ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 四百メートル リレーの銀メダル!! これぞ! オリンピックだ!!

<<   作成日時 : 2016/08/20 19:46   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 6

世界のメディアが日本の走りを驚きをもって伝えた。



私は リアルタイムで観て居ましたが・・・

心臓が 思わず〜〜キューと なってしまいました。

ゾゾゾ〜〜と、体が震え・・・寒くさえ感じました。

恐怖の寒さじゃありません。

すごく 頑張った 選手たちのチームワークに 驚いたのです。



陸上で〜一番の話題は、ジャマイカのウサイン・ボルトが3大会連続で

100m、200m、400mリレーでの3冠を達成したことだったが、

日本のリレー陣についても触れ、以下のように報じている。



「 日本が驚きの銀メダル 」 (英・BBC)

「 日本は37.60秒で驚きの2位 」 (米・ロサンゼルスタイムズ)

「 日本、ホームストレートのサプライズゲスト 」 (仏・レキップ)

「 勇敢な日本チームがアメリカとカナダの猛攻に耐え、アジア新記録 」

   (中国大手ポータルサイト「新浪」)




レース後、山県は「 歴史を作れて嬉しい 」 と、語った。

山県のスタートは 素晴らしかった!




リオで日本の4人が成し遂げた記録は日本だけでなく、

世界の陸上史に刻まれるはずだ。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


@  山県 亮太

A 飯塚 翔太

B  桐生 祥秀

C ケンブリッジ 飛鳥

四人のチームワーク 最高でした!! 





<五輪陸上>

素晴らしいバトンパス…ボルト、ガトリンが評価


毎日新聞 8月20日(土)23時24分配信記事より引用



リオデジャネイロ五輪第15日の19日、

男子400メートルリレーで日本が銀メダルを獲得したことについて、

金メダルのジャマイカのアンカー、ウサイン・ボルトや、

0秒02差で3着でゴールしたものの失格となった

米国の100メートル銀メダリスト、ジャスティン・ガトリンは

「 気をつけなければいけないチームだった!!」

と、口をそろえた。



ボルトは記者会見で日本の銀は驚きかと問われて

「 予選から見ていたが、速いかもしれないと僕には分かっていた 」

と、答えて、こう続けた。

「 日本はチームワークがいい。

  この数年、彼らを見てきたが、彼らはいつもバトンの扱いが素晴らしい。

  我々よりはるかにたくさんの練習をしていて、

  チームメートを信頼しているのも分かる。 」

と、感心した。

 
ガトリンも予選の日本のレースを見ていたと振り返り

「 いい走りだった。

  みんな若く、準備万端で強くなってる。 」

と、評価。

バトンパスのミスで失格した米国と比較して

「 バトンパスに集中して練習している。

  一年中一緒にレースするからチームワークもよくなるんだろうね。 」

と、述べた。

 

米国の失格で繰り上げで銅メダルとなったカナダの100メートル銅メダリスト、

アンドレ・デグラッセは日本に祝意を示しつつも

「 彼らが2位の表彰台に上がるのを見るとは予想していなかった 」

と、驚いた。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
リオのオリンピック、男子400mリレーで日本の4選手が素晴らしい走りを見せて、銀メダルを獲得しましたね。バトンの受け渡しが上手でタイムロスが少なかったと思います。日本の取得したメダル数は41個で過去最高ですね。
華の熟年
2016/08/21 10:23
華の熟年さん
こんにちは!
オリンピック 感動の場面が沢山ありましたね。
しかしながら 個人的には・・・基本のところに立ち戻って考えるべき時期に来ているのかも? と、思います。
東京の大会では 何を世界にメッセージとして伝えるのか?
お金を使い 豪華にして将来にツケを残すより・・・目の前にニンジンをぶら下げてもしもメダルが取れなかったら?とプレッシャーをかけられる選手が心配!
国家を背負う? そこまで思わなくてもね!
ハイジママ
2016/08/21 12:47
こんばんは。
他の国が、日本のバトン技術を習得したらそう簡単に日本がメダルを取れなくなるのは明白です。
その他の競技もそうでしょう。
よほど科学的に選手のレベルアップを図っていかないと、2020年に多くのメダルは取れないでしょう。
ましてや、オリンピックの開催期間がIOCによって決められているため、真夏の東京で行われるわけですから、そちらの対策も必要です。
ぼてくん
2016/08/21 18:18
こんばんは。
私もリレーリアルタイムで見ました。「銅」が取れるといいなと思っていましたが「銀」だなんて本当に驚きとうれしさでいっぱいでした。バトンの受け渡しに工夫があってこのタイムが出せたと聞いてまたまた感心しました^^。日本人のいざという時の団結力の強さは素晴らしいですよね。この度のオリンピックは感動させられることが多くて本当に楽しかったです。
のろばあさん
2016/08/21 22:35
ぼてくん
こんにちは!
バトン技術ですか!そうかも知れませんね。
柔道でも 筋肉増強を科学的に強化してのメダルでしたね。
やはりどのスポーツも研究されてのメダルですね。
どんどんそのように生っていくのが、そら恐ろしいような気がします。
メダル〜メダル〜と・・・大騒ぎするのも如何なものだろう?
卓球でも 卓球台から会場の床の色まで リオと同じように再現した会場を日本国内に作ってしまい選手を強化した日本!こんな国が 世界中で何処にある? と、さえ思ってしまいます。少々お金にまみれた競技になってしまっている? オリンピック!放送権とか、メダルへの賞金とか? 本来の目的 ( 平和を考える。仲良く競技する。参加して喜び合う。 )少し国という意識が高まり過ぎ? あまりに、高揚し過ぎるのも 危険を感じます。 だから そういう考えの国はドーピングをしたりして狂いだします。そういうことの無いフェアーな純粋な大会だと良いのですが。
お金持ちの国だけが メダル?? そういう傾向だけは 避けたいものです。
ハイジママ
2016/08/22 08:09
のろばあさん
体格的に どうしても大きくて バネのある黒人系の方々が強い陸上競技に 体(足)が小さく バネが少ない人種が食い込むこと自体、至難の競技!
それをバトンさばきで克服して、ハンディーを埋めた結果が 素晴らしい!
ギリギリの銀でも価値が有りますね。
さて、今後 どうなりますことか!
ハイジママ
2016/08/22 08:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
四百メートル リレーの銀メダル!! これぞ! オリンピックだ!! ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる