ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS ボケ方のいろいろ・・・可愛くボケたいね!

<<   作成日時 : 2015/11/05 10:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 8

「 なんでも忘れちゃうんです〜オホホ・・・ 」

品の良いお婆ちゃんに出会った!

実にかわいらしい!

かわいいと、若くも見える〜!

美人に見える〜!

娘たち三人が 入れ替わり立ち代わり〜

お世話をしている。

なんという幸せなお婆ちゃんだろう〜!

やはり 【 家族 】 に守られている方は 違うなぁ〜

ボケていても 少しも 憎くは無い!

御年 86歳だと言う。

86年も生きていれば・・・

頭の中も さぞお疲れだろう〜!

私自身 もしも 80歳以上まで生きれたとしても、

とても シャンとして〜今の通り 発言が出来、

自分の身の回りのことが 出来る自信は無い!

( 果たして その齢まで生きるかどうか?さえ 不安な私の体なのに・・・ )




さて、そういう可愛いお婆ちゃんに出会ったかと思えば〜

まるっきり 【 反対 】 の 憎たらしいお婆ちゃんにも 出会った!

実に 【 婆ちゃんという生き物 】 も・・・いろいろだ!



ある家のお婆ちゃん@

お嫁さんに 威張り散らして〜

まったく素直になれない。

同居してくれるだけでも 感謝なのに・・・

「 老いては子に従え〜 」 と、昔から言われているのに〜

いつまでも 自分が天下?のつもり?

息子夫婦は どうしても行かねばならない用事があって その期間だけ・・・

( ホンの二日間だけだ! )

「 お泊り施設に入ってちょうだいね!」 と 息子と嫁さんが説得するも・・・

頑として 言うことが聞けない婆さん〜!

どうしても 「 おしっこ 」 が間に合わないことがあるから・・・

「 オムツをしてほしい 」 と 頼んでも〜

精神が しっかりとしているものだから それも 【 拒否!! 】

そして 粗相〜する!

ホトホト お嫁さんを悩ませている!!

もう少し 素直になれば 可愛いものを・・・

非常に残念なお婆さんである!!





病院内で見た とにかくヒドイお婆ちゃんA

なんでも 人に命令をする!

日に日に ボケのスピードが増しているような?

ナースコールは 五分か十分に一度以上?

大した用事でもないのに〜呼びつける。

昼間だけでもに 何十回 トータルで百回は超えるかも知れない、人使いの荒さ!

あなた 女王様じゃ無いんだから!!

此処は 介護施設じゃ無いのですよ!

あくまでも医療をうける 【 天下の病院 】 なのですよ!

まるで ナースを〜〜福祉施設の介護士のように 使う!

たとえ 福祉施設の介護士であっても〜

「 やってられないよ〜〜 !! 」 と悲鳴を上げるだろう!

( あってはならないことだが・・・虐待をしたい気持ちも、起こるかも? )

「 腰が痛いから ベッドの角度を変えてくれ〜 」

「 少し横になりたいから ベッドの角度を変えてくれ〜 」

自分で勝手に 態勢を崩し〜

「 助けてくれ〜助けてくれ〜 誰か居ませんか? 」 と・・・

喚き散らす。

( あまりにくどく言うので・・・適当に? 無視されている? )

実にやかましく〜耳障りな大声〜!

「 胃が痛い! 背中が痛い! ご飯が食べられない! 」

そりゃ〜寝てばかり 運動もせず ベッドの上ばかりじゃ〜

胃も 疲れて当然でしょう!

そのたびに 薬を要求!

薬だって タダじゃ無いんだからね!

食事係りが 「 どんなものなら 食べられるのですか? 」 と、

お尋ねに来る〜!

なんという親切な 行き届いた病院でしょう〜!

あなた 何様ですか? 女王様ですか?

「 トイレに行きたいから 車椅子に乗せてくれ〜 」

「 散歩に行きたいから 車椅子に乗せろ〜 」

車椅子に乗らなきゃ トイレにも行けない体?

( 決まって 看護師さんが忙しい時間に要求〜!! )

動かないから よけいに動けない体になるのも 当然!

だったら 少しは〜〜オムツも利用して〜

ナースの手間を 少なくしてあげたら?

昼間も 夜間も・・・自分の都合で勝手に大騒ぎ〜

睡眠導入剤を飲んで 自分が眠くなったら〜勝手に ガ〜〜オ ガ〜〜オ!

まるで ライオンか熊が 大いびきを掻くかのような大音量!

周りは 大迷惑・・・ヤカマシイ〜〜

まじめなお医者さんが 毎朝 毎晩 覗くが・・・

先生  「 どうですか〜? 変わりないですか〜? 」

婆さん 「 ・・・・・・ 」

先生  「 じゃ〜これまでどおり 〜〜 で・・・ 」 ???

その時だけ ほとんど喋らず〜大ボケ!の様子!

ただただ〜 「 苦しい〜痛い〜 」 と、訴える!

具体的に 病気は無いらしい?

単なる 「 老化状態 」 らしい?

医者は 短い時間で何も判断できないだろう!

来ても リハビリ運動など出来ないのに・・・

時々 形式的に訪れる 【 運動療養士? 】 ( ボールを抱えてやって来る〜 )

彼女が わざわざ来る意味があるのか?

( 実に形式的・・・だな・・・ )

決まって そんな時 ( 昼間か夕方 ) は いびきを掻いて寝ています。

まぁ〜その態度の勝手なこと!

病?? ( ボケ?? ) が為せる業とはいえ・・・

傍で見ていても 気分が悪くなる〜!

とにかく・・・

家族は 「 病院に放り込んで置けば〜何とかなる 」 と、思って居るようですが・・・

違います。

いくら手厚いお世話をしようとも〜

病院生活は その方を 【 より重症の廃人 】 にします。

そういうつもりじゃなくても・・・

そうなるものなのです。

だって そのフロアーには、遊ぶ場所も無ければ〜

運動する場所も無い!






病院というところは あくまでも 【 病気を治すところ 】

病気を治すために〜

先生や看護婦さん 介護の方 食事の係 お掃除の方・・・

皆 力を合わせて その施設を維持管理されているのです。

わがままな 【 年寄り 】 を 預かる場所ではありません。





介護施設でも まさか こんな 【 横着な人 】 ばかりでは 無かったような?

以前に 私は 勧められるままに・・・

流行りの? 【 ヘルパー二級講座 】 を受け・・・

立派に その資格を取った経験者である。

その際、老人施設に実習に行き その現実を見た!

こんな 「 わがままなお婆さん 」 は 居なかったような?

身の回りをお世話してもらうのは 順番だし〜

多くても 午前中に一回とか 二回とか・・・そんなものだ!

食事だって 揃って広間に集められ〜

介助が必要な方には 介助者が付くが・・・

それも稀。

いくら遅くとも 自分の口に そろそろ運ぶ。

たとえ 食べ物を下に落とそうとも 

衣服を汚そうとも 仕方がない!

( ちゃんと替えていただけるから ありがたい! )

生きるためだもの!

自分のためだもの!




人は 最期まで 「 人 」 でありたい!

感謝できる 「 人 」 でありたい!

それには やはり 「 健全な心 」 が 

必要である!




自分の将来は〜分かりませんが・・・

やっぱり 「 可愛くボケたい 」 ものですね。

「 ハイジママさん!

  あなたは ボケないよ〜 」

よく言われますが・・・

明日のことは わかりません〜!

出来れば 「 可愛くボケたいもの 」 です。 


「 なんでも忘れちゃうんです〜オホホ・・・ 」 とね!



すでに健忘症は始まっていますが・・・! 











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
無駄に生きる老人は、社会の迷惑にならないうちに、亡くなったほうが良いと優しい気持ちに(笑)なるときがあります。
無駄な命はあります。妻が重篤な病気で、必要な交通機関を利用しているときは、見た目が病に見えなくとも、優先席を死守しました。
あきらかに座りたがってる、老人に、あなたより体調が悪いので、ごめんねと、はっきり発言し、かれらをとうざけました。
謙虚なご老人は、別扱いですが・・・笑。
冷たいようですが、もう十分生きてきただろうという目で、私は、見ていました。
ベランダ農夫
2015/11/05 22:16
ママさん、こんばんは、、いつもありがとうございます。
ごもっとも、、おっしゃる通り、、私の近くにも、嫌われマツコのような年寄りが居ます、、素直じゃないし、憎たらしいし、可愛くない、、。
私はそれを反面教師だと思って、、子どもや孫や看護師さんからも嫌われない、笑顔のジジイになりたいと願っています、、。
OTSUKYON
2015/11/05 23:55
ふふふふ。本当です。かわいらしく、憎まれないような歳の取り方をして行きたいですね。やっぱりどのように生きて来たかが、高齢になった時にはっきりと出てくるのではないでしょうか?心優しく、誰のことも恨まず、明るく生きたら、きっと素敵なおばあちゃんになれそうです。
arara
2015/11/06 04:46
ベランダ農夫さん
こんにちは!
誰でも好んで「 社会の迷惑 」 になろうとは思って居ないと。
しかしながら どこかでその感覚が欠如しちゃうのでしょうか?
ベランダ農夫さんのおっしゃりたい意味が 痛いほど解ります。
はい! 私自身 そういう無駄な生き方をしないようにしたい!と思います。
どこかで だれかが 「 あなたの存在も社会に役立っている 」 んだよ! と認められるような生き方を最期までしたいものです。
ハイジママ
2015/11/06 09:39
OTSUKYON さん
あの「嫌われ松子」を書いた方は うちの近くの方ですよ!
松子さんは 運命に流され〜あんな風になってしまった!
世の中には そういう生き方をしてしまう方が多いのかも知れませんね。
自分の意志でなく 意志が薄弱だったためです。
最期まで 「 人に迷惑を掛けない生き方 」を 心がけたいものです。
ハイジママ
2015/11/06 09:41
arara さん
世の中には あなたは老後の準備をしてこなかったの?という方が とても多いような気がします。金銭面でも 人間関係でも。
勝手気ままな人生を送ってくれば〜最期がみじめなのは あたりまえ!
それを 「 世の中 」のせいにする方が多いような?
自らが生きたように その老後が待って居るのですね。
ハイジママ
2015/11/06 09:44
うちの婆さんも威張り散らしています!「折れる」ということが できないんですよね。かわいそうと言えばかわいそうな人ですよね…そんな老人が多いのかな?
まだこもよ
2015/11/06 18:26
まだこもよさん
そうなのですか〜〜!威張り散らす?なぜなのでしょうね?
人間は素直が一番です。
齢を重ねればそれまで出来ていたことも出来なくなったり 自分でも 自分の劣化にハッとすることがありますよ!それは それで認めないとね。
お婆さんは しっかりしたお方なのですか?
年寄りは いい加減な時期に 若い方にそのポジションを譲るべきでしょうね。
しかしながら いつまでも若い方におんぶに抱っこのくせに 威張るだけのお年寄りもおいでのようで〜〜それは間違いだと私は思います。
老いては子に従え〜〜それで、世の中上手く行くんじゃないかしら?
お世話になります〜〜!!と、謙虚でありたい!ものですね。
ハイジママ
2015/11/06 18:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボケ方のいろいろ・・・可愛くボケたいね! ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる