ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 「百合子さんの絵本」を観た〜〜! 感動しました!!!

<<   作成日時 : 2016/08/02 09:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4

NHKの終戦スペシャルドラマ

「 百合子さんの絵本〜陸軍武官・小野寺夫婦の戦争〜 」

を 観ました。







百合子さんの絵本

「 ムーミン 」 翻訳者の知られざる戦争体験でした。

彼女が そんな体験をされて居る方だとは 初めて知りました。




まだ、日本には 様々な戦争体験をされた方が ご存命です。

彼らの体験を 多くの人に伝えることは 大事だと思います。

何故なら 戦争というものを 知らない!人。

( 含む私 ・・・ しかし、我が家は一応 戦時下のイラクという国に駐在して〜

  少しは その大変さを 身をもって体験しました! 

  だから 日本の戦時の様子 世界の様子が 少しは想像が出来る家族だと自負して居ます。 )

実際の怖さを体験して居ない方が 国民の殆どだからです。 

戦争から 目をそらずことは いけないと思います。

体験者から 聴くこと

そして 戦争について 考えることは 大切です。

今回 最近のNHKさんにしては・・・

意外? とも、思える秀作!

訴える力のある久々の 【 見ごたえのあるドラマ 】 でした!

薬師丸ひろ子と香川照之が夫婦役で熱演・・・

彼らは 実に上手い!

最高!

まだ 若い彼らなのに・・・

香川さんなど、まるで 80歳くらいの老人の姿を実にうまく現して居ました!

歩き方 腰 話し方・・・

二人とも 心から 平和を願う演技でした!




百合子の夫で「諜報の神様」といわれたスウェーデン駐在の陸軍武官・小野寺信さんの話。




第二次大戦中の欧州で、日本の運命を変えるべく懸命に生きる姿を描かれました。

薬師丸さんが百合子、香川さんが信と夫婦役を熱演し、

加藤剛さん、吉田鋼太郎さんらも出演されました。

加藤剛さんは 自分が納得できる役にしか出ないお方。

久々 ご尊顔を見ました。

 

岡部伸さんの 「 消えたヤルタ密約緊急電 」 を原案とした

“ 終戦スペシャルドラマ ” です。

もっと! もっと!

この手の題材を テーマにしたドラマ ( 実話 ) は・・・

出来る筈!

多くの人に 観てもらいたいと思います。

くだらない番組を観てる人が多いのかな?

つまらない番組を 観ないで・・・

こういう 「 考えさせられる番組 」 を 多くの人が 見てくれたら良いのになぁ〜!

と、私は ヒシヒシと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


昭和16(1941)年、百合子(薬師丸さん)は、

陸軍武官としてスウェーデンのストックホルムに駐在していた夫・信(香川さん)の元へと向かう。

子供たちを 三人 日本に残し 一番小さな子のみ 連れて行きました。

到着したその日から百合子は、夫が入手した極秘情報を暗号化し、

日本の参謀本部に送るという職務を与えられました。

それは外出時に必ず見張りがつき、子供の命が危険にさらされるという

緊張の日々の始まりでもあった。

あの頃の 海外赴任というものが どういう覚悟のものか!

今の人には 想像も出来ないでしょうね。

時に信といさかいを起こしながらも、

母としての悲痛な気持ちを押し殺し、電文を送り続ける百合子さん。

 


一方、信はある日、ヤルタ会談で交わされた連合国の密約の存在を知ることになる。

それは 「 ソ連ガ対日参戦ヲ決メタ 」 という、日本の敗戦を決定づける極秘情報で、

百合子はこの情報を本国が受け取れば、きっと和平に動くにちがいないと信じ、

打電し続けるも、願いむなしく日本は敗戦を迎える………というストーリーです。

 


時代が時代とはいえ、上品で奥ゆかしく、

子供たちにとっては優しい母である百合子が、

国家の行く末を左右するような諜報(スパイ)活動の一翼を担っていたことに驚かされる。 

が、これはまぎれもない実話で、夫の信が苦悩する姿も含めて、

まさに知られざる過酷な戦争体験がここにあったといえる。

また百合子のその後の人生にも影響を与えたであろう、夫婦や家族の絆を象徴する

一冊の絵本との出合いも描かれ、彼女が選んだ道が

戦争と決して無関係ではなかった点も興味深い。

 


さらに、昭和の母を演じさせたら、右に出るものはいないとも思える薬師丸さんの包容力、

( 三丁目の夕日 で 実証済み〜 )

感情を抑えながらも、表情や口調の端々から心情をにじませていく香川さんの重みのある演技は

見事でした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本記事は 「まんたんWEB」 から提供を受けています。

著作権は提供各社に帰属します。

先ずは このドラマの内容の一部を NET情報から 引用させていただきました。




尚 このドラマの再放送は 今のところ予定されて居ないそうです。

残念!

何故かな?

ここまで 力を入れた作品なのに・・・

何故?

オンデマンドで観てくださいと、いうことらしい?




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
新都知事の百合子さんではなかったんですねぇ。
とは言え、知事の百合子さんより遥かに人間性は高いような気もしてます。
MONTA
2016/08/02 18:39
MONTAさん
とても良いドラマでしたよ!
再放送がありましたら? ぜひ 観てくださいね!
ハイジママ
2016/08/02 20:00
見たい、絶対に見たいです〜。日本に行った時に見られるかしら?
arara
2016/08/04 05:29
araraさん
だれかに録画をお願いしなければ・・・
オンデマンド 見られるかな?
我が家 録画 消しちゃいました!
そう・・・絶対に 観たほうが良いドラマ いや 史実ですから!
忘れてはならない歴史です!
ハイジママ
2016/08/04 17:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
「百合子さんの絵本」を観た〜〜! 感動しました!!! ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる