみるのはいかかですか? 

ちなみに、そのまま生でもおいしいのですが、

ドライフルーツもあるので、そちらもおすすめですよ。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
若い時はイチジクはあまり好きでは無く母が大好物で今でいう箱買いをしていましたが私は無関心でした。ところがですよ数年前から大好物になり見かけると二パックくらい購入して居ます。

そんなにイチジクに効能があったなんて知りませんでした。大きな顔をして買えますよ^^。
家のイチジクは鉢植えなのですが去年はよくなりましたが今年は数個だけでした。
のろばあさん
2016/10/14 21:59
のろばあさん
私は子供のころ 屋敷に大きなイチジクの木がありました。
美味しいイチジクが良くなりました。
だから 昔から〜イチジクが大好きです。
意外と買えば高いので・・・土地がある人は イチジクの木 一本植えて置かれると良いかと思います。場所が有れば 鉢植えのイチジク。ぜひ 地に下ろしてやって大きく育ててくださいね。
ハイジママ
2016/10/15 07:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
庭のイチジク やっとボチボチ 食べられるようになりました! ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる