ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 若者たちの 「 心の行き場 」 仮想大会= ハローウィンでは?

<<   作成日時 : 2015/11/01 19:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 10

十年前には ここまで騒がなかったように思います。

商業ペースに巻き込まれているのか?

ただ、若者たちの 【 変身願望 】 なのか?

コスプレをして 街を歩き 

仲間と楽しく盛り上がるのも 良いけれど・・・

お酒を飲んで騒いだり 喧嘩をし始めたり・・・

ゴミを散らかし放題では ヒンシュクですね。


救いは 騒ぎのあと・・・

ゴミを片付けていた若者たちも居たという事実です。











今年もまた、あの季節がやってきた――。

と、言っても あくまでも 地方では〜

商業ペースでのお話し。

幼稚園や保育園で カボチャの工作をする?くらい・・・

私は そう〜思っていたのだが・・・

いつの間にか、日本の秋の恒例行事となってしまった?ハロウィンだ。

 

ハロウィンといえば、子供たちがお化けや魔女の格好で家々を渡り歩き、

お菓子をもらうというものだが、日本では、ここ10年ほどで大きく変化した。

今は、若者たちが思い思いのコスチュームに身を包み、

東京・渋谷や六本木などで大騒ぎするのが恒例となっている。

この不可思議なイベントがこれほど浸透したのは、なぜなのだろうか。

ハロウィン流行のきっかけはディズニーランド?なんだって!!

なんだ〜〜やはり アメリカ発か〜〜!

日本のハロウィンが「コスプレイベント」になった理由については諸説あるが、

最も有力とされているのは、

海外向けのニュースサイト「Japan Today」などが指摘する「ディズニーランド起源説」だ。

 


通常、東京ディズニーランド(TDL)は来場者のコスプレを禁止しているが、

2000年ごろから、期間限定の仮装イベント「ディズニー・ハロウィーン」を開催している。

これが人気を集め、TDLにおける秋の定番イベントとなった。

 

この後を追うように、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンも

02年に仮装イベント「ハリウッド・ハロウィーン2002」を開催、

現在は「ハロウィーン・ホラー・ナイト」として人気を集めている。

 

こうした人気テーマパークの取り組みが浸透したことに加え、

若者のコスプレ文化と結びついて、現在のスタイルのハロウィンが醸成された……と

いうのが「ディズニーランド起源説」だ。

いずれにせよ、日本のハロウィンブームの仕掛け人はTDLといえるのかもしれない。




セブン-イレブンが生み出した「恵方巻」なのだって!!

 

ハロウィンに限らず、現在定着している季節イベントは、

企業や業界が仕掛け人のケースが多い。

 

例えば、節分の日に歳徳神という神様のいる場所である「恵方」を向いて

お寿司を食べると縁起がいいとされる恵方巻だ。

最近は、当日になると、

ツイッターやフェイスブックに恵方巻を食べる芸能人の写真が多数掲載される。

 

いかにも伝統的行事のような雰囲気のある恵方巻だが、

仕掛け人はコンビニエンスストア最大手のセブン-イレブンだ。

しかも、発祥の時期は1998年と、比較的最近である。

 


もともと、関西地方では節分の日に太巻きを食べる習慣があったが、

その太巻きをセブンが「恵方巻」という、おめでたいネーミングで

売り出したのが始まりだという。

縁起物は気持ち次第、というのがよくわかる例である。



菓子業界が仕掛けた、バレンタインとホワイトデー

 

2月14日のバレンタインデーには、

女性から男性へチョコレートを贈る習慣があるが、

これが日本独自のものということは、それなりに知られている話だろう。

海外では、チョコではなく、メッセージカードなどを送るのが一般的とされる。



3世紀のローマが起源とされるバレンタインデーとチョコレートは、

本来はまったく関係がない。

このイベントは、食品会社が需要拡大を狙ったキャンペーンを仕掛けたのが始まりだ。

日本チョコレート・ココア協会によると、

1958年に菓子メーカーのメリーチョコレートが新宿・伊勢丹の売り場で

「バレンタインセール」を行ったのが始まりだという。

 

ただ、仕掛け人として別の菓子メーカーの名前を挙げる説もある。

1932年に神戸モロゾフ製菓(現・モロゾフ)が

バレンタインチョコを発売したのが最初というもので、

実際に日本最古のバレンタイン広告も残っているという。

 

バレンタインデーとセットになっている3月14日のホワイトデーも、

もちろん菓子業界が仕掛けたものだ。

全国飴菓子工業協同組合の「ホワイトデー公式サイト」によれば、

1978年6月に同組合によって「ホワイトデー(3月14日)はキャンデーの日」と決定されたという。

 

いわば、飴菓子の需要拡大を狙ったキャンペーンの一環だったのだ。

ちなみに、「 口の中でずっと甘く残っているお菓子=永く一緒にいられる 」

という意味が込められているようだ。

 

ハロウィンをはじめとした恒例イベントの裏には、

ほぼ例外なく企業や業界の思惑が潜んでいるといえる。

とはいえ、渋谷や六本木がコスプレの若者であふれ、

異常に盛り上がっている様子を見ると、「TDLの影響力はさすが」とも思えるが……。


(文=中村未来/清談社)を参考にしました。



日本人は なぜ こんなに 商業ペースに載せられやすいのか?

私は 載せられない人である。

むしろ、多くの人がやりだすと〜

反対方向を向く人だ!



コスプレに身を包み 大騒ぎしている若者を見ると・・・

時代遅れの婆さんの意見かも知れないが・・・

なんだか 馬鹿じゃないの?と シラケる私!

寒いのに〜〜短いスカートをはいて 肌を露出して〜

顔に 色を塗りたくり?

何が楽しいのか?

「 見て〜〜見て〜〜

  このコスプレ 私 こんなに似合っているのよ〜! 

  可愛いでしょう? 」 と、いう主張なのか?

「 少しも可愛くないよ〜〜 」

理解に苦しむ面もあるが・・・

考えようによっては 集団行動を好み?

揃ってするパフォーマンス好きは 現代の若者の特徴か?

日本真ん中祭りとか よさこい祭りとか・・・

大きな旗を振って そろいの着物に身を包み〜

踊りを披露する若者たちの感覚に近いものを感じる。

それとは 違うといわれるか?

何か なんともならない 【 閉塞感 】 を 打ち破りたい〜〜

若者のエネルギーは感じる。

このエネルギーが どこへ向かえば良いのか?

日本の国の未来を 真に考え・・・ 

正しい方向に向かうための思考に結び付けば良いのだが・・・

ただ、単に 刹那的に〜〜むなしく騒ぐだけの行動ならば 悲しい!!

巷のオジサンたちは 冷たい目で?

そんな若者の行動を 眺めていたような気がするのは 私だけ?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おじさん世代にはよくわからないお祭り?です。
この世の中に憂さの吐き出すところが無いからなのか・・・・でも犯罪を起こすよりは良いかも(^^♪
うるだん
2015/11/02 07:31
うるだんさん
お久しぶりです!
おばさん世代にも理解不能です。要するに これは外国の【 お盆 】 死者がよみがえるお祭りですよね。日本人は 仏教のお盆もしていながら 外国のお盆まで取り入れてしまう。なんと柔軟なこころ? と、言えばおおらかに聞こえますが・・・。
単に、そういう行事に乗じて大騒ぎしたいだけ?
驚いたことに あの(私が嫌いな)政治家、【 小池百合子氏 】 までが コスプレを!!
似合いもしないのに 馬鹿じゃないかとあきれ果てました。
白塗りの壁お化けだと思いました。大臣経験者までが そこまで狂いだしては 日本の国もおしまいだぁ〜〜!
ハイジママ
2015/11/02 12:48
体力と心の行き場が無いのが普通なのでしょうか?
趣味に生きてきた私としては、退屈なんてありません。
本当の収穫の喜びもベランダで味わっています。
趣味が無かったころを思い出します。自分の解釈では、打ち込めるものが無いからです。そんな民族ですから、皆横に並んで、中流で、勉強しなければいいんです。
そのうち徴兵しやすい人間が出来上がります。
軍服は素敵なコスプレですよ(皮肉です)
ベランダ農夫
2015/11/02 13:16
ベランダ農夫さん
こんにちは!
そうですね。みんな揃ってコスプレしたり騒いだりする若い方の気持ち、時代遅れの婆さんには どうしても理解不能です。個性があるようで 実は彼らには 【 個性 】 が無いんじゃないかと思うのですよ。
群れていないと不安なのかもしれませんね。
その点 私は群れなくても平気なのです。
個性はしっかりあります。( 笑 )
徴兵しやすい人間たち ははぁ〜つまり 「 日本人の劣化 」 かもしれませんね。それが 「 政府のねらい目 」なのかな?
そのうち、安倍氏までが コスプレする? 時が来るのかな?
ヒットラーの制服が似合いそうですね。なるほど・・・。
精神は 形から〜〜と、言いますからね。
ハイジママ
2015/11/02 14:18
こんにちは。
ハロウィン・バレンタインデー・サンタクロースの行事は外国からの文化の輸入だと思いますね。宗教や思想などに関わらず、面白そうな遊びはドンドン取り入れている様に感じます。奇抜なコスプレ衣装は熟年にとって眉をひそめますが、若者にとって自己表現とストレス解消でしょうね。
華の熟年
2015/11/02 16:04
華の熟年 さん
日本人は昔から外国の行事をまねる国民性?
その意味がどうであれ、そんなの関係ない! 面白ければそれで良い!と、取り入れちゃいますね。それが日本人の柔軟性なのでしょうか?
日本食に始まり 日本文化のほとんどが そのようにして生まれた面もあるのかもしれませんね。
まぁ〜コスプレに関しては 日本のアニメ文化の象徴かもしれません。
戦争をしている国には 緑のかつらを被り 街を騒ぎながら ウダウダ歩く余裕などありませんからね。
ただ、彼らの頭の中で 何が考えられているのか? そんな部分が気掛かりです。
何にも〜〜考えてなかったりして・・・。
ハイジママ
2015/11/02 17:06
いやー ママさんらしく、掘り下げたご意見ですねー。実は私も100%、ご意見に賛成なんですよ。バレンタインデーのチョコレートや恵方巻きなどについても同じですね。
去年の10月末でしたか、2年ぶりに孫たちが来てくれたので、ディズニーラドへ連れて行きましたが、そこで見たのが若者たちの仮装姿の集団でした。
ハロウインの仮装集団はTDLが発祥地だったのですか、なるほどそういえばすごかった!!
コマーシャリズムに乗せられやすい日本人の国民性には、困ったものですね。
渋谷駅前の騒ぎは、ここ2〜3年で急に過激になりましたね。世界の人が見たら「日本の珍現象!!」ですよ。
バレンタインのチョコレートだって、ヨーロッパではありませんからね。その代り、向こうの人々は年中よくチョコレートを食べているけど・・・・。
今朝のニュースには私も呆れてしまいました。ママさんの呆れ顔も目に浮かびますよ。
こんなことを書くと若者たちのひんしゅくを買うと思うけど、いうべきことは言わないとね。
あきさん
2015/11/02 20:08
あきさん
お久しぶりです。
おそらくある程度歳を重ねた方 良識派の方には あのコスプレ騒ぎはヒンシュクものだと思いますよ。猫も杓子も、ハローウインには仮想?しなきゃならないような傾向? 小さな子供なら可愛いものですが・・・成人した方々がしてては なんとも違和感ですよね。
不思議な国 日本です。まさに 【 平和ボケ? 】 かも。
ハイジママ
2015/11/03 08:25
ハロウィンって仮装するのが 本来の趣旨? 「子供が近所を回ってお菓子をもらう」のは 安全性を考えると…無理かなぁ〜?
まだこもよ
2015/11/03 13:36
まだこもよさん
こんばんは!
西洋のお盆です。死者が蘇る日 子供たちが近所を回ってお菓子を頂きます。
それが日本では 大の大人が大騒ぎ?
なんか 変だな?と思いますが、日本はなんでもありの国? まぁ〜いいか!
ハイジママ
2015/11/04 18:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
若者たちの 「 心の行き場 」 仮想大会= ハローウィンでは? ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる