ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 近頃 運動不足です。 反省だけれど・・・今は 何とも〜〜

<<   作成日時 : 2015/08/10 15:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 2

近頃、運動をサボって居ます。

運動と、言っても 簡単なヨガを週に二回していただけですが・・・

今は ゼロ〜〜

( 以前は 週に四コマも 五コマも 頑張って居たのですが・・・

  年を重ねるにしたがって〜五が四に・・・四が三に・・・三が二に〜〜 )

僅か二日のヨガを サボって居るのです。

暑さで ダラけて居ます。

もちろん やる気にならない?

やらねば〜と、思っても・・・

何と無く〜挑戦できない〜〜ある理由が有るのですが・・・。

お腹が曲がらない〜?

( 私の意志では何ともならない DNAの問題・・・ )

 体重が MAXです!!

( ガリガリ 痩せこけて居るよりは・・・

  イザと言う時 持ちそう? ですが??? 

  今日も 前住んで居た団地のNさんが 亡くなったと言う話を聞きました。

  彼女は 痩せて居た〜 原因は 癌だった!!

  こういう話は 嫌なものですね。 )







有酸素運動は12分以上やらないとダメとか!

少しは〜〜歩いたら??

こんな暑いのに 何処を歩くの?

ジムに行くだけで往復の時間が取られる!

こんな暑いのに 行けない〜!

運動しない理由は挙げようと思えばいくらでも挙がる。

人間は だらしが無くなると〜キリが無い!

だったら・・・

少しは 食べる量を減らしたら?

イヤイヤ!

それは 出来ない〜〜

栄養は しっかり摂らなきゃ〜と、モリモリ〜食べて居ます。

水分も 充分 補充して居ます。

夏バテは しないように気をつけて居ます。




ただただ・・・

生皮病で? ウダウダ・・・

転がって居ます。 





「体が柔らかいと老けない」という話を聞いたことがあるけど、

これって本当なのでしょうか?

確かに、体が柔らかい方が健康的には良さそうですが・・・

私なんか ドンドン 身体は固くなるし〜

逆立ちなんか 出来なくなる〜。

実際はどうなの?

日本体育協会公認アスレティックトレーナーの西村典子さん、教えてください!




■体の柔軟性はアンチエイジングに効果的 です。

アンチエイジングと、言われれば 挑戦したいものですが〜〜!

老化は人間であれば誰しも避けて通ることのできないもの。

ただ、

体を柔らかくすることによって、実年齢より若く見られたり、

体の老化を遅らせたりすることができる・・・

とは言えるでしょう。

例えば、背中が丸まったり、首が前に出てしまったりする姿勢は、

体が硬い人が年を取ったときによく見られる姿勢です。

前から歩いて来るお婆さんが お婆さんと見える所以は・・・

何と言っても 【 姿勢 】 ですからね!

体が柔らかいと背筋が伸びた姿勢を維持できるので、

結果、若々しい印象を持たれることでしょう。

また、体の柔らかさは、血行を良くすることにも繋がってくるので、

基礎代謝の増加や肌のターンオーバーの活性化などの美容効果も・・・。

いわゆるアンチエイジング効果も期待できます。

あぁ〜〜アンチエイジングかぁ〜〜!




何度も確認しますが・・・

体を柔らかくすることで、同年代の人よりも若く見られたり、

老化の進行を遅くしたりすることができるのですね。


■メリット1:基礎代謝の増加

筋肉を動かして柔軟性を高めることで、血行が改善され、基礎代謝がアップします。

代謝が上がると、運動をしていないときでも消費エネルギー量が増えるので、

太りにくい体質に。

また、手先や足先の冷えの解消や、毛細血管にまで酸素や栄養分が行きわたるので

肌にもいい影響を及ぼします。


■メリット2:肌のターンオーバー機能の活性化


体が柔らかくなって新陳代謝が活発になると、老廃物を取り除いて

栄養分を取り込むというサイクルが正常に保たれます。

肌のターンオーバーは、早くても遅くてもダメなので、

正常化することで、キレイで若々しい素肌に近づけます」


■メリット3:生活習慣病の予防


筋肉や関節を柔らかくすることで血管の柔軟性も高まります。

血管が硬くなると動脈硬化のリスクが高まるので、

生活習慣病予防としても運動やストレッチを行い、柔軟性を維持することは重要です。

ダイエット、美容、健康と、さまざまな効果がありそうなのはわかりましたが、

体を柔らかくするには・・・

そもそもどうしたらいいのでしょう?



■体を柔らかくするには“タオルストレッチ”


体を柔らかくするためには、日頃からストレッチなどで筋肉や腱(けん)を伸ばしていくことが大切です。

そこで、自宅で簡単に行いたい人にオススメなのがタオルストレッチ。

1日1回でもいいので、タオルを用意してやってみてください。



<タオルストレッチのやり方>




1. 左右どちらかの手を上にして、背中の後ろでタオルを縦に持ちます。

   下の方の手でタオルを引き、二の腕が伸びるのを感じながら15〜30秒キープ。

   逆の手も同様に。


2. タオルを両手に持ち、腕を頭の上に伸ばします。

  その状態でゆっくり体を左右に倒して体の側面を伸ばし、15秒〜30秒間。



3. あおむけになって片足を曲げた足にタオルを掛け、

  膝を胸に近づけるようにタオルを引っ張ります。

  お尻の部分が伸びているのを感じながら20〜30秒キープ。

  反対側の足も同様に行いましょう。


4.  「3」のストレッチを行った状態から膝を伸ばして、太ももの裏側をストレッチ。

   20〜30秒伸ばしたら、反対側の足も同様に行います。


5.  横向きに寝転がり、上になった足の甲にタオルを掛け、

   かかとをお尻に付けるようにタオルを引き付けます。

   太ももの前側を20〜30秒間伸ばし、反対側も同様に。



タオルストレッチなら、簡単だからできそう。

少しでも老化を遅らせるために、

早速今日からストレッチで柔軟性を高めたいと思いますっ♪


(  西村 典子さんのお話からです。 )


日本体育協会公認アスレティックトレーナー、

NSCA公認ストレングス&コンディショニング・スペシャリスト、

NSCA公認パーソナルトレーナー、日本スポーツ整形外科学会会員。

10年以上にわたり、スポーツ現場でトレーナー活動を行い、

スポーツ傷害予防や応急処置、トレーニングに関する教育啓蒙活動をしている。



記事提供は〜〜『セキララ★ゼクシィ』 です!!



せめて タオルストレッチくらいは〜 

実行しようと思います!!










大人のタオルストレッチ?腰・肩・ヒザの痛みにサヨナラ!
主婦の友社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大人のタオルストレッチ?腰・肩・ヒザの痛みにサヨナラ! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すみません…「超ガリガリ」に痩せこけています!(笑) でも…太っていても 痩せていても…何も問題なく生活していれば!問題無いのでは? それに…みんな同じような「中肉中背」だったら…誰が誰なんだか わからなくなってしまうからね!? それと…前にテレビの番組で「住み着いている腸内細菌の違いで 痩せていたり 太ったりする」らしいですから…と言う事は…私の腸内は そのうち「高値で取引されるようになる」のか?(食べても食べても太らない体質にできるから!)ただし…アタマが「アホ」になってしまうか?(大爆笑)
まだこもよ
2015/08/10 22:14
まだこもよさん
おはようございます。
年寄りが朝が早いです。
超ガリガリなまだこもよさんが健康ならば何よりです。
食べても太らない腸の持ち主は、古代ローマ人も羨むかも知れませんね。
京大ではゴリラの腸から取り出した腸内細菌を用いて、美味しいケーキを作り 売り出して居るとか?
まださんの腸内細菌も価値が有りますね。(笑)
ハイジママ
2015/08/11 05:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
近頃 運動不足です。 反省だけれど・・・今は 何とも〜〜 ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる