ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスマス料理 この年齢になると 食べたくないのです。

<<   作成日時 : 2015/12/26 11:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 8

街は クリスマスの夜〜確実に賑やかでした。

ところが〜

田舎の年老いた夫婦だけの家は 静かなものです。

まだ 二人だから 少しは会話・・・ボソボソ・・・

これが、たった一人だったら?・・・シ〜ン〜〜

よけいに 静かで寂しいことだろうね。

友人たちは 独り身になった方も多いです。




クリスマス・・・

世の中は 浮かれています。

静かになった日本とは言え・・・

まだまだ 日本の町の人口は多い。

一時期のように バブルじゃないけれど・・・

売らんかな?

買わんかな?

街のお店は・・・

美味しそうなケーキ

良い匂いのご馳走〜

買い求める若い家族たち・・・で

賑わいましたね。



決まって クリスマスの料理と言えば・・・

お肉類でしょう?

揚げたり〜した 油ギラギラのお料理は どうも苦手です。

体が受け付けないのです。



そうそう・・・

我が家にはクリスマス前に、

息子から送られた 「 ふるさと納税お礼品 」 の 「 お刺身セット 」 が

届きましたから・・・

一日 速いご馳走を頂きましたよ。

もう〜それで充分でした。



老夫婦の会話。

スーパーの 【 クリスマス特集 ご馳走の夕べ 】 宣伝の 「 チラシ 」 を 見ながら・・・

「 こんなお料理 食べたくも無いねぇ〜 」 と・・・

ボソボソ・・・

買うものは・・・

お豆腐でしょう?

揚げでしょう?

お野菜でしょう?

そうそう・・・お味噌が 切れかかっていたわ〜。

そして 犬と猫の缶詰ね!




相変わらず 野菜中心のいつものパターン料理で

早目の夕食を済ませました。

そして 各々の部屋へ・・・

静かに〜ひそやかに・・・

クリスマスの夕べrは 終わりました。




食べ盛りの子供さんが 居られる家庭では・・・

こんなことは言っておられませんね。




ニュースによると〜

アメリカ産の豚肉や牛肉には・・・

成長ホルモンが タップリと使われて居て・・・

そのような物を食べていると・・・

体はデカくなるかも知れないが・・・

何らかの 体の支障が出て来るらしい。

あぁ〜〜クワバラ クワバラ・・・

肉の食べ過ぎは いけないね。



食の安全だけは どうか気をつけてくださいね。

お子さんを 守ってあげてくださいね。



【12月24日 AFP】

香港(Hong Kong)で23日、

菜食を勧める地元団体「香港素食会(Hong Kong Vegetarian Society)」

の活動家が肉料理に扮(ふん)して路上に横たわるパフォーマンスを行った。

同団体は、クリスマスには肉料理を食べないよう消費者に訴えている。


(c)AFP

へぇ〜〜香港にも 菜食を勧める団体が在るのですね。

お肉料理〜

確かに 美味しいかも知れませんが・・・

( それは認めます。 

    ソーセージ・・・ハム・・・焼肉・・・美味しいです。 )


あまり 食べ過ぎないように・・・

したいものです。

西洋から 入って来た? 肉料理・・・

農耕民族には 少し 体に違和感?

狩猟民族の文化なのかも?










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
 私の大切な友人の一人は、22歳の若さでこの世を去りました。その時、私の処に相談に来ていたのに、結局私は彼を救う事が出来ませんでした。

その時の私は、何故、彼が死を選んだのか? それがどれ程の苦しみだったのかを窺い知る事は出来なかったのですが、何年か後に、私もその友人と同じ様な状況に陥ってはじめて、その苦痛がどれ程のものか知る事になったのです。

人間が、精神的に追い込まれた時、どの様な心理状態になるのかは、その様な状況に陥った子とのない人には到底分からないと思いますが、それまでに受けたどんな肉体的な苦痛よりも更に上回る様な耐えがたさがありました。

その時の私を救ってくれたのは、その友人の御両親の温かい励ましでした。

それからの私は、彼の分まで生きて行く事にしたのです。
kazukun
2015/12/27 00:42
私にも そのような経験は 少なからずあります。
韓国人の少女、小学生の時から・・・私の真似ばかりして居ました。
後ろをついて歩いて居ました。
その子が・・・私が大学へ行き〜実家から離れた時期に〜何があったのか? 首を吊って亡くなったそうです。あまりにも違う環境 あまりにも異なる人生に落胆した? のかも知れません。
考えてみれば もう少し 彼女の相談に乗ってあげれば良かったなぁ〜と、今更ながら 思います。私は そのころ 気持ちの余裕が無かったですね。
今だったら 相談にも乗れたと思います。時代・環境・・・乗り越えられないものが有ったのかも知れません。
今朝からTVがついて居ますが・・・その中には ルーツが韓国の人が 如何に多いか? 感じています。立派な方が多いです。
世界中が差別の無い社会になってほしいものです。
全ての人が 胸を張って 自信をもって生きることが出来る社会。そんな世界になって欲しいものです。
ハイジママ
2015/12/27 09:00
こんばんは。
料理ではないですが、クリスマスケーキは、2口だけ食べました。
高くて見た目が立派な料理より、安全な食材の料理を食べたいです。
年のせい???
ぼてくん
2015/12/27 17:52
ぼてくん
こんばんは!
クリスマスケーキですか〜!
こちらは 子供も居ないので・・・クリスマスケーキさえ買いません。
うちの主人が バター系の食べ物が嫌いなのですよ。
クリスマスも正月も日常の食べ物・・・それ自体が 毎日がお正月のようなもの。
昔と比べれば毎日何かしらの肉類 魚類を食べて居ます。
少々 どちら様も栄養過多?
体に良いはずがありません。
我が家も年のせい! さっぱりしたもの、安全な料理にこだわっているつもりです。野菜類が多いですね。
ハイジママ
2015/12/27 19:11
毎日、お肉か魚とは。。ハイジさん宅はお金持ちなんですね〜(^v^)。
野菜を食べましょうの呼びかけはどこへいきましたか?
菜食主義者たちにも2通りありますね。ご存知でしたか?
牛乳も卵もだめ、はちみつもダメ!チーズもいけませんです。と厳しく、植物だけに徹すること・
工業化した人間の食料のために、豚から牛に始まり、養鶏業、アヒル、かも、七面鳥など日にも当たらず足腰弱く・・別に強くならなくて良いわけですからね。養魚、畜産業、蜂まで。美容のためなら大量に養蜂される有様。
〉動物は苦しんでいる、屠畜される動物の涙が見えないのか?泣いている。それを知っていても、肉を食べたがる、食の快楽を追求する!と彼らは厳しいのです。
高級ファッションで知られるドイツのBOSSボスも動物製品は使わないと公表。菜食主義は、欧州の若い世代に支援者が多く、Veganerと呼ばれます。おそらくアメリカも。この拍子で香港も?
私は1人暮らしですから、植物料理や麺物で満足、美味しい。2人以上で外食すると、一緒にお肉を食べてしまいます。腸に良くないことから、お肉は勧められませんね。

魚も日本の養殖物は、狭いところで育てるために病気になるのが当然・・でも抗生物質剤を魚に食べさせていますから、それを食べる子供達の健康は害されていく・・恐ろしいです。中国も日本も一緒と私は思います。ただ欧州に輸出していないので、検査されないだけのこと。私はまだ薬効く体でいたいので、エビとか極力食べません。欧州の養殖鮭のお肉も、できるだけ避けますね。

こっちの高齢者も年齢とともに、量も減り、やはり植物が多くなり、例えばお芋やお豆やブロコリーのチーズかけ、セロリなど人気があります。。やはり子どもの時の食に戻るんでしょうね。
サワークラウト
2015/12/28 06:04
サワークラウトさん
お金持ち? まさか・・・。
食品の危険性ですか?何もかも知って居ます。
承知のうえで 良いものを少量食べて居ます。
まったく食卓から魚や肉が消えることは寂しいです。
必要以上に 動物を殺し 肉として食べることには もちろん抵抗が有ります。
あくまでも 野菜中心の食卓という意味で 我が家流です。
ハイジママ
2015/12/28 06:40
読者のみなさまの声も含めて参考になります。
外に出てる家族が集まりましたなら、ハイジママさんが問題にしてることがらを話す必要がありますね。親ばかの話ですが、私の上娘は「味噌、醤油、だしなど基本は本物を。。」という考えを妻に提案し、妻も努力してます。
生まれて親から離され、成長剤入りの牛肉。。数メートルだけしか歩かないものを食べるのは避けたいです。
さとし君
2015/12/28 21:06
さとし君
おはようございます。
そうですね。食は大切です。食べるもので 体が作られて居ます。なかなか本物を、と願っても 難しいご時世です。知らぬ間に汚染されていると思われます。
私たち 人生をくぐって来た者は まだしも まだまだこれからの若い人には 特に注意していただきたいですね。
家畜の飼い方・・・非常に問題ですね。
ハイジママ
2015/12/29 09:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
クリスマス料理 この年齢になると 食べたくないのです。 ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる