ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 選挙に思う

<<   作成日時 : 2016/07/11 06:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

参院選、なんか「 改憲 」?

意味よくわからんし…という方々が多過ぎました!!

あまり 調べようともしない 「 馬鹿なご老人たち? 」

あまり 関心さえ 持とうともしない 「 馬鹿な若者たち? 」



日本の政治の残念さは・・・

日本人 そのものの 残念さではありませんか?

イギリス国民の判断を 笑えたものじゃないかも?



結果・・・

残念な結果?



ハイ!

幸い・・・私が押していた 「 彼女 」 は 見事当選しました!

この点については まずは おめでとう!!

まだ41歳のママさんです。

この点については OKですが・・・。



選挙公報 TV演説 もろもろの主張を聞いて

「 あぁ〜この方が言われることが 一番のマトモな意見だ! 」 と、

決めた 比例代表の票は 残念ながら 生かせませんでした。

残念!!



昨日も、

「 今回の選挙 どこの誰に入れて良いか 分からないんだわ〜 」

と、中年のおばさんに突然聞かれました。

聞かれても・・・ 

各々が自分で考えることなので・・・

ただ 単に 私の選び方を

いろいろ説明したのみ・・・

おそらく 一般の普通のオバサンたちは・・・

いちいち、その候補者が どんな団体から支持されているとか?

どんな 怪しい団体に属しているとか?

調べるすべも無いだろう!



「 改憲、簡単にいうと、憲法変えるってことです。

  与党は 争点にしないようにしているわね! 」

と答えました。

「 ええっ!それ困るわ。 」

「 そうなんです。おおごとなんです。

  だから 『改憲』 が大事な参院選のテーマだと、思うのだけれど・・・

  みなさん 経済〜経済と・・・目先のことしか 考えないわね! 」

そう答えたら、そのおばちゃん・・・、

少し険しい顔になって立ち去っていかれました。

では、どうすればいいのか。




選挙中、

全く議論もなかったのに憲法を変えて本当に大丈夫なの?

少しでも疑問のある人は、

今回の選挙で野党に一票を入れたほうが良いのでは?

このままだと、憲法を変えたい与党の方々・・・

その方々の思うつぼ!




特に、自民党が2012年にまとめた 「 自民党憲法改正草案 」 では、

憲法9条を変え、自衛隊が他国の領土や領海で〜〜

武力行使ができるようになっています。



特に、憲法9条を変えて全面的に集団的自衛権を認めたら、

武力で一方の側を支え、終わらない戦争に巻き込まれることになります。

日本人がテロの標的になる可能性も格段に高まります。




もしも武力でテロが終結できるなら、9・11のニューヨークのテロ後、

あれだけの軍力ととお金を投じて、どうして世界中でテロが終わらないのでしょう。




むしろ拡大の一途をたどっているのはなぜでしょう。

世界一の軍事力を持つ米国でさえテロを防ぎきれないのです。

ちなみに、米国は、アフガニスタンとイラクでの米軍の展開に

1兆3000億ドル以上(130兆円以上)使ってきました。




そして、イラク戦争での多国籍軍戦死者約4807人、

イラクの民間人死亡者数は約11万600人です。




この意味がわかりますか。

武力で戦い続けても、

お互い憎しみが増えるだけで決して終わらないのです。




サミット時にオバマ大統領は広島を訪問しましたが、

私は原爆死没者慰霊碑に刻まれている言葉を忘れたくありません。

「 安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから・・・」




今、欧米諸国が展開している対テロ戦争を終結するために、

わが国は、日本独自の方法で、

武力以外のすべての力を結集し、

平和構築に全力を尽くすべきだと思います。

私は、憲法改正の議論をハナから否定するものではありません。




しかし、自民党の憲法草案では 「 国防軍 」 をつくり、

世界の紛争に参加できるようになっています。

この改正には絶対反対です。

今回、自民党が大勝してしまいました。

日本の形が変わってしまわないように・・・

負けた野党の先生方には 頑張ってもらわないと・・・。

もっと、国民は 政治に対して 真剣に考えないといけない!

あなたが 知らぬ間に・・・

あなたの 大切な子孫が〜

苦しむような 世の中にならないように・・・

あなたにも 大きな 「 責任 」 が、あるのです。




それを多くの日本人は まだ 今 気づいて居ない???


国民がバカだと国家もバカになる???






バカの国?国民がバカだと国家もバカになる?
アイバス出版
KAZUYA

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バカの国?国民がバカだと国家もバカになる? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「そんなことを言ってはダメだよ!」と よく言われますが・・・・
当選した人が変わっても・・・自分の暮らしが何も変わらないんですよね〜
だから 「誰が当選しても 関係ない?」と 思ってしまって・・・・
それが 「投票率の低さ」に なるんだと思いますよ!
まだこもよ
2016/07/11 16:46
三分の二の件は、以前より今回の参議員選挙におけるポイントとして週刊誌等にも掲載されていました。
にもかかわらず、選挙が終わった後でのインタビューでもその意味を知らないと言う人の多い事。
安倍総理の選挙手法は、まず経済を全面に出して勝利し、その後は全権委任されたかの如く安保法など自分の理念だか何だか知りませんが強硬してきました。
それらの過程が有りながらこの結果、イギリスのEU離脱の国民投票と似たような部分を感じます。
また争点から外すという事はそこに何らかの意図が存在するのですが、それすら考えようとしていない現状が有ります。
自民党の改憲草案を僕もざっとですが読みました。
9条だけではありません。
基本的人権や国民主権を守ると言いながら国家主義的な部分が垣間見られ、個人より組織や国家を重んじるように義務化されており、思想的には戦前への回帰が色濃く出ていると思います。
また緊急事態条項は、場合によっては国民の財産没収や情報の受発信の停止等、完全に政府の統治下におき大本営のみが伝えられる事態も予想されます。
それ以外にも気がかりな点があります。
仮に9条が草案通りになったとするならば、防衛装備品輸出三原則と相まって、日本は正に世界に武器を売り各地で戦争を行う国へと変貌するでしょう。
今回自民党に投票した若い方々、将来我が子や孫などが戦地へ行く事を想像できているでしょうか。
日本が大きな分岐点に差し掛かったことだけは事実かと思いますが、それすら感じない国民が相当数いるのでしょう、困ったものです。
MONTA
2016/07/11 20:15
まだこもよさん
そういう感覚が 多くの人に在るのかも知れませんね。
しかしながら そういう考え方で 政治家に任せて居ると とんでもない方向に 日本の国を導かれるかも知れません!
やはり、あくどい政治家には国民は NO〜を突き付けましょう!
ハイジママ
2016/07/12 08:21
MONTAさん
国民のレベル・・・残念なものかも?
やはり、国民としての責任に目覚めるべきでしょうね。
家庭内でも大いに語り合うべきです。
ハイジママ
2016/07/12 08:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
選挙に思う ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる