ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 血液サラサラですか? 10の食材

<<   作成日時 : 2016/03/03 08:46   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2


齢を重ねれば・・・

長年使ってきた 血管とか 臓器とか・・・

くたびれてくるのは あたりまえ!

あたりまえだと思えば 気も楽になりますよ!

しかしながら 日々の注意は大事!

気をつけて居て・・・ 何が起こっても それは 仕方が無いことです。

少々 高脂血症ですね! とか〜

少々 血圧が高いですねぇ〜! とか〜

血管の詰まりが有りますね〜

と、言われても・・・仕方が有りません。

「 ハイ! 歳が齢ですからね。  ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜 」 

と、笑い飛ばしましょう!

いちいち ガッカリしたり しないでくださいね。

悪い部分があったとしても・・・

其処を流れる 【 血液 】 をサラサラにすれば〜

もう少し 生きながらえることが出来るかも知れませんよ!




私など DNA的に まったく自分の体に自信が有りません。

でも、すごく元気だと?

皆さんに思われているらしい?

( このブログの文章から? そう・・・思われているらしい? 

  現実は・・・一病息災 どころか・・・

  多病息災? の人・・・ 

  それでも 医療費は出来るだけ使わないように・・・

  日々の生活の中で 自己責任で 努力して居ます。

  温かいお風呂の常連だったり〜

  少々お高いサプリメントオタクだったり〜?

  悩みも多いが・・・出来るだけ 忘れることをモットーに!! )




つまり 【 容器 】 は 悪いが〜

其処を流れる 【 液体 】 だけでも 質の良いものにしたい!

と、頑張って居るわけでして・・・

血液検査の結果に 一喜一憂して居ます。

( 血液検査が近づくと・・・頑張ったりするインチキですよ? )




あなたの血液は大丈夫?

血液サラサラ効果のある食べものまとめ





今回は、血液をサラサラにしてくれる食べものをまとめてみました。

血液がドロドロになってしまうと頭がボーッとしたり疲れがとれなかったり……

でも、食べものに気をつければサラサラの状態に戻せるんです!

ちょっと怪しいかも?

と、言う時は 慌てて〜

湯冷ましを飲んだり〜

酢玉ねぎを 食べたり〜します! 




血液がドロドロだと体全体に栄養分を運べなかったり、

毛細血管などの細く狭い場所で詰まってしまったりします。

そうなると、頭がボーッとしたり疲れがなかなかとれなかったりというような、

倦怠感を覚えてしまうのです。



ドロドロ血液の原因は?



運動不足であったり・・・、

大きなストレスを抱えるお仕事の方・・・

飲酒・喫煙を頻繁にするような方は、ドロドロ血液の可能性大!

しかし、なかでも大きな原因となっているのが食生活です。

油っこいものや甘いものを好み、水分をあまり摂らない方は要注意!

少しでも あなたが 長生き出来ますように 祈らずにはいられません。




ドロドロ血液の主な原因が食生活であるということは・・・、

逆にいえばサラサラ血液も食生活で作れるということ。

胃や腸に 悪いものが溜まらないという事です。

食べ物は よく噛んで食べてくださいね。

ゆっくりと、楽な気分で 食べてくださいね。



1、納豆


納豆には、“ナットウキナーゼ”という成分が含まれています。

これは、血液が詰まって固まってしまうことにより作られる“血栓”を溶かす作用が。

また、大豆に含まれている“ダイズサポニン”という成分は、

血中のコレステロール値を下げて血栓ができるのを防ぐ効果があります。



ヨーグルト


ヨーグルトに含まれる“乳酸菌”は、

腸の中に入るとコレステロールを体の外に排出する働きがあります。

そのため血中のコレステロールが少なくなり、血液サラサラにつながるのです。



3、玉ねぎ



玉ねぎの中に含まれている“アリシン”という成分には、

血液中にある血小板が固まってしまうことを抑える作用が。

血小板がスムーズに流れることにより、血液が詰まりにくくなります。



4、にんにく



にんにくには“アホエン”という成分が含まれています。

これは100度以上に熱すると“アリシン”に変化し、血栓抑制効果につながります。

また、血管を広げる作用もあるので、多少血液がドロドロとしていても流れやすくなるのです。



5、トマト



血液がドロドロになってしまう原因として、活性酸素が関わっていることがあります。

その活性酸素ができないように、抗酸化作用のある成分は有効です。

トマトには“リコピン”や“ビタミンE”などが含まれており、これらには抗酸化作用があります。

動脈硬化予防にもつながるので、ぜひ摂取しておきたいですね。



6、ショウガ




ショウガには、ポリフェノールの一種である“ショウガオール”という成分が含まれていて、

抗酸化作用に加えて血行をよくする働きがあります。

ダブルの方向から血液サラサラにしてくれるんですね。



7、きのこ類


きのこ類であれば、どの種類であっても食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維にはコレステロールを体の外に排出する働きがあるので、

血中コレステロール値の低下につながるのです。



8、海藻類



海草類にもまた、きのこ類と同じように食物繊維が豊富に含まれています。

特にぬめりのある部分に含まれる水溶性食物繊維は、

腸内に入るとコレステロールと結びつき便として排出する効果があるのです。



9、オリーブオイル



オリーブオイルには、酸化しにくい“オレイン酸”という脂肪酸が含まれています。

これは血中の悪玉コレステロールを減少させる効果があり、

逆に善玉コレステロールは増加させる働きがあるので、血液サラサラにつながります。



10、ブルーベリー



ブルーベリーには、豊富な食物繊維が。

また、目に良いとされている“アントシアニン”という成分は

眼精疲労に効果があるほか、強い抗酸化作用もあります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



いかがでしたか?

血液をサラサラにしてくれる食べものは、ほかにもたくさんあります。

すべてを食べる必要はありませんので、あなたが無理なく食べられるもので

続けてみてはいかがでしょうか。




ちなみに 私の今朝のお食事は・・・

モヤシと、わかめいっぱいの〜お味噌汁!

オリーブオイルで炒めたキャベツとウインナと目玉焼き!

白いご飯に セロリの粕漬け!

( 粕漬けには 粕がいっぱい付いたままです! 美味しいです!

  天然の乳酸菌が いっぱい摂れました!  )


そして コーヒーでした。
.




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も、自分では けっこう元気な方だと思っておりましたが。
ここ数年、体がついて来なくなり、検査を受けるようになってから、DNA的にはあまり良い体質とは いえないことが判明しました(~_~;)
コレステロール値も、ここ数年で跳ねあがってます(泣)
でもまあ、そんな不都合なところへはちゃんと手当しつつ、ごまかしつつ しぶとく生きて行きますけど(笑)

キーブー
2016/03/05 18:19
誰もが 親を怨む訳にも行かない。仕方なく だましだましの人生ですよ。
とにかく検査をして 手当です。
何歳まで生きられるか? 神のみぞ知る〜!
無理はしません。
ハイジママ
2016/03/05 19:29
血液サラサラですか? 10の食材 ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる