ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 非核の道、険しく・・・

<<   作成日時 : 2016/05/28 10:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4


非核の道、険しく…中露反対・トランプ氏発言も


読売新聞5月28日(土)記事から



オバマ米大統領は、

2009年にぶち上げた「核兵器のない世界」を目指す取り組みの着地点に広島を選んだ。

 

被爆地を訪れた初の米大統領として歴史に名を刻んだ一方、

ロシア、中国の後ろ向きの姿勢や、

大統領選で共和党指名候補の座を確定したドナルド・トランプ氏の核をめぐる「暴言」もあり、

停滞気味の同構想の先行きは不透明だ。



◆継続を訴え

 

「 我々は恐怖の論理から抜け出し、

  核兵器のない世界を追求する勇気を持たなければならない 」

 

オバマ氏は広島で「核兵器のない世界」を諦めず、

  今後も呼び掛けを継続していくことが大事だと訴えた。

 


オバマ氏は「核兵器のない世界」を初めて提唱した09年4月のプラハ演説でも、

「 甘い考えは持っていない。

  おそらく私の生きているうちには達成されないだろう。 」

と粘り強い取り組みの必要性を強調していたが、

その後の7年間はおそらく、オバマ氏の予想以上に厳しい道のりだったに違いない。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


此処で 日本の立場・・・

随分 色々な意見が有ります。

憲法9条だって・・・

原発だって・・・

反対だ〜! と、訴える人に向かって〜

「 平和ボケ 」 だと・・・非難!!する方も多いです!!

「 現実の世界を見よ! 」 と、馬鹿にされる方も!!

そりゃ〜実に難しいかも知れませんが・・・

やっぱり 単純に 私は 「 戦争 」 が イヤ!

人と人が 闘うなんて・・・。




どんな風に言われても

やはり オバマさんの演説は 【 正義 】 だと思います。

あの 抱擁は・・・ ウソでは出来ないことだと思いました。

ありがとう!

オバマさん!

やっぱり オバマさん 偉いよ!!

歴代の現職大統領が しなかったことを 

実行された彼は 評価されます。



画像




被爆者を抱きしめるオバマ米大統領の姿は、日本人の間に深い印象を残すだろう。

世論調査によると、日本の大半の人が今回の訪問を歓迎しており、

謝罪がないこともほとんどの人は気にしていない様子だ。



深い象徴性で十分なのだ。



原子爆弾を実際に使用した唯一の国の指導者が、

核の時代の危険性の記念碑となった町で、花輪を捧げたのだから。




しかし中には、確かにその演説は高邁な理想に溢れてはいたが、

世界最大級の核兵器備蓄量を誇る国の最高司令官であることには変わりないと指摘する人もいるだろう。

しかもその核兵器の備えを刷新するため、数十億ドルの予算措置を承認した当人でもあるのだ。




大統領からわずか数列後ろにはいつものように、

核攻撃命令の暗号を収めたブリーフケースを手に、将校が待機していた。

(英語記事 Barack Obama makes historic Hiroshima visit)
.
(c) BBC News






残りの8ヶ月の任期中に道筋つけられるか?

現職のアメリカ大統領が、被爆地広島を訪れ、

そこで語られた「核なき世界」への決意は、核兵器のない世界へと向け、

大きな一歩を踏み出した歴史的な瞬間でした。



来年2017年1月に任期をむかえ退任するオバマ大統領。

残りの8ヶ月の任期中に現在停滞している核軍縮に向けて、

未来へつながる道筋をつけることができるか、

今後に期待の目が向けられています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
オバマ大統領は訪日前にベトナムに寄り、中国の南沙諸島問題の件も踏まえ、武器輸出を一部だったものを完全解禁したそうです。
相手が武器を持てばより強力な武器を持とうとするのが心情だと思いますので、この点を踏まえると核兵器だけで良いのかという疑問は残ります。
とは言え、現職でありながら広島を訪問したオバマ大統領は、どこかの国の自己正当化しか頭にないトップとはやはり違いますねぇ。
MONTA
2016/05/28 13:26
MONTAさん
こんにちは!
分刻みのオバマさん ベトナム訪問・・・かって ベトナムにも 枯葉剤を撒いた国 アメリカ・・・多くの障害者が出ました。その反省? としてベトナム戦争以降、多くのベトナム孤児を受け入れましたが・・・とても そんなことで チャラになるはずもありません。それに あの戦争は 今のロシア( ソビエト )に対抗して、共産化を恐れた戦争! 他の国に介入したために起こったもの。
あの戦争では 多くのアメリカ兵も 心に傷を受けました。
戦争なんてものは 何も良いことが無い!
再び 中国の脅威を感じて ベトナムは、武装化?
ベトナムの海は ほとんどが中国に封じられて居ます。
近隣の国と上手く行かないものですねぇ〜。

色々矛盾も有りますが・・・政治家としての信念という点では 少々 オバマ氏の方が勝ります。我が国のTOPさんは なんだか にわか平和主義のような気がしましたね。本当に彼自身の言葉だったのでしょうか?
ハイジママ
2016/05/28 16:25
こんにちは。
極論かもしれませんが、この世界からロシアと中国がなくなれば、世界は平和になり、非核化も可能だと思います。
ただ結局は、過去から未来まで、人類がいる限り争いがつきることはないのでしょう。
ぼてくん
2016/05/29 17:19
ぼてくん
そうかも? 二つの国は かなり勝手な国!
しかし、無くならない・・・。
どれだけ、この国がらみで争いが起こって居るか!
それに 宗教がからむと 人間はついつい争う生き物?
何のための宗教かと?不思議な生き物かも知れませんね。
いっそ、宗教など無い方が良いのかな?
ハイジママ
2016/05/29 19:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
非核の道、険しく・・・ ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる