ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 歯と口の健康 ( 全ての病気は 口の中から )

<<   作成日時 : 2016/09/12 08:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 5


歯科医に聞いた!

食べていると確実に死に近づく食べ物

       --- 尾藤 克之



アゴラ 9月10日(土)の記事から引用・考察



世界に先駆けて超高齢化社会が現実のものになっている日本。

誰もが長い人生を 「 自分らしく生きたい 」 と願っている。

私も 私らしく 少々我がままかも知れないが・・・

無理せず 正直に生きたい! と、思って居ます。

ところが現実はそう簡単ではない。

食が豊かになりすぎたことで、罹患リスクは高まり

「 悩める晩年 」が社会全体を巻き込んでいるからである。

私も カラダには 悪い部分が在ります。

それを定期的に点検しながらの人生です。




歯科医師であり、米国抗加齢医学会認定医(歯科医師として日本初)としても活動をしている、

森永宏喜(以下、森永)氏に 「 食品と健康 」 について話を伺った。



■ヘルシーで健康な食事とはなにか


よく野菜たっぷりの食事をして「 体によい食事をした 」 と、満足している人は多い。

何を隠そう〜この私も 常に野菜中心の食事を心がけ、自ら〜

「 体に良い食事をしている 」 と? 自己満足?

果たして 本当にそうなのか?

また、自然食、玄米菜食など 「 ヘルシー 」 を、うたったレストランもたくさんある。

「 ヘルシーな食事 」 とは、一体どのような食事のことをいうのだろうか。



健康によい食事ということについては意見もさまざまだと思います。

それらは、ときには文化論に置き換えられていたり、

しっかりとした科学的根拠に乏しいものだったりすることも少ないように思います。



例えば、健康の敵のように思われがちなコレステロールを例に挙げれば、

その医学的根拠とされているものは古いものが多く、

主として1990年代の論文なのです。

信頼性に疑問があるものも多いことは看過できません。



さらに、森永は、ポジショントークが影響していることを示唆している。

これは、その食品の売上にかかわる関係者の発言がベースになっていることを意味する。

本質的な生化学レベルの、また臨床実態に合った食事法について

論じる必要性がありそうである。



■ バラエティーに富んだ食材を摂る



気に入った料理があると、毎日でも食べ続けたいという人がいる。

ところが同じものを大量に長期にわたって食べ続けているとしたら考え物である。

森永は、栄養が偏るモトになることと、

食物アレルギーになり易いので注意が必要であると述べている。



さまざまな食材を食べることは、

それだけたくさんの種類の栄養を取り入れることです。

ひと口にタンパク質を摂るといっても、牛肉、豚肉、鮭、青魚、大豆、牛乳など、

食材が違えば、含まれる栄養素は色々です。

同じタンパク質でも、食品によりアミノ酸の種類や量も違います。



また、バリエーション豊かな食材を組み合わせることで、

おいしく効率よく、栄養を摂ることができるようになるとのことである。



つまり・・・

日本旅館で 出されるような 【 懐石料理は 理想的 】 なのですね。

ところが 毎日・・・

そんな種類を 各家庭で 整えられるはずもありません。




唾液の働きをよくするのには亜鉛が有効ですが、

その亜鉛の吸収を高めるためには、

クエン酸とビタミンCを一緒に摂るのが効果的です。

亜鉛がたっぷりのカキにはレモン汁をたっぷりかけて食べると、

味わいだけではなく栄養的にも優れているのです。



■ファーストフードはやはりNGだった理由




忙しい現代人が簡単にエネルギーを摂る方法。

それは精製度の高い食品を短時間で口にすること。

ファーストフードが好まれている理由は、その手軽さにある。

しかも、素早くカロリーが補給できて、その形状は柔らかく加工度が高いので、

あまり噛まずに食べられる。



ある人が ある所で 悪い友人たちに 

誕生日のイベントとして、ファーストフードである 【 ハンバーガー 】を

いくつ食べられるか?

そんなことを させられた!! と、聞いて 私は 仰天した!

まったく ケシカラン!



HFCS使用の甘いドリンクをセットにしたら、さらに健康を損なうことになります。

HFCSは 『 異性化糖 』 『 ブドウ糖果糖液糖 』 とも、呼ばれています。

HFCSが使われたドリンクは病気のリスクを上昇させるという調査結果もあります。



厄介なことは、国が定めた表示義務は成分が分解されていれば、

表記義務がないことにある。

「 異性化糖 」 「 ブドウ糖果糖液糖 」 は、原材料を分解していることから、

遺伝子組み換え等の表示義務はない。

米国では、肥満や糖尿病などの原因となり健康を脅かすことから

使用禁止運動が広がっている。

事実 アメリカでは 貧しい層の方々が・・・

ファーストフードや 甘い飲料を飲むような生活を続け〜

驚くべき肥満体になって居る様子を見ますね。



また、ファーストフードやコンビニの加工食品の油脂は、

酸化している危険性が大きく、

摂取すると体内で活性酸素が発生しやすくなります。

ファーストフードの摂りすぎには注意が必要です。



■歯科は健康のゲートキーパーである


最後に、森永のメッセージを引用し結びとしたい。


近年国内外で、口腔の機能を良好に保つことが生活習慣、

食習慣と相まって全身の健康維持に深く関わっているという研究成果が明らかになりました。

しかも、異常が表に表れる前の 『未病』 状態で歯科が関与すれば、

病気の発症を未然に防げる見込みが大きくなってきたのです。

医療・福祉政策もこの方向性に大きく舵を切りつつあるので、

歯科がゲートキーパーとして最適という潮流は

ますます加速していくのではないかと思います。



「 歯と口の健康 」 が、いかに大切か、

改めて認識する必要性がありそうだ。



参考書籍

『全ての病気は「口の中」から! 』(さくら舎)(http://amzn.to/2cu83ln

尾藤克之 ( コラムニスト )



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


少々 歯科に行き過ぎ?感がある私。

しかしながら 定期的に 口の中を点検・・・

全ての歯を 綺麗にお掃除してもらう 私の決断は やはり 【 正解 】 で、あったのだ!




最近も・・・歯医者で 点検!

何と 奥の方、無い筈と、思って居た 【 親知らず 】 が 一本!

斜めに 少し頭を出して居るという!

その親知らずと奥歯の間に どうしても 食べ物カスが残りやすいので

注意して 磨くように・・・

もしも、何かあったら その親知らずを 除去することも考える!と!!

この年齢になって 親知らずとは・・・

まさに 【 親知らず 】

厄介な歯ですね。



皆さまは チャンと 歯科に定期的に 通われて居ますか?

歯磨きをしっかりされて居ますか?

効果ある 歯磨き粉を使用されて居ますか?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
そのうち 口の中を「除菌」したら まったく病気に ならないように なったりして? 特に「歯周病菌」が 色々と 病気の原因に なっているみたいですね!
まだこもよ
2016/09/12 23:14
まだこもよさん
あまりに潔癖過ぎるのも考えものですが、ある程度 清潔にはしたいものですね。
歯周病菌が、けっこう色々な病気の原因になることは かなり前から言われて居ます。うちの母など 死ぬ前にも?? 歯の治療をさせられて居ました。
少々 疑問でした!
ハイジママ
2016/09/13 10:41
こんばんは。
我が家、たまにはお鮨屋さんで外食(夕飯)する時がありますが、それ以外は家で料理しています。
出来合いのものを買うのは殆どありません。

私の自慢はやはり歯でしょうか。
三ヶ月に一度、ケアしてもらっています。なので、虫歯はゼロなんですよ。少々歯並びは悪いかも(苦笑)
最近は歯医者さんの数も多くて、いかにも儲け主義第一で開院してる所も多く見かけます。以前掛かった歯医者は毎月ケアに来て下さい!と。それは無いかな?と転院しました。
あの、キーンという音には参りますが。。
親不知は自然に抜けてしまいましたぁ。
ハーモニー
2016/09/14 22:09
ハーモニーさんは とても素晴らしい主婦を実践されて居ると いつも感心しております。主婦の鏡?
私は 時にはサボりますよ。外食も好き! ただし、選ぶお店は たいてい日本食やお寿司になります。たま〜〜にトンカツ!

歯医者さん 私も 二か月くらい。お掃除だけです。
昔は 良い歯医者さんは少なかったですね。
今は 探せば 良い歯医者さんが見つかります。
多いので・・・歯医者さんも大変! ワーキングプアーですよ!と、嘆かれて居ます。
ハイジママ
2016/09/14 23:25
よく口を開けて(おしゃべりして)風通しを良くすることは大切なんですね。加齢と共に、おしゃべりも少なくなる。。。仕事をしているときは、やはり、お話ししなければいけない、それもはっきりと。
定年にはいって、私の歯は汚くなりました、特に一本抜歯された側が、かみずらいために使わないでいたために、歯やにが、たまるのだそうで。
悩んでばかりいないで、決断を強いられましたよ。

歯周菌は24時間で育つそうで、毎日の歯磨きで口の中をきれいにするのって大切なんですね。
サワークラウト
2016/09/18 02:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
歯と口の健康 ( 全ての病気は 口の中から ) ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる