ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 差別の世界

<<   作成日時 : 2016/07/27 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 5

世界では 今・・・

人と異なることを ≪ 差別 ≫ という形で

排他しようとする動きが有りますね。

恐ろしい事だと思います。

それは 宗教 国籍 人種 能力 容姿 性別・・・

様々な理由で 自分と他の者を 排除しようとします。

今 世界で起こって居ること。

すべてが ≪ 差別 ≫ から・・・

中東で起こって居ることも。

アメリカで起こって居ることも。

EUで起こって居ることも。

アジアで起こって居ることも。

南米で起こって居ることも。

昨日 日本で起こった忌まわしい事件も。

小さくは 家族内で起こる 不幸な事件も・・・。

全部〜〜全部〜〜他のものを排斥する ≪ 差別 ≫ から。







「 アメリカで黒人がすると殺される23の行動 」

衝撃のビデオ 胸に刺さる

アメリカ殺人警察官




黒人の一般市民が白人の警官に射殺されるという事件が

数多く起きているアメリカでは近年、

『 Black Lives Matter(黒人の命だって大切だ) 』

と、いう運動が立ち上がりました。

多くの著名人もこのプロジェクトに参加しています。



そしてこの度、俳優やミュージシャンなどが出演したあるビデオが制作されました。

タイトルは『 23 Ways You Could Be Killed If You Are Black in America

( あなたがアメリカにいる黒人だとしたら殺されるかもしれない23の行動 ) 』

出典:YouTube

ビデオに出演しているのは歌手のビヨンセやアリシア・キーズ、リアーナ、

ピンク、ファレル・ウイリアムズ、レニー・クラヴィッツ、U2のボノ、

俳優のクリス・ロック、ケビン・ハートなど。

彼らはビデオの中で、殺害された黒人の人たちの写真と共に、

犠牲者がとった行動について紹介しています。

「 車線変更の合図をしないこと 」

「 後部座席に子どもを乗せて、ガールフレンドの車を運転すること 」

「 自宅のアパートのトイレに駆け込むこと 」

「 町の雑貨店の外でタバコを売ること 」

「 通勤の列車に乗ること 」

「 友人と一緒に歩いて家に帰ること 」

「 目を合わせること 」

「 スーパーマーケットの外でCDを売ること 」

「 フード付きのパーカーを着ること 」

「 警官から歩き去ること 」

「 警官に向かって歩いていくこと 」

「 車のナンバープレートをつけていないこと 」

「 オハイオ州の公園で偽物の拳銃を持つこと 」

「 ブレーキランプが壊れた状態で車を運転すること 」

「 自分のバチェラーパーティー(結婚前に独身最後を祝うために開くパーティー)の前に、

 車の中で座っていること 」

「 自分のアパートの階段の吹き抜け部分を歩いて登ること 」

「 事故の後に助けを呼ぶための電話をすること 」

「 ヴァージニア州で偽物の拳銃を持つこと 」

「 聖書について学ぶ途中 」

「 ウォルマート(アメリカのスーパーマーケット)で偽物の拳銃を持つこと 」

「 笑うこと 」

「 財布を手に持つこと 」

「 誕生日のパーティーに出席すること 」


そして、これらの行動の最後を締めくくるように…


つまりアメリカでは、黒人であるというだけで、

何もしていなくても、これらの日常の行動が従順ではないとみなされてしまうのだ。

こちらが『 23 Ways You Could Be Killed If You Are Black in America

( あなたがアメリカにいる黒人だとしたら殺されるかもしれない23の行動 ) 』のビデオです。


ビデオの最後にはアリシア・キーズさんが、

『 We Are Here Movement( 私たちはここにいる ) 』のウェブサイトへ行き、

オバマ大統領と連邦議会に、今がこの状況を変えるときだと訴えよう、

と呼びかけています。



アメリカでは白人警官によって黒人の人たちが殺害される事件が後を絶たたず、

さらにそれを受けて黒人が白人警官を射殺するという事件も起きています。

すべての人たちが安心して暮らせる世の中になるために、

私たちにできることは何なのでしょうか。







差別・・・

この忌まわしい言葉 事実!




しかしながら〜

人間の心の底には・・・

他との差別化に寄って?

自分の存在を確かめ?

自分の価値観を 確認しようとするような?

変な心が存在して居ることも確か。

事実 誰にも 私にも・・・そういう醜い心が有る!



そんな醜い心を 封じ込めるのが 理性と教養?

人として やってはならないことを 自身で考え・・・

すべての人との共存をする!

イヤ 人間だからこそ 仲良く共存しなくてはならないのだ!




自分の不幸も 他には もっと差別すべき階級が居るんだから?

もっと 不幸な人が居るんだから〜〜と?

おかしな納得をさせて・・・

人心を治めようとする為政者も居る。





過去に於いても・・・

今の社会にも・・・

依然として 存在するのは、恥ずべき事。

人間の弱さゆえか?

人間の愚かさゆえか?

それは 同じ命なのに・・・

人間同士 それは 動物に対しても同じ。

すべての魂が 平等に 喜び合えますように〜〜。

理想の世界は まだまだ遠い!!









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
人間とは、他人を見下し攻撃することで己を優位に保ち、それにより理性を保とうとする傾向にあると思います。
そこには何ら根拠など必要有りません。
本来人間を戒めるための宗教でさえ差別化し争いを起こします。
それ何も国外に限ったことではなく、我が日本国の総理大臣の立場に居られる方も、野党を攻撃する事で自分たちを優位に見せようと躍起になってます。
先の参議員選挙での「今民進党に入れれば漏れなく共産党が付いてくる」とか「気を付けよう甘い言葉と民進党」といった言葉に、その幼稚さ未成熟さの延長線上にある差別意識が顕著に表れてます。
テロを容認はしませんが、今世界で起こっているテロは差別によって迫害を受けてきた方達の逆襲ともいえるのかも分かりません。
これらを本質的に改善するとこは、もしかすると不可能なのかも分かりません。
MONTA
2016/07/27 18:42
選挙の際の幼稚な言葉には つくづく呆れましたね。
短い?言葉で人心を騙そうとします。それが 与党の作戦です。
まんまと国民は騙されます。それだけ国民が愚か?馬鹿にされて居るのだと思います。
世界で起こって居るテロ 争い 戦争も・・・考えてみれば 先進国の身勝手な征服政策から生まれたもの!ぜ〜〜んぶ ツケなのです。
ハイジママ
2016/07/28 08:46
ハイジさん

↑のコメントがきになります。
かっての歴史がありますが、
だからといって、ISの理想・暴力と恐怖で世界支配をしようとすることには一歩も譲るわけには行きません。
ISのやり方をご存知でしょう?あれが我々の宗教ではない!とイスラム教徒達の苦悩
を同情してください。ゲリラ攻撃をして、町や村を占領し難民が欧州に移動していますが、難民の40%以上がシリアからです。
自国では、学校も病院も爆破され、子供は死体に慣れてしまったとか。しかしその子供達もネズミの等に撃ち殺されていく、親の悲しみが映像が流れています。アペロは観光で4,5年前に行きました、バザーの中を歩きましたよ。
40年魔絵にベトコンから逃れて世界に救いを求めて散らばったベトナム人。
ボートピープルと呼ばれた彼の船が沈没する、海賊が現れる難民を一番先に救うのだと手を差し伸べたのは、ドイツ人の富裕層で、彼らは寄付金を集めたそうナ。今では、その子供達は医者や商人、美容師になっています。イギリス系の新聞で最近知りました。
過去の歴史や恨みがあっても、認められるテロや暴力は絶対あってはいけないのです。事件を起こしているのは10代の若者達です、心のケアに力入れること、彼らの小ドバを理解できる人達を増やすことなど対策されます。
サワークラウト
2016/07/30 04:40
日本のようにアメリカでは親が貧しければ、まず良い教育がうけらませんし、医療もお金がかかりますよね。学問なければ、上に登れませんよね。アメリカや日本では、貧乏人は親もその親も食べていくだけでいっぱいですよね。
そんな中で不満を必要以上に「差別社会」と騒いで利用する。
オバマが大統領になる時、なった時に「アメリカは一つだ」と力説しました、
また、オバマが大統領戦に出た時に、代々彼の家とずっと交際してきた牧師をクビにしたのをおぼえていますか。この牧師さんは国人首相が生まれるチャンスを差別問題に利用しようとしたのです。オバマの処置は正しいと思いました。
「アメリカは一つ」と強い信条に愚かな偏見は駆除されるのです。目をつぶれば、黒い人がいっているのか、相手は白人か、あるいはイエローかわかりませんよね。大切なのは聞くことでしょう。
サワークラウト
2016/07/30 04:57
サワーさん
言われること、すごく理解します。
しかし、征服を繰り返して来た先進国には 責任があります。
未だに 戦争時 売春婦を買った? ( 慰安婦 )軍隊の男たち。そういう制度を作った軍の幹部 政治の中枢に居た男たち・・・彼らのせいで いまだに 日本は韓国に責められているのと同じです。
別に今生きて居る人に罪が在るんじゃ無いけれど、先祖のしでかした罪には いつまでも〜〜いつまでも 責められる・・・。
聴くことだけでは 解決しないこと、山のように在ります。
歴史の汚点は そうそう〜〜簡単には消せないのです。

もちろん、ISのテロを容認するものではありませんよ!
ハイジママ
2016/07/31 09:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
差別の世界 ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる