ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の夏は?( 長崎は〜今日も雨だった〜〜 ♪)

<<   作成日時 : 2016/09/28 15:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4

全国的に 雨!

私たちの地方でも〜

雨・・・雨・・・

(  北海道・東北・西日本・・・よりは 少ないと感じましたが〜

  暑さは 半端じゃない熱さ・・・ )

先ほどは 雷まで・・・ゴロゴロ〜〜

公園の芝生の中に 何と 【 キノコ 】 が 生えて居ました。

そこらじゅうが ジメジメして居ます。

嫌ですね〜〜!

こんな湿度は 苦手です。

気分まで ふさがります。




50年に一度の大雨 範囲広がる


tenki.jpの記事から

9月28日(水)14時38分



長崎県では五島市に続いて、

新上五島町と西海市(江島・平島)で50年に一度の記録的な大雨となっている所があります。

長崎県の五島では、同じような所に活発な雨雲が流れ込み続けています。



長崎県の五島には断続的に活発な雨雲が流れ込んでいます。

五島市や新上五島町付近では、昼前後から1時間に

約110ミリから120ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、

記録的短時間大雨情報が次々と発表されています。

五島市に続いて、新上五島町と西海市(江島・平島)でも

50年に一度の記録的な大雨となっている所があります。



長崎県では今夜にかけても非常に激しい雨が降り、大雨の恐れがあります。

土砂災害や低い土地の浸水、川の増水や氾濫などに警戒を続けて下さい。



この歌のごとく こんなロマンチックな気分じゃないわね!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


台風の上陸も 多かったし〜

まだ 18号の上陸さえ 危ぶまれて居ます。

( 来週が 危ないかも? )



こんなに 災害が多いと・・・

住むべき住宅の立地は よほど考えなくてはなりませんね。

崩れやすい山の近くは 危険です。

蛇行する大きな河の近くも 危険です。

低い海岸線の近くも 怖いです。

安全な土地?

果たして 日本に在るのかな?

「 今のところ 私たちの町。

  災害が少ないね! 」

と、会う人ごとに 言い合って居ますが・・・

「 今 無いと言うことは〜

  そのうちに ド〜〜ンと 大きく揺れる事かも知れないよ〜 」

と、私は 注意喚起します。




ご近所のオバサンで かって、【 福井の大地震 】 を体験されたKさんも・・・

( 福井地震(ふくいじしん)は、1948年(昭和23年)6月28日16時13分29秒に発生し

  福井県を中心に北陸から北近畿を襲った地震である。

  震源は福井県坂井郡丸岡町(現坂井市丸岡町)付近。

  戦後復興間もない福井市を直撃した都市直下型地震。

  規模はM7.1(Mw 7.0)。

  私たちの町では 震度4であったとか! )


今は 亡くなりました。

彼女の家は 今は 空き家・・・

( これから 空き家も増えるのでしょうね! )

彼女の話では それはそれは恐ろしい揺れであった!そうな・・・。

立って居られるものじゃ無い!と。

もはや 地震の怖さを語る 【 生き字引さん 】 は 居なくなりました。

濃尾大震災など もう経験者は ゼロ〜。

【 伊勢湾台風 】 を 直接体験されたお方も 少なくなりました。

語り部が 少なくなった時が 危ないのです。

【 戦争 】 も、そうだよね!!

【 豊橋大空襲 】 の生き字引さんも 今は 介護施設です。

暑い夏・・・来る日も来る日も〜

リヤカーに同級生の遺体をのせて 運び〜

近くの山で・・・燃やしたそうです。

危ない〜危ない〜日本です!!

要注意の日本です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
戦争に兵隊として参加した人たちは、二度としてはいけないというのですが、具体的に話すことはありません、なぜならそうした残酷な体験に自ら参加したことを負い目に感じているからです、それはその人の責任ではないのですが、いくら上からの命令でも自分のしたことに変わりないからです。しかし被害者たち(アジアの人たち)はそれをこそ伝えて、戦争のむごさを日本人が発信することを望んでいるのですが、それをしないことを責任回避ととらえています。また政治もそれをいいことに日本は侵略戦争はしていないなどと平気で言いのけています、それでは真実は今の若い人に伝わらず、現実の恐怖感は生まれないと思うのです、やはりきちんと具体的に戦争のむごさ、非人間的行為を具体的に発信することが後世のためだと思うのですが、日本人はそれを避け続けていると思います。
henokaapa
2016/09/28 18:33
東京在住のブログ友は10日間で日照時間が5時間だったと書かれて居ました。
梅雨のようなジメジメした毎日が続い不愉快ですね。
津波や地震など大きな災害が続いていて日本には安全な場所なんてないのではと思ったりします。
のろばあさん
2016/09/28 22:13
henokaapaさん
そうです。日本人は もっと語り合うべきです。
語らない日本人 卑怯だと思います。
しかしながら この日本では 語らない人が 賢い人?
私 馬鹿だから 語りたいのです。
ハイジママ
2016/09/29 05:26
のろばあさん
そう・・・本当に日本には 安全な場所は無いと、断言できますね。
しかし その地にすまなきゃならない日本人。
だからこそ、丈夫な家の開発が出来た?
住処に選ぶ場所も・・・慎重にね!
ハイジママ
2016/09/29 05:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の夏は?( 長崎は〜今日も雨だった〜〜 ♪) ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる