ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと怖いかも? これから多くなるかも?

<<   作成日時 : 2015/11/10 16:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 6

近所に 少し怖いかも知れない? オジサンが居る。

認知症のオジサンだ!

考えてみれば 誰も好んでそうなったわけじゃない。

お気の毒な方です。

髪はモジャモジャ〜ひげも伸び放題・・・

いつも同じ青いジャンパーの工員さん風!

同じ帽子をいつも被り〜自転車で 町中 乗りまわります。

同じ住宅地なので よく会います。



私が 犬と散歩していると

どこからともなく〜ス〜〜と近づいて来て〜

犬に触る・・・

「 触らないで〜 」 とも、言えないので・・・

されるがまま・・・

「 可愛がってくださって ありがとう〜! 」 と、チャンとお礼を言う。

しかしながら〜そんなお方に そう〜相手をしておられず・・・

早々にして、そこを離れる。

「 さようなら 」

ただし、こちらが 彼を嫌うそぶりは見せてはいけないと気をつかう。

大変に 大変に・・・気をつかいます。





今、散歩から帰宅したところだが・・・

今日も 三度も・・・ついてきた??

どこから 見ているのだろう?

自転車に乗って ス〜〜と、ついてくるから 少々気持ち悪い〜。

遊歩道・地下道で 抱きつかれたら どうしよう?と、少し妄想?





差し支えないような 言葉を交わして〜

私は ソ〜〜と、離れる。

そのたびに 四年前に死んだという 愛犬の写真を見せる。

もう・・・何度も見せられた〜!

何度も 何度も 写真を見せられるので 嫌になる。

( お隣の奥さんの話によると そのオジサンは もう認知症だそうだ

  他所の畑の作物を平気で持ってくるそうだ! )





「 もう、写真はこの前 見せていただいたよ〜! 

  可愛いね〜 」 と、言うのに 何度も見せる。

そして、うちのハナちゃんを 撫ぜたがる。

なんだか キモイ!

ハナも 何か 危険性を感じているかも?

最近は あまり寄らなくなった。

そのオジサンの奥さんとは よく話したこともある。

( その奥さんは 脳こうそくで 今は寝たきりだそうで・・・何も話せない状態?

  病院からお迎えの車に乗って 毎日 施設だ!

  そのお世話も 今は 四十代の息子さんがしているという。
  
  ご主人は まったく奥さんの世話をしないらしい。

  出来ないのかも? )

家族は? 二人も 大変な人を抱えて・・・

もう・・・大変でしょうね。

結婚されていない息子さんが お一人・・・だけで、

二人の面倒を見ておられるらしい。

昼間のお父さんの行動を ご存じなのだろうか?

 ( 少し怪しげなおじさんがフラフラと自転車に乗って 歩き回る

  今のところ 自宅には帰れるようだが・・・

  そのうちに・・・甚だ危険だ!

  社会で 声かけ 見守りが出来れば良いが・・・

  ちょっと怖くては・・・声も掛けられないかも?  ) 




やはり すぐ近くに すっかり認知症が進んでしまった 女性が居られます。

( 若年性 アルツハイマー? )

買い物にも行けなくなり〜

やがて 雨の日にも濡れたまま 大きな荷物を持って〜街角に立って居たり

知らぬ間に 遠い町まで歩いて行ったりしたので・・・

ついに ご主人は 施設に預けられた。

やはり 「 家族 」 が 大変だと思われます。

そこにも やはり40代の息子さん・・・。






その彼女も 時々休日には帰宅される。

そして フラ〜と 街角に立つ。

薄暗い角で そんな姿を見たら 怖いかも?

そういう彼女にも なかなか 「 声掛け 」 は 出来なかった〜!




昔 山の実家で 薄暗い夜に・・・

白い着物を着た女性が 立っていたのを見た主人は・・・

「 わぁ〜幽霊が出た〜〜 」 と・・・

体すべての毛が 立ったくらい 恐ろしい目をしたそうだ!

やがて その女性は・・・

行方不明になり〜 山の池で 遺体で発見されたそうだ。

昔は そういうことも時々 在ったようです。




一般に、認知症の兆候として以下のような例が多いようです。


• 同じことを何度も言ったり聞いたりする

• 失敗が多くなり、言いわけをする

• 自分の失敗を人のせいにする

• ;物の名前や人の名前が出てこない (あれ、それが多くなる)

• ;物を置き忘れる、探し物が多くなった

• ;物盗られ妄想が起こる

• 日付、曜日、月がわからない

• ;いつもの道がわからなくなる

• 勘違いや誤解が多くなった (話がずれる、噛み合わない)

• 判断や決定することができなくなくなった

• 怒りっぽくなった、落ち着かなくなった (イライラする、被害者意識的になる)

• 相手の意見を聞かない

• 以前よりもひどく疑い深くなった

• 薬の管理ができなくなった

• 買い物や預金をおろすなど、お金の使い方がわからなくなる

• 身だしなみに構わなくなった

• きれいにしていた人がお化粧をしなくなった

• ;ぼんやりしていることが多くなった




これらは まだまだ ホンの兆候・・・

序の口だと思われます。




この日本・・・

これから ますます 老人が増え〜

それに伴って 【 認知症患者 】 が 

増えることが 考えられます。

予想されて居ますね。



もう〜現に・・・

周囲を見渡しても〜

その兆候どころか かなり進んでいる方が チラホラ・・・

なりたくて なるわけじゃ無い!のにね。

困ったことですよ。





やがて・・・

大変な社会に なるんじゃないかな?


全部の方を 収容しきれない〜

精神を病む方 心を病む方 の病院は満杯?なのです。

なのに 政府は・・・そこから出せと!

社会は どうなるの?

老人施設も 満杯?

簡単には 入れません〜!

病院は そういう人は入る場所では無いけれど・・・

時には そういう人も 居ますね。

根気よく お世話し〜

何度も ナースコールに答える看護師さんには

本当に〜〜頭が下がります。

( まだ 一応三交代なので・・・それでも 夜間は大変〜〜

  気持ち切り替え〜リフレッシュして 

  また 温かく接しておられるのかも? )

専門のお医者さんにも 頭が下がります。

( お医者さんは 一番の責任者だから 

   そうそう簡単に切り替えたり

   忘れるわけにもいきません。

   絶えず頭の中は 患者さんのことが離れません〜 ) 



毎日 本当に本当に〜〜 

   お疲れさまです。






今度 町内で お医者様を招いて・・・

【 認知症の方との 
       付き合い方 】
 

と、いう話し合いをします。

さてさて・・・

どんなお話が 聞けるのやら?



まず 出来るだけ 

そういう状態にならない為の 

【 努力 】 = 【 生活習慣 】 でしょうね。



自分たちの問題として 

真剣に聞かねばならない問題

だと、思われます。

それは 

私にも・・・あなたにも・・・


来るかも知れない恐怖です。 

( 本人は分からないんだから??

  よくなったもの勝ち〜 なんて

  言われる方が居られますが・・・

  決して そんな簡単なものじゃありませんね!

  非常に厳しい現実だと思われます。 )

 







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
コメント難しいなぁ。。。
母もでしたから。ってまだ生きてますけど会話は成立しません。
そのオジサン徘徊でしょ?
息子さんも手におえないのかもですね。
何とかしないと事件や事故に遭う屋も知れず。
ハイジママさん、お気を付けて。相手は解らないんですから。
winga
2015/11/10 22:00
認知症は癌のように悩みの種の1つになって来ました。

私は認知症サポーターを養成する講師の資格があり、そちらの勉強もしますので余計強く感じます。

今だに明確な原因がはっきりせず、ただ一般に言われている生活習慣病、肥満、喫煙、ストレス、糖尿病、高血圧、バランスのいい食事、運動などに気を付けるしかないようです。

今の学説では10年〜15年掛けて発病すると言われています。かなり若い内から健康維持に気を付けてないと防げないようです。




羅輝
2015/11/11 08:15
winga さん
音楽をしている方は まず大丈夫と、言われます。
私の存じ上げている音楽家は 脳こうそくをされましたが 驚くべき回復力で今では立派に指揮もされます。
頭の中は 不思議でいっぱいですね。
ハイジママ
2015/11/11 09:27
羅輝 さん
そうですか!!認知症サポーターという仕事があることは知っていましたが・・・その講師をなされているのですか!! ( びっくり )
よけいにその現実をご存じですのね 問題の深刻さが分かるのですね。 (なるほど)
真面目な性格の方がなるかと思えば そうでない場合もあり・・・一概に言えませんね。長い期間をかけての発症! 若いうちからの心がけなのですね。
思うに・・・昔人間の我々より〜〜何も考えていないような部類の今風の若者たち?
けっこう将来 やばいんじゃないかと思うときもあります。
要するに 今の年寄りより 多い割合で発症するんじゃないかと心配になりませんか?
あまり栄養にも考えず キャピキャピ 短いスカートをはいて遊びほけているような若者たち、体を壊すのは当たり前ですが・・・頭の中も心配です。
確実に 今の年寄りよりやばいと思います。
ハイジママ
2015/11/11 09:33
うちのシロクマさん…「子供のために」と 「おかず」を作るのだが…「ワンパターン」特に「おでん(と言っても…市販のパックのを温めただけ?)」を 週に2回も作るときがあるから…飽きてしまい…「もう作らなくてもいいよ」と言って…作らなくなった…「『作らなくても いい 』と言われたから 作らない!」と言っていたのに…今日また作ってある…?「寒くなったから おでんが いいよね!」…だと…「だから作らなくても いいって言ったじゃん!食べないよ!」と奥さんが言ったが…「揉め事」になるのが嫌なので…「今日はとりあえず食べるけど もう作らなくてもいいからね!」と言ったが…また作るんだろうなぁ〜 買い物も 同じものばかり買ってくるし 「何か欲しい物がある?」と聞くから頼むと…それを「大量」に買ってくる!それについて「何でそうなの?」と聞くと怒り出す!「私は人の顔を忘れない」と言うが…「あの人だれ?」と聞いてくる…ボケてきているのかなぁ〜?
まだこもよ
2015/11/11 13:29
まだこもよさん
さてさて・・・・白クマさん!
始まっている? 検査しますか?
今日は何日? 昨日何食べた? 今から見せるものを覚えておいてください。
検査の最後にまた聞いてみます。覚えて居れば 心配ないが 忘れているのなら ヤバい! 心配ですね。
おでんばかりは やはり飽きますよ!
ハイジママ
2015/11/11 13:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっと怖いかも? これから多くなるかも? ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる