ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪道の歩き方

<<   作成日時 : 2016/01/19 08:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 2

この地方〜名古屋近郊 尾張地方でも・・・

今晩 ( 1月19日 ) から 【 雪 】 が降るようです。

外は 冷たい風が吹いて居ます。

風向きによって ずいぶん 積もる場合も有るのですよ!




なんでも この一・二週間が・・・寒さのピークらしい!

温かい冬だと思って居たのに〜

その落差の大きさに 驚いて居ます。




私たちくらいの年配者・・・

お友達〜〜

外を歩いて 滑って転んで〜足を骨折した〜とか、

雪かきをしていて 滑って〜手首を折った〜とか〜言う話・・・ 

よ〜〜く聴きます。

もう〜ビックリ!

( 幸い、私は 今のところ 骨はジョウブ!  )




中には 元気よく? ( 年甲斐も無く〜 ) 自転車に乗って居て・・・

( そうじゃないと、移動手段が無い方も居る )

自転車ごと ツルリ〜と、滑る人も・・・

居られるようで〜

( 中には・・・自転車に乗って居て〜車にはねられ 亡くなった方も・・・  )

まぁ〜用事が無ければ・・・

こんな時は 家の中で お利口さんしていましょうね。

条件の良い時に 買いだめしておきましょう。




年寄りは〜無駄に 外へ出掛けて〜

多くの方に迷惑を掛けちゃ〜いけません。

車での移動も・・・要注意です!




それでも、用事が有る場合、

気を付けましょう〜!

無駄な医療費を使ったり〜

身内に心配を掛けちゃいますよ! 




要らぬおせっかいかも知れませんが・・・

どちら様も けがなどされませんように〜

老婆心ながら・・・

ご注意を〜 

注意事項を NET情報から〜列記してみます。

そういう自分も気を付けますね。

天気には 逆らえません。

自分自身に対して 戒めです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



1:靴の種類に気をつける


まず、雪の日の外出時に絶対に気をつけたいのが靴の種類。

特にやめておいた方がいいのは、キャンバス生地のスニーカーや土踏まずのところに通気穴のあるタイプ。

これで雪溶け道を歩いた日には靴に水が浸水し、最悪の結果になってしまう可能性大だ。

さらに冬は、ツルッと滑って転んで大怪我に! なんてこともよくある話。

そんな事故を防ぐ為には靴底にも注意が必要で、

革靴によくみられる皮製の靴底はもちろん、ゴム製でも溝が無いものはNGである。

適しているのは深い溝があって柔らかいゴムで作られた靴底だ。


2:雪道は「ペンギン歩き」


次に凍った道を歩く際に意識しなければならないのが歩き方。

どんな歩き方が良いのかと言うと……それは「ペンギン歩き」である。

ペンギンと言えば氷上を歩くプロフェッショナル。

実はツルツルの路面を安全に歩く為の知恵がペンギンの動きに隠されているのだ。

その動作を具体的に説明すると……。

ペンギンは身体の重心を地面と垂直に保ちながら、短い歩幅で歩いていると言われている。

この歩き方を真似する為には、出来るだけ足を後ろに蹴らないよう意識して

「足を地面に対して垂直に上げ、空中で前に出して、また垂直に下ろす……」

を繰り返すのだ。

凍った道を歩く際は「ペンギン歩き」を意識すると滑りにくくなるゾ!


3.横断歩道周辺や橋の上に注意

実は危険なのが、横断歩道の手前や横断歩道の白い “ペンキ” の上。

横断歩道の手前は溶けた雪が固りやすいうえ、

さらに渡るときにも白いペンキの上が水や氷で滑りやすくなっていることがあるので注意が必要だ。

その他、橋の上も地熱が無い為に凍りやすく、坂になっていることが多い場所なので

用心して歩いた方がいいだろう。


4.携帯可能な防寒衣類を常備


そして冬の寒さに負けない為には防寒が不可欠。

その中でも便利なのが、手袋やマフラー、

小さく収納出来るインナーダウン等の携帯可能な防寒衣類である。

寒くなった時に着用して、暑くなったら脱げば良い。

バッグの中に入れておくと役に立つぞ。


5.使い捨てカイロを活用


この季節、特に冷え性の方や極寒の地域にいる方にオススメなのが

「 使い捨てカイロ 」である。

ひと昔前に販売されていたカイロはしばらく揉まないと暖かくならなかったが、

現在販売されているほとんどのものは、袋の中身をほぐして30秒ほど息を吹きかければ

速攻で暖かくなるという優れものだ。

これも防寒衣類と同じく、バッグに忍ばせておくといざという時に活躍する。




雪国にお住まいの方にとっては当たり前のことばかりだったかもしれない。




以上が筆者の思う『雪道の歩き方』5カ条だ。


ちなみに、寒さや雪の質自体が場所により〜違うので全部が全部あてはまらないかもしれないが、

すぐに使えるものもあるハズである。

まだまだ冬はこれから。寒さによる体調不良や雪によるトラブル等が発生しないよう、

くれぐれもご注意願いたい。



執筆:K.ナガハシ







東洋マーク 雪道初心者 ペンギン ステッカー ステッカー 8045
東洋マーク

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東洋マーク 雪道初心者 ペンギン ステッカー ステッカー 8045 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あの大雪の日に、ヒールにスカートで転んだ女の人がテレビに映っていたとか。
一体なんでまた、こんなときにヒールで出ようと思ったのか(~_~;)
老いも若きも、気をつけないと大ケガしますよね。転んだ拍子に車に轢かれるかもしれないし
キーブー
2016/01/19 17:50
キーブーさん
こんばんは!
私も、そういうお方 TVで見ましたよ!
やはり雪の降る日は それなりの装備で出掛けたいものですね。
それでも、大変だと思います。
どうしても行かねばならない用事以外は 出掛けない事ですね。
車だってブレーキが利きません。非常に危ないと思われます。バスだって、横倒しになるのですからね。背の高い車は、どうしても横風に飛ばされます。
危ない〜〜危ない〜!!
ハイジママ
2016/01/19 19:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪道の歩き方 ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる