ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 大橋巨泉さんや 小澤征爾さん ご立派だと思います。

<<   作成日時 : 2016/06/30 14:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 1 / コメント 2

大橋巨泉さん

小澤征爾さん

皆さま ご存知の方々ですよね。

( お二人とも 世界を股に 大活躍してきたお方です。

  世界を知っている人は やはり メッセージを発する人です。

  外から見えば 日本のことがより正しく見えるのです。 )




日本の中だけで 生きている チッポケな政治家たちには・・・

とうてい出せない 「 メッセージ 」 です。

二世議員や 頭の悪いボンボン議員には 出せないメッセージです!

欲の塊の議員さんには 見ることが出来ない 「 日本の姿 」 です。




その方々 ( 外から 日本を見る知識人 ) が・・・

今回の参議院選に関しても 

重要なメッセージを出されて居ることを ご存知でしょうか?




そのメッセージの内容が・・・

時の政権 与党に不利益な内容なので?

政権に〜気を遣うマスコミ連中は あまり報道しませんが・・・。

こういうメッセージこそ・・・

国民は受け止めて 真剣に考えなければならない!

と、思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


巨泉さん

連載コラム終了 「 体力も気力もない 」

「 週刊現代 」で、

1994年から続けて 来られたコラム終了!!

 



がんの手術を繰り返し、闘病中のタレント・大橋巨泉さん(82)が

27日発売の 「 週刊現代 」で、1994年から続けてきたコラムの連載を終了した。

大橋さんは 「 今のボクにはこれ以上の体力も気力もありません 」 と、

理由を説明している。



 
大橋さんは同誌で94年から 「 内遊外歓 」 のタイトルでコラムをスタート、

2008年からは 「 今週の遺言 」 と、改題して続け、

体調不良のため今春から休載していた。

 

終了にあたり、「 最後の遺言 」 と、して安倍晋三首相を批判するとともに、

読者への感謝の気持ちをつづっておられます。



巨泉さんは・・・

今起きているさまざまなニュースに対して

言いたい事が沢山あるそうです。

しかしながら もう 毎日 集中治療室の中で・・・

動けない状態なので 弟さんの協力で 最後の原稿を出されました。



「 書きたい事や言いたい事は山ほどあるのだが、許して下さい。

  しかしこのままでは死んでも死にきれないので、

  最後の遺言として一つだけは書いておきたい。 」

(引用元:週刊現代 2016年7月9日号)

そして、最後の最後に言いたかったことは、安倍晋三首相に対する不満でした。




「 安倍晋三の野望は恐ろしいものです。

  選挙民をナメている安倍晋三に一泡吹かせて下さい。

  7月の参院選挙、野党に投票して下さい。

  最後のお願いです。 」

(引用元:週刊現代 2016年7月9日号)

最後はご心配頂いた方々へのお礼を述べて 

「 今週の遺言 」 最終回は終わりました。




大橋巨泉さんと言えば、

まあるい〜大きな 風船のようなお顔で・・・メガネのおじさん!

少女雑誌のモデルを 奥さまに迎えたおじさん!

私が小学生の頃はいつもテレビに出ていた司会者でしたね。

「 クイズダービー 」 や 「 世界まるごとHOWマッチ 」 は、

毎週見ていた記憶があります。



その後、芸能界のドンといった感じで、

引退? されてからも 世界の各地に土産物屋さんで 大儲け?

すごく威張っている印象があまり好きではない印象を持ちましたが・・・。

いわゆる 「 態度がデカい人? 」 と、いう印象の方。



こうやって人生の最後を迎えつつある状況で、

安倍晋三首相を批判するとは相当に思うところがあるのでしょうか。




大橋巨泉さんほどの人が、

最後の最後で批判される安倍晋三の野望とは??

あなたは 想像することが 出来ましょうか?




今回 ガンに苦しむ〜〜大橋巨泉さんを さらに苦しめて居るのは・・・

やはり 「 モルヒネ 」 の使い方ですよね。

看病されている 奥様も 大変でしょうが・・・

愛し愛されての ご結婚で・・・

思うとおりの人生だったと思うから、思い残すことも 少ないとは思うのですが・・・

その方が 最期に 「 安倍氏 」 の批判で 雑誌の連載を括るとは・・・




大橋巨泉さんが在宅でモルヒネ系の痛み止めを行ってたと聞いて驚きました。

巨泉さんの容体が いよいよ〜おかしくなった?

もう・・・いつ お迎えが来るか?

覚悟しておいでなのでしょうか?




今回は、政治のことも在宅介護のことも

非常に考えさせられる内容です。

巨泉さんの 「 言葉 」 を どう読者が受け止めるか?

あなた次第!だと、思います。



===================================


世界を股に駆ける〜〜大音楽家! 小澤征爾さんも です!




彼も 癌に侵されながら・・・何度も 復活されている 壮絶な人生です。

医師 日野原重明さんや 女優の吉永小百合さんたちと共に・・・

「 世界へおくる 平和のメッセージ 」 を、たびたび発信されています。




日野原さんが自作の詩 「 平和の日を子どもたちが 」 を、語り・・・

女優の吉永小百合さんが心に深く届く、原爆詩を朗読されます。



小澤征爾さんは、フォーレのレクイエムを指揮されました。



芸術、科学など様々な分野において第一線で活躍している人々が

市民に、そして世界に向けた真摯なメッセージを発することが〜〜

いかに大きな力になるか、

私は 素晴らしい行動力だと思います。



もっと〜もっと〜

多くの有名人が 深く考えた 「 メッセージ 」 を 発信すれば良いのに〜

と、私は思います。

日本の有名人は おとなし過ぎます!

何に気を遣う必要が在るのでしょうか?

世界の有名人は 少なくとも 日本の有名人より 行動的です!!

政治に対して ハッキリと YES or NO〜と、意見を言いますね。

故ジョン・レノンさんも そうだったし〜

レディ〜・ガガさんも そうです!

何も言わない人! 

私 好みじゃないです。

卑怯者か バカだと思います。 




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そういう方々の 「 重要なメッセージ 」 を・・・

巷の国民!

我々は アンテナを張り〜

チャンと受け止めるべきだと思います。




マスコミは・・・

相変わらず ふざけた番組が多いようですが・・・

気をつけて居れば・・・

立派な方が 重要なメッセージを 発して居られることに気づかされます。

私たちが それを受け止める力が無いと・・・

日本の未来は 暗いものになるかも知れません。

国民は 賢明であるべきだと、思います。

今日も お風呂の中で 私・・・

ハイジママは 力説して参りました。 








大橋巨泉「第二の人生」これが正解! [ 大橋巨泉 ]
楽天ブックス
人生80年時代「後半生」を楽しく生きるための10の 大橋巨泉 小学館発行年月:2013年04月01日

楽天市場 by 大橋巨泉「第二の人生」これが正解! [ 大橋巨泉 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
巨泉さん 逝く〜〜! 82歳でした〜! 
少し以前に こんな記事を書いて居ました。 ...続きを見る
ハイジの窓
2016/07/20 10:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日ブログにも挙げたのですが、夫のジョンが先月ガンでなくなりました。
ガン患者と医療用モルヒネの扱いもまた日本とは随分異なるものでした。
終末期の痛みを我慢して病との闘いと見るか、緩和ケアで痛みだけ抑えて自然に任せるかとても難しい判断です。
Cookie
2016/07/01 00:20
Cookieさん
大変なお別れでしたね。モルヒネの使い方 緩和ケアで充分!
静かに最期を迎えたいものです。
いつか、来る別れとは言え、やはり現実となれば 動揺も多々あったことでしょう。
娘さんも居られるので、心強いとは思いますが、寂しくなりましたね。
私の友人たちも 独り身になる方 ボチボチ・・・。
なんという慰めも、ありません。
ハイジママ
2016/07/01 05:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
大橋巨泉さんや 小澤征爾さん ご立派だと思います。 ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる