ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 私は サーカスには反対です!

<<   作成日時 : 2016/07/24 15:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 6

警察がサーカスを強制捜査し、恐ろしいものを発見した!


老いも若きも多くの人はサーカスが大好きです。

宙を舞う空中ブランコ、華麗なジャグリング、楽しいピエロ・・・

観客は現実世界から離れた不思議なステージに釘付けになります。

もちろん動物たちも素晴らしい曲芸で観客を魅了します。



しかし動物保護活動家たちは、サーカスの動物たちが暮らす

ひどい環境を長年にわたり指摘してきました。

サーカスのステージはほとんどの動物にとっては刺激が強すぎ、

1日に何度も公演するので疲弊しています。

つまり動物たちは非常にストレスの多い環境で生活しているのです。



ムファサと名付けられたプーマも、

サーカスにいる他の多くの動物たちと似たような生活を余儀なくされていました。

ペルーでは野生動物をサーカスの見世物として飼うことは違法とされていますが、

ムファサはすでに20年もサーカスで暮らしていました。



動物保護団体Animal Defendersが彼のことを知ったのは2015年4月、

ムファサは未だに拘束されている最後の動物たちのうちの一頭でした。

すぐに同団体は保護のために警察に出動を要請しました。

警察は現場に到着すると、トラックの荷台の後方で

首を太い鎖に繋がれたムファサを発見しました。






ムファサはついに鎖から解放されました。




動物保護団体は大きな輸送トラックにムファサを乗せ、移動を開始しました。




トラックからケージ、そしてボートへ。

自由の身になるまでにはまだ長い道のりです。

アマゾン川も超えて・・・




ようやくムファサと救助チームはアマゾンの森林地帯にある

タンボパタ自然保護区に到着しました。

この新しい家にたどり着くまで3日もかかる長い旅路でした。


ついにこの時がきました。

ムファサは生まれて初めて本物の草を踏みしめ、大自然の空気を吸い込んだのです。

拘束から解放された100頭以上の動物たちが、この自然保護区で暮らしています。




ムファサの解放の瞬間を捉えたビデオはこちらです(英語のみ):





しかしこの物語には悲しい結末が待っていました。

解放からわずか数ヶ月後の2015年12月、ムファサはこの世を去りました。

長年にわたるサーカスでの生活で重い病気になっていたのです。

それでもムスタファは、最期の日々で自由とはどんなものか感じることができました。

もし捕われたままだったらもっと早く亡くなっていたかもしれません。

ムファサの解放を最後に、ペルーのサーカスからは野生動物は姿を消しました。

南アメリカの国々の中で先駆的な取り組みです。

ペルーの取り組みが世界中に広がり、

サーカスのために捕われた野生動物がいなくなるといいですね。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


未だに 世界中には サーカスで酷使されて 芸をさせられて居る 野生の動物が沢山います。

そんな動物のことを考えると 私は胸が痛みます。

早く そういう間違った飼い方は 止めるべきです。

日本では どうでしょうか?

動物園にしても 野生動物の保護? と、言いながら・・・

無理をさせて居る例は無いのでしょうか?

環境の厳しい場所で ( 北海道にも サハリパーク? )

サハリパーク? だとか言って・・・

お金儲けの為に 動物を飼うことには 反対の私です。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
何て太くって大きい鎖なんでしょう
プツンってカットされた瞬間の顔が心に染みます
ゴル子
2016/07/25 04:19
ゴル子さん
まず忘れないうちに要望です。
コメントのニックネーム コメント(会員用) つまり 左の□を押さえてください。貴女のブログに一瞬にして行くことが出来ますように!

そうですね。あの太い鎖には 人間の醜さが現れて居ますね。同じ動物なのに、そんな仕業をする人間が許せませんね。
ハイジママ
2016/07/25 06:25
なるほどぉ〜
左の□をポチ
これでOK〜
ゴル子
2016/07/25 06:37
ハイ! OKです!
ハイジママ
2016/07/25 06:49
わたしも、ハイジママさんの意見に賛成です。
政治家祭りで枡添や眠ってる議員、感情的な女性議員の輪くぐりや、火渡りなんかが、みたいです。枡添は辞め得して、そのまんまですよ。あのくず男なんとか天罰が当たりますように。(お不動様・・お願いします)空海に対抗して、空腹かい?なんちゃって・・笑。
べらんめい脳負荷
2016/07/26 15:32
あの「舛添さん」なんでもTV界に復帰したいのですって!
もう、誰も相手にしない方が良いと思います。
だって 返金する〜と、言って居た税金だって!絵画だって 知らんふり!
彼の中では あの大騒ぎは もう終わったことなのかしらね。
東京都民も 国民も そう〜そう〜簡単には 忘れませんよね。
ハイジママ
2016/07/26 15:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
私は サーカスには反対です! ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる