ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 後悔の無い人生のために〜〜??

<<   作成日時 : 2016/07/11 10:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 10

死期が近づいた末期の人々が口を揃えて言う5大懺悔

( 病院で? 看護師さんが書き留めたものだそうですよ! )


1. 自分の 「幸福」 をとことん追い求めていくべきだった!!

非常に高い割合で耳にした言葉だそうで、

「 幸福 」 と、いうものは健康であったときには

なかなか意識できるものではない、

と末期になってようやく気づくようです。

またこれは言い換えるならば

自分だけの欲望に素直になれないということで

人間には付き合いが必ずあり、

周りの人々を意識するあまり他人と何ら遜色のない日常を繰り返してしまっている。

そしてそのことが本当の意味で自身の幸福にはつながっていないと後悔するようです。



幸福かぁ〜

人に言わせれば ハイジママは もう充分に幸福じゃないの?

と、言われます。

そうかも?

今以上に幸福を求めては 罰が当たるそうです。

そう・・・

風呂から出て 扇風機に当たるだけで 「 小さな幸せ 」 

感じています。



2. 言いたいことを我慢せずに言えば良かった!!

1.で取り上げた内容とつながっていますが

これもかなりの割合を占めているようです。

これも他人に左右されて自分の本当の望みや欲求に嘘をつくな、

といった内容です。

そうすることによってストレスを体内に溜め込んでしまい

その結果望んでいない結果になったり、

それが原因で病気になったりするそうです。

私達の周りでも人間関係で悩んでいる人って確かに多いですよね。

3. 期待に応えることよりも自分らしさを追求するべきだった!!

  人間は死期が近づいた時

  もっと自分らしく生きる事が出来ていればと思うそうです。

  各々自分の夢に向かって全力で走ることもせずに

  その夢を諦めてしまい、後になってそれを分析すると

  その判断自体は自分が下したものであったと気づく時があるそうです。

4. 友達との時間を多く過ごすべきだった!!

  誰しも人間関係はありますよね。

  それは家族であったり、恋人であったりさまざまです。

  しかし死期が近づいて思うことは

もっと友人との時間を過ごすべきだったということだそうです。

かなり仲の良い親友であれば長い時間を共にしたかもしれませんが、

仲が良くても時の経過につれて、 疎遠になる友人も数多くいるはずです。

 その人たちと過ごすことにもっと尽力すればよかったと

 後悔が生まれるそうです。


5. がむしゃらに働き過ぎてしまった!!


この意見に関しては男性が特別多いそうで、

あまりに多くの時間の仕事に費やしてしまったというシンプルな後悔が

多数を占めているそうです。

一家の大黒柱として働いて家族を養うことが結果として

家族とのふれあいの時間を減少させているという

何とも悲しい循環を生み出しているそうです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これらの先人たちの意見をみて

すぐに改善できる人なんて世の中に何%いるでしょうか?

少なくとも私たちには私たちを取り巻いている環境があって・・・

それを自分一人の力で即座に変化させることは、とても難しいことです。



しかし上記に挙げた後悔は

普段なかなか意識することの出来ないものだからこそ

こうして看護師が書き記したと言えるでしょう。



私たちもこれらの事を肝に銘じて

最期の瞬間に笑えるような人生を送りましょう。







後悔しない最期の時の迎え方 ?がん患者の在宅緩和ケアがよくわかる
現代書林
井尾 和雄

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 後悔しない最期の時の迎え方 ?がん患者の在宅緩和ケアがよくわかる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
これと 「真逆」な 考えで生きてきた人が 「長生き」しているような?
まさに「憎まれっ子世にはばかる」ってやつ?
でも・・・・かなり「嫌われる」と 思いますよね!
私は そんな「嫌われる人」になってまで 長生きしたいと 思いませんので・・・
で・・・・死ぬ寸前に・・・何を「後悔」するんだろう?
まだこもよ
2016/07/11 16:51
1は、いつまでたっても答えが出ない問でしょうか。
2〜4は、若いころから意識してきました。
20歳前後から 死を身近にしてきた看護職です。
「嫌われる」というより、「出る杭」になって組織から叩かれますね。覚悟の上です。
言いたいこというときには“言い方”がある。言うよりも先に“聴く力”が大切。
友人は 本当の友人と密に。他者との距離感は自分でつくる。
5については、むしろが「むしゃらに働きたかった」と感じています。
価値観はそれぞれ。みんな違っていることを認める。
それが、他者を大切にしながら 自分らしく生きることだと思います。
栗原
2016/07/11 19:29
まだこもよさん
そうそう〜そういう面 ありますよね。
何も考えずのんきに暮らす人が長生き・・・納得です。
今朝も 会えば必ず同じことを話す変なオジサンに会いました。
あのような方は ハイ 決まって長生きしそう〜〜です!
ハイジママ
2016/07/12 08:28
栗原さん
そうですか!
お仕事柄 死と向き合って 考えて来られた方の意見は 重みがあります。
他者との距離感 そう・・・自分でよく考えてですね。
価値観は 人それぞれ・・・自分の考え方を押し付けるわけにもいきません。
自分らしく生きられれば しあわせなのかも?
ハイジママ
2016/07/12 08:31
こんにちは。

幸福は自分の『 心の持ち方 』次第だと気付くことが大切です。本当にやりたい事を避けていた人生に気付き、悔いを抱えたまま世を去って行く人もいます。何ものにも束縛されない『 真の自由 』に生きる事が大切だと思います。

終末期まで神仏の教えを知らなかったと言う後悔もあります。生と死の問題も乗り越えて解決しておく事も必要だと思います。ターミナルケアには医療行為だけでなく『 心 』の救済も必要ですね。

人生の過去を振り返って後悔がなく、満足して最期を迎えるのが理想だと思います。
華の熟年
2016/07/12 20:17
こんばんは。
幸せな人生だったと感謝しながら終わるのが理想ですがなかなか思い通りに行かないのが現実ですね。もう一度やり直せたら悔いのない人生が送れるのにネとよく友達と話します。でも友達の中には結局同じような人生を歩むと思うわと言います。
きっとそうなんでしょうね^^。 
のろばあさん
2016/07/12 22:25
華の熟年さん
そうかも・・・。
なんという教え・・・「 真の自由 」ですか〜!
心の救済、誰しも安心して あの世へ行けますように、心の安泰が 大切ですね。
後悔ばかりしていては 安泰どころか〜〜不安な心のままで あの世へ行きそうですね。満足して 残る人に 「 ありがとう〜先に行っています〜 バイバイ〜(@^^)/~~~ 」 と、手を振りながら あの世へ旅立ちたいものですね。
ハイジママ
2016/07/13 16:07
のろばあさん
こんにちは!
もしも 二度の人生が出来るなら これまでと「真逆な道」を歩むのも 冒険でも面白いのかも? それが なかなか出来ないこと! 結局は 同じような人生か〜〜?
少なくとも 女性には 違う男性と「 連れ添う 」という選択はあるわけで それが プラスと出るか マイナスと出るか?
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \。出来る子まで 微妙に変わるものね!
ハイジママ
2016/07/13 16:10
ママさん、ご無沙汰しております。
ときどきコメントをくださり、大変有難く感じております。

さて、この5つの後悔、、これを実践していれば、人生は大きく変わったでしょうね、、いい方向に変わることはないんじゃないかな?と考えています。

人生最後のときに人は、現実と違った生き方をすれば良かったなあと、、もう不可能な後悔をするのでしょうね。

でも、現実の生き方が間違っていたとは、考えていないと思いますよ。

私もすでに人生の第四コーナーを回っていますので、最後の生き様を演出しなければなりませんね(苦笑
OTSUKYON
2016/07/23 12:53
OTSUKYON さん
最期の演出ですか〜私には 無理です。
日々 心が弱って居ます。そういうものだと思います。
アメリカ人も 実に単純な方が多い?
日本人も 単純?
なぜ あそこまで あんなゲームに夢中になれるのか?
私には 不思議でならない!
世界的に 政治家も 普通の人々も・・・ぜ〜〜んぶ 馬鹿になった? のかな?
ハイジママ
2016/07/23 16:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
後悔の無い人生のために〜〜?? ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる