ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 季節の移り変わりは 早い〜!

<<   作成日時 : 2015/10/03 09:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 2

季節の移り変わりは実に早い〜!

ついこの前まで 暑い〜暑い〜と、愚痴を言っていたように思います。

おとといの夜は 午前二時半ごろ 前線が通過して行きました〜。

まるで 台風のような強い風と雨・・・

その強さに 眼が覚めてしまいました。

風雨は〜三時半まで 続きました。

昨日は まるで 【 台風一過 】

素晴らしい秋空になりました。

用事のある 主人を放っておいて・・・

私は 友人と 【 お食事会 】 に行きました〜!

美味しい秋の料理に 舌鼓〜!

場所は 江南市・・・ 楽食 ( がく ) と言うお店です。

夜は 居酒屋 昼は 主婦が喜ぶ 【 お昼定食 】 が 食べられます。

最近〜〜私がハマっているお店なのです〜!

食材の種類が多く 味もまろやかで 美味しいです。




もう・・・秋ですね。

栗・キノコ・・・サンマ・・・秋らしい食べ物が多く出回り始めました。

やはり・・・ 【 季節の物を食べる 】 ことは〜

身体に良いらしい!!

大いに 【 食 】 を、楽しみましょう。



キノコや 秋の魚が 冬のウツを防ぐのではないか? と、言う話。

それに 敢えて 付け加えるとすれば・・・

たまには? 

主婦をしないで・・・

友人と外へ出る〜 ということでしょうか?

悶々と 家の中ばかりに居ると・・・うつになる?

実は すぐご近所の女性・・・

家の中ばかり・・・友人も無かったので?

うつ? おまけに・・・痴呆症まで発症!

結局 ご主人様も 大変なようです。

だから・・・ と、言っては なんですが・・・

夫婦も たまには 別行動〜が必要かと?

お互いのしあわせの為に・・・?

時間の共有は ホドホドにした方が 良さそうです。 



さて、今日は・・・

精神学的? ( 専門では無いので いい加減な話ですが・・・ )

心の健康ばかりでなく・・・

栄養学的に しあわせな人生の為に、何を食べたら良いのか?

NETで 調べてみました。


冬に気持ちが沈む、「冬季うつ病」と呼ばれる病気がある。

( 実際に 日本では 冬に日照が極端に減る地方で・・・

  うつ病が多いと言うデータが有ります。

  自殺者が多いと言う統計も有ります。

  怖いですねぇ〜 )

 
その背景に、あるビタミンが関係するかもしれないという新説が提唱されている。


 
米国ジョージア大学を中心とした研究グループが、

メディカル・ハイポセシス誌の2014年11月号で報告している。



季節や時間でビタミンDに変動が・・・

「 季節性情動障害 」 と、呼ばれる精神的な病気の一つで、

「 SAD 」、文字通り寂しい気持ちになる症状を特徴としている。



 
冬に起こることが多いので、「 冬季うつ病 」という別名もあるほどだ。

この背景にあるビタミンとは、ビタミンDである。

 


そもそも季節性情動障害は

複数の原因が複雑にからみあっていると考えられてきた。

さまざまな体内のホルモンだけではなく、

精神的な状態も関与する可能性も考えられている。

 

このたび研究グループがビタミンDに着目したのは理由があるようだ。


1.  身体の中でビタミンDの濃度が季節で変動すること。

2.  うつ病患者でビタミンDの血液中の濃度が低くなること。

3.  脳や脊髄といった中枢神経のビタミンDの濃度が、

   精神状態と関係するセロトニンやドーパミンの生産に影響していること。

4.  ビタミンDおよびビタミンDに関係した成分が、1日のリズムを調整したり、

   精神回路の大部分を含む領域である視床下部に集中していること。

 

精神状態にビタミンDが深く関係しており、その変動もあることから、

結果として、季節性情動障害につながるという考え方だ。



ビタミンDには幅広い利益の可能性

 


研究グループはビタミンDの血液中の濃度が下がると

色素沈着が起こりやすい点に着目する。

皮膚が黒くなるためにうつっぽくなる可能性もあるというわけだ。

 

ビタミンDがうつの原因になるかどうかは、

別の研究でも目下検証が進んでいるところだ。

もっとも、季節性情動障害と言われても、

単なる正常な気分の落ち込みである可能性もある。

本当に病気か、原因は何かはもっと調べる必要があるのだろう。

 

ビタミンDは、

脂肪の多い魚や卵黄、一部のキノコに豊富であると分かっている。

冬においしい魚でもあり、気分がすぐれるとあれば、ぜひとも取りたいところ。

 

ただし、たとえ季節性情動障害と直結しなくとも、

ビタミンDをめぐっては、最近がんの予防にとって重要だという報告が出ている。

(ビタミンDと死亡率、新たに関連を確認、血液中に少ないとがんなどリスク)

 

さらに、糖尿病の予防にとっても意味があるという報告もある。

( ビタミンDは2型糖尿病に有効か、「リスクが4割減る」 )

 


健康にとってはいずれにせよ良い効果があると見られ、

積極的にぜひ取りたい栄養であるのは間違いなさそうだ。



文献情報

Stewart AE et al. Possible contributions of skin pigmentation and vitamin D in a polyfactorial model of seasonal affective disorder.Med Hypothesis. 2014; 83: 517-25.

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25270233



(Medエッジニュース)からの転載記事です。



ビタミンD いっぱいのキノコも魚も〜

いつも食べて・・・

適当に気分転換をしている私は・・・

どうやら 【 冬型 うつ 】 とは 無関係な人のようです。

明るいのが 唯一の 【 とりえ 】 ですから〜 

まぁ〜何事も 深刻には考えない私です!! 




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今は気候も良いし(あの「爆弾低気圧」や「台風」さえ来なければ?) 食べ物は 美味しいし 「秋」は良いですね!
まだこもよ
2015/10/03 09:49
まだこもよさん
そうですね。昨日から 秋らしい素晴らしい空 暑くも寒くも無く 快適なお天気ですね。近所の公園には ウオークラリー大会に多くの人々が集まって居ましたよ!都会から田舎に歩きにおいでです。
ハイジママ
2015/10/03 11:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
季節の移り変わりは 早い〜! ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる